『スポーツ自転車』専門の自転車屋 ~【親 輪 社】店長の日々!!~

人と人との絆を大切にする昔ながらの八百屋さんや魚屋さんのようにあえて「自転車屋!」と名乗ります。

第22回 日本選手権

2016-10-11 | 日記
国体の翌週は日本選手権(10/9)です。 会場あちらこちらの挨拶は「先週はご苦労様でした」 と、そんな挨拶が聞こえてました。

とほほ、、、です。


第22回 トライアスロン選手権東京湾に、北信越ブロックコーチとして代表選手に帯同してきました。(写真はアスリートラウンジ内の掲示板)


女子優勝は藍ちゃん!先週の国体に続き、、、相変わらず国内無敵です。
(11/3は南長野運動公園に上田藍選手が登場します。長野県トライアスロン協会ではテントブースを出展します。お出かけください)


往年の名選手も見事な復活!個人的には「今回の大会の中では、とても嬉しい!一つでした。」

ところで、、、女子のランになりまして、写真を撮ることができました。スイム&バイクまでは土砂降りの雨!&強風・・・

カメラをビニール袋から出せません!でした。(背負っていましたバックの中は水が溜まるほどの土砂降りでした)

男子スタート時刻には 小雨まで回復してきました・・・






1位2位争い! その結果! 田山選手10回目の優勝です。二桁優勝をあげて、今後は指導者として主軸をおいた活動!との事でした。


3位4位あらそい・・・

どちらも新旧の対決となりました。その新旧あらそいの結果は、やはりどちらもベテラン選手が粘り勝ちとなり・・・
2020へ向けたメッセージを与えられたような気がしたのは、小生のみではない  と、思います。



その翌日は(10/10)・・・

品川プリンスホテルで開催!過去最大人数となる162名の参加者で開催されました。

こちら会場での挨拶も「昨日はご苦労様でした・昨日はど~も!」と各所で聞き、結局、「同じようなメンバー」で動いてるような
錯覚?に陥りました。(決してそんな事はないンですが、、、)


興味深い内容で丸1日・・・五輪イヤーの今年は別格でした。



最後に・・・福井高浜合宿 岩手釜石国体 その後の東京・・・「東京はちかい!」ほんと実感しました。








ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3連休のお願い(10/8~10/10... | トップ | デ・ローザ AVANT »