株式会社アーバンクラフト静岡 リフォームどうよ

「リフォームは未来に資源を残す」

NASA開発遮断熱システム搭載 外壁塗装はクールサーム

2017年05月17日 | 店舗塗装

ここ数年まで外壁塗装の主流塗料はフッ素やシリコン塗料でした。
しかしながら現在では“ 得する塗料“ “住み心地の良い塗装”
へ移行してきています。
これは主に遮熱と断熱性能による自然的空調の素晴らしさ、
ECO意識向上に起因します。
機能として、夏は涼しく、冬は暖かい、柔らかな空気、など機能
性塗料による癒し空間です。
加えて空調に使われる電気、灯油、ガスの省エネに直結し、環境
の保護に役立ちます。
当然ながらこれらのエネルギー費用は大きく削減され、環境と家
計に優しいECO塗装なのです。
現存する遮熱・断熱塗料の中でもNASA開発遮断熱システムを
搭載するCooltherm/クールサームは骨幹となる遮断熱性能は元よ
り、耐久20~30年、次は15年後にトップコートを塗り替え
るだけで断熱性能が落ちないと言う優れた性能を有します。
特筆すべき点ではNASA開発遮断熱システムでは中空ではない
4種類のセラミック微粒子がすべての熱線をカットできます。
仕上がりも柔らかな艶が美しく、カビや藻類の発生も抑えられます。
長期に渡り断熱性能、耐久性能、美観を保ち続けます。

=他の遮断熱塗料について=
クールサーム以外の遮断熱塗料は7~8年程度で遮熱効果がダウ
ンしてしまいます。
これは断熱材料のセラミックビーズまたはアクリルビーズを1種類しか使っていないことが原因の一つです。
耐久力においてもビーズが中空(中が空洞)であるため、その容積
比率が塗料樹脂より遥かに多くなってしまい、防水、耐久性能
が比較的早く劣化してしまいます。
また塗装表面が艶消しでザラザラしているため藻類、カビ類の発生
が早く、条件次第では1年以内に猛烈なカビ、藻類の発生に見舞われます。
NASA開発遮断熱システム搭載/クールサームはこれらの欠点が一切ありません。
安心して任せられる世界トップ性能の塗料です。

提供 株式会社アーバンクラフト静岡 静岡外壁塗装 クールサーム 静岡クールサーム
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 外壁塗装・これだけは知って... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL