篠崎博見ミュージアム

篠崎博見作品ギャラリー、受賞歴、活動歴は「カテゴリー」から!

徒然に

2016-10-17 13:15:22 | アート・文化
「ボブ・ディランって小説も書いていたんだ」
「へ~、ボブ・ディランていう同姓同名の小説家もいたんだ」
という勘違いが一瞬世界をめぐり、
「え?あのボブ・ディランで間違いないの?」
とすぐさま気づいたのも今は昔。

徒然というほど暇でもないのだが、絵の下地作り中で、乾くまでとくにやることも無い今現在。
昼に近所のセイブで買ってきたゴボウメンチカツがとても旨かった。

さて、下地作りはもう少し続くのだが、下地ができあがったらコツコツと絵を描き始めるのである。
去年から、少々技法を変え始めたのだが、今回はさらにそれを改良するのだ。

これまでの課題であった重厚感をもっと追求すべく、下地作りをの手順を少し変えてみることにしたのである。
さらに、今回からちょっとだけ油絵の具も使ってみようかと思っている。

今年は画家さんとしては、いまいちな感じだったので、来年はリベンジしようと心の奥底で燃えているのだ!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっと紙をはりました | トップ | 発掘の秋 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。