新車を安く買う

新車を安く買う方法

フェラーリ GTC4ルッソ T日本上陸。V8ターボにダウンサイズ&FR仕様に

2017-03-18 16:09:49 | 話題
yahoo自動車carviewより

フェラーリ・ジャパンは3月16日、昨秋のパリモーターショーでワールドプレミアしたフェラーリ GTC4ルッソ Tを日本初披露した。GTC4ルッソの6.3L V12から、フェラーリの4シーターモデルとして初の3.9L V8に換装され、駆動方式もAWDからFRへと変更されている。価格は2970万円。なお、AWD版のGTC4ルッソも引き続き併売されるようだ。

ダウンサイズでも見劣りしない動力性能

カリフォルニアTと共通ながら、最高出力610ps、最大トルク760Nmまで引き上げられた3.9L V8ターボを搭載。GTC4ルッソの6.3L V12と比較すると、最高出力は-80psだが最大トルクは+63Nmと上回る。また、FR仕様への変更にともなう軽量化によって乾燥重量は50kg軽い1740kgとなり、前後重量配分も46:54とリア寄りに設定。4WSとダイナミックコントロールシステムなどにも専用設定が施され、動力性能は0-100km/h加速が3.5秒(GTC4ルッソ:3.4秒)、最高速度は320 km/h以上(同:335km/h)を実現しているという。

パワーと燃費を最適制御

「インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー2016」を受賞したこのV8ターボのトピックのひとつは、可変ブーストマネージメントの採用だ。これは選択されたギアごとに最適なトルクを発生させるよう制御し、エンジン回転の上昇とともにパワーを増すピックアップ性能と最適な燃料消費をもたらすというもの。このトルクコントロールによって低速時の加速性能を高めるとともに、高めのギアではギア比を高く設定することが可能となり、現行モデルのV12エンジンよりも燃費を30%向上させているという。


スペック
【 フェラーリ GTC4ルッソ T 】
全長×全幅×全高=4922mm×1980mm×1383mm
ホイールベース=2990mm
駆動方式=FR
乾燥重量=1740kg
エンジン=3.9L V型8気筒DOHC直噴ターボ
最高出力=449kW(610ps)/7500rpm
最大トルク=760Nm(71.1kg-m)/3000-5250rpm
0-100km/h加速=3.5秒
トランスミッション=7速DCT
タイヤサイズ=前:245/35 ZR20、後:295/35 ZR20
使用燃料=プレミアムガソリン
車両本体価格=2970万円


新車を安く買うには大幅値引き?
下取り価格と車買取比較サイトの金額を
比べて見て下さい。


300万人以上の査定実績!!
あなたの愛車は今いくら?全国200社の買取店ネットワークが回答します!!
外車王 輸入車・外車査定
事故車買取の<タウ>査定申込促進プログラム
『メーカー・ブランド』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レクサス渾身のフラッグシッ... | トップ | ホンダ シビック タイプR 新... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。