真生丸の釣果

沖縄県読谷村都屋漁港の釣り船 真生丸(しんせいまる)です。
半日コース1名様1万円 1日コース1名様2万円

沖縄県大物狙い真生丸アーラミーバイ釣れた

2017年03月06日 12時21分48秒 | 大物釣り

久々のブログ更新です。昨年からの釣果写真もいっぱい溜まっています。

今年撮った、釣果写真もまた溜まって来ました。

それより先に、この記事を投稿します。

3月4日、真生丸は半日コースで出港でした。

狙いは、泳がせで大物狙いです。

今年2回目のアーラミーバイが釣れました。

大物を狙って釣った、釣果なのです。

京都から、田中久仁彦さんです。

昨年は数回、今年は2回目の真生丸に乗船です。

今年1月にアーラミーバイが釣れて、2回目の釣果です。

船長は、次回も釣れます、次回は4月頃でしょうと予測しました。

船長の予測からすると、早めの釣果となりました。

真生丸の狙うポイントに、アーラミーバイの住み家があります。

アーラミーバイは、夜行性です。夜は餌を求めて活動します。

餌を求めての活動と居場所を求めての活動が有ると思っています。

広い範囲を活動した時に、居心地の良い場所を見つけたら

そこに居つくのでしょう。

深場にアーラミーバイの大きな体を隠す穴は少ないのでしょう。

よって深場に居心地の良い居場所は少ないのです。

釣れたら、空き家になるので数か月後に新たなアーラミーバイが居つくのです。

これ程、大きなアーラミーバイは、

ここのポイントで大きく育ったとは思ってません。

流れ着いて、居心地の良い住み家があると居つくのです。

昨年も3本~4本のアーラミーバイが釣れました。

毎回、同じポイントです。

年々、船長の予測が的中しています。

次回も同じポイントでアーラミーバイのヒットとなるでしょうが

次回は、6月~7月と予測しています。

これ程大きなアーラミーバイは、少なくなりました。

住み心地の良い場所があったとしても、

アーラミーバイの流れ着くチャンスが少ないと思っています。

真生丸の大物狙いは半日コースです。

出港から4時間以内、8時~12時と13時~15時です。

港から30分のポイントです。

10年前は半日コースで大物が毎日の様に釣れていました。

それからすると、毎年釣果は落ちています。

最近は、1週間、大物のヒットが無い事もあるのです。

真生丸の大物狙い、半日コースで1名様¥15.000です。

12名乗りですが、大物狙いの場合は、4名様で予約をストップします。

真生丸の半日コースに¥10.000もあります。その場合は12名まで予約を受け付けます。

1万円のコースは大物狙いではありません。

釣りを堪能出来るコースだと理解してください。

大物のヒットは年々、釣果が落ちています。

10年前は、毎日の様に真生丸の半日コースで

カンパチがヒットしてました。

当たり前の様に釣れていたカンパチも、最近は釣果が落ちてます。

真生丸の半日コース、大物狙いは時々釣れると理解してください。

10年前ほどの釣果は無いのです。

 真生丸のホームページはここから

 

『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 沖縄県乗り合い遊魚船釣り予... | トップ | 沖縄県釣り予約乗り合い遊漁... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大物釣り」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。