真生丸の釣果

沖縄県読谷村都屋漁港の釣り船 真生丸(しんせいまる)です。
半日コース1名様1万円 1日コース1名様2万円

沖縄県泳がせ釣り動画、真生丸

2017年01月04日 21時16分48秒 | 泳がせ釣り

29年1月3日乗船の河合通雄さん、八重子さん夫妻です。

深場の、ウメイロ釣りは爆釣でした。

その他、サンノジ、オオクチイシチビキや

シロダイが釣れました。

シロダイ も サンノジ も サイズは大きかったのですが、

今回は、巨大アーラミーバイ と この巨大カースビーです。

釣り人は、大物だけの写真で大満足、

船長、小物の釣果写真を撮り忘れました。(笑)

堂々たる、巨大カースビーの釣果写真です。

この魚は、カースビーですよ~

アカナーは毒魚です、シガテラス毒が有るのですが、

このカースビーは毒魚ではありません。

アカナーとカースビーの区別は、尾びれを見れば

一目瞭然です。

シガテラス毒があるアカナーも、私たち漁師仲間は食べてます。

刺身で食べては問題無いのです、船長も何度もアカナーを食べています。

アカナーを、お汁にして食べたら、絶対にダメと言われてます。

アカナーは、刺身以外を食べたら、間違い無く病院行きでしょう。

しかし、シガテラス毒が無い カースビーでも

釣り客には食べない様に、注意しています。

 

動画も投稿しました、ご覧ください。

  動画はここから

今回は、イカも釣れましたよ~

巨大アオリイカです、沖縄ではアカイカーと呼んでます。

この巨大イカは、泳がせの餌に抱いてました。

河合八重子さん、泳がせの仕掛けを

超スローで巻き上げていたのです。

巨大イカは海面まで、生き餌を抱いてました。

八重子さんの釣りテクニックの釣果です。

大型のマーマチもヒットしました。

 動画はここから

 

天気が良くても、波が穏やかでも、無風でも、

釣果が良いとは成りません、

釣果は釣り人の運が大きく左右します。

釣れない時、釣果が悪い時、船長の責任にする釣り人は、

りっぱな釣り師では無いのでしょう。

今回は、岐阜県から来た、河合通雄さん、八重子さん夫妻の乗船でした。

「船長、何かしら釣れたら満足です」

出港前に、その一言だけでした。

結果は、ウメイロは終始爆釣、シロダイ、サンノジ、

そして、アーラミーバイ と カースビーでした。

今日も、仕事を終えて居酒屋を横目で通過して、真っ直ぐに帰宅

パソコンに向かいました。

パソコンは苦手です、疲れるヘトヘト(笑) 続くかな~(笑)

今日(1月4日)も河合さん夫妻の予約でした。

二日連続、またまた大物のヒットとなりました。

今日の泳がせ釣り釣果は、カンパチやアカジンのヒットでした。

1月4日の釣果ブログ更新は、数日後の予定です。

パソコン苦手の船長が、新年 誓いを立てました。

昨年、9月から釣果写真をアップする事です。

重い腰を上げて、取り組む気持ちです。

順を追って、昨年の釣果を掲載したいと思います。

今日は ここまで 明日5時起床、もう寝ます。

  真生丸のホームページはここから

 

『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 沖縄県釣り船、釣り動画泳が... | トップ | 沖縄県乗り合い予約遊漁船真生丸 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

泳がせ釣り」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。