終の旅へ

虚血性心疾患・大動脈瘤、狭心症の体験記

大動脈瘤検査予約

2017-04-20 11:44:07 | 医療連関

まもなく1年がこようとしています。

1年に一度の動脈瘤の成長検査が待ちます。

弓部大動脈瘤による人工血管置換術以来7年3ヵ月、

この病気は再発は免れません。

 

結構禁食は守っていたのですが、

あまりに再発するのでバカバカしくなって

美味しい物を食べるように切り替えました。

 

今年は何個増えているでしょう?

現在は腹部に3個あります。

と呑気なことを言ってる場合ではありません。

 

一旦破裂すると30分 意識あるまま

激烈、悶絶する痛みの後に意識を失い落命します。

この30分がつらいですね。

 

抗血小板剤を服用しているわけですから

出血が止まることはないでしょう。

 

破裂し、溢れ出る血液の出口を探す体、

お産の痛みと同様の激痛なのでしょうね。

 

30分。

思わず痛みを想像してしまいます。


ああ、何もかも面倒くさい。


 

 

『闘病』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生きてる | トップ | 読後感 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。