篠崎博見ミュージアム

篠崎博見作品ギャラリー、受賞歴、活動歴は「カテゴリー」から!

トマトの挿し木

2017-07-14 08:12:00 | その他
我が家のトマトも元気に実を赤くし始めた。

そんなトマトが植えてあるところの脇に、いつの間にかしおれた苗が2本ほど植えられていたのは数週間前。
ずいぶんしおれた苗が植えてあるな、と思っいながら、ジョウロで水をまいたりしていた。
トマトっぽいが、何の苗かもわからないので、勝手に抜いては悪いと思ってそのままにしておいた。

しかし、さすがにクタクタなので、嫁さんに何の苗か聞いてみた。
するとそれは、嫁さんが、ちょっと伸びすぎた脇芽を切って、それを地面にブッ刺した「トマトの挿し木」だそうな!
トマトが挿し木になるのか甚だ疑問であったが、嫁さんは、もしかしたら元気になるかもと思って試してみたらしい。

ならば、最後まで試してみようと水をあげ続けていると、徐々に元気になってきた!!
私は、このまま枯れ果てて畑の肥やしになると想像していたが、挿し木トマトは見事な生命力を見せはじめた。
結局、元気に成長をはじめた挿し木トマトは1本だけであったが、ついに花を咲かせた。
ちゃんと美味しい実がなるかな?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 指さすな!! | トップ | トライポフォビアっていうんだ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。