*Strawberry Days*

Mr.Children★浅田真央ちゃん★ハンドメイド★いちごが大好き♪

ミスチル Thanksgiving25 福岡公演(7/15・16)感想 ※ネタバレ有り

2017-07-23 23:03:13 | Mr.Children

ドーム最終公演となった「Thanksgiving25 福岡公演」に2日間参戦してきました。

今ツアーは「ドーム&スタジアム」とあるので

8月から始まるスタジアム公演で大幅なセトリや演出の変更はないと考えて・・・

ネタバレ注意にしますね。

個々の感想はすでにたくさん書いてきたので

今回はさらに簡単に・・・しかも記憶が曖昧で、スマホのメモ帳見ながらまとめています。

その代わりと言っては何ですが、

記憶を頼りに少しだけスクリーンを再現してみました。

今回ツアトラは2種類あって、それぞれ違う写真とのこと。

ナゴヤドームでは片側しか見ることができず。

東京ドームはツアトラ自体が展示されてなくて・・・京セラは1台のみ。

ここ福岡でやっとすべて見ることができました。

それにしても福岡のみなさん、ツアトラとの記念撮影にもきちんと列ができていて、

始まる前からいいライブになりそうな予感がしました。

 

福岡ヤフオク!ドーム公演は2日間ともチル友ちゃんのFCチケットで参戦しました。

初日はアリーナE8ブロック。

ステージが良く見えます。通路側の席だったのでとっても快適でした。

桜井さんの声の調子も絶好調で、土曜日にこんな良い状態なら

明日のドーム最終公演はどうなるのか・・・本当に楽しみでした。

(2日間のライブだと2日目の方が調子が良いので)

 

*** 7/15 福岡ヤフオク!ドーム公演セトリ ***


CENTER OF UNIVERSE

アリーナの後方だったからか間奏のレーザー光線が本当に綺麗

頭の上を様々な色のレーザーが通り抜けました

ずっと上を見ていたら、天井に鳥のシルエットが!「え~~~なんで?」

ライブ後でツイッターをみたら同じように思った人が多数。

鳩が紛れ込んだのかなぁ・・・結局真相は分からず 


箒星


シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~

シーソーゲームのMVとステージ上の桜井さんが同じスクリーンに映るのですが

ナゴヤドームで初めて見た時、懐かしさで胸がいっぱいになりました。

でも「アダムとイブの時代から・・・」の部分(↑左上と右下の白シャツ桜井さん)は当時の記憶がまったくなくて、

「あのかっこいい桜井さんはどこからやってきたの?」って、改めてMVを見直したら・・・いました

 

youthful days


(MC)

「僕らの宝物であるみなさんへ」なんて・・・何度聞いてもうれしい 


GIFT


君が好き

イントロと共にスクリーンに広がる星空。

ここに桜井さんの美しい横顔が映し出されます。

私、桜井さんの横顔はほくろのある左側が好きだったのですが(↑こっち側)

このツアーで右側が好きになりました (←しょーもない感想ですみません 

きっと前髪の分け目だったり髪の長さだったりが影響するのかな。

間奏の部分では小春ちゃんのアコーディオンだけが(小春ちゃんは映らず)スクリーンに映りました。

京セラで「月も濁る大阪の夜だ」だったけど、ここでは「東京」に戻っていました。


(MC)

センターステージへ移動する前の「ちょっと待ってて」が相変わらずかわいい

この日も絶好調?のJENは、最初小春ちゃんにからみ「喋っていただきましょう」ってナカケーへマイクを その後田原さんへ。

ステージに戻ってきた桜井さんはマイクを奪い取り、ジェンの紹介へ。


ヒカリノアトリエ

「ヒカリノアトリエ」ができた経緯を話すときに

桜井さん「思い出したくないかもしれませんか熊本大分地震があって・・・」この気遣いがうれしいですね。

桜井さん「喉が渇いた時にペットボトルのキャップをひねるように

口さみしいときにガムを噛んだりあめをなめたり、音楽がそんな清涼剤になればいいと思います」

やっぱり桜井さんのカウントは心地いい。

 

CROSS ROAD

innocent world

Tomorrow never knows

車の中でかくれてキスをしよう

今回一つ残念だったのが、この歌のときに後ろの男性がずっと歌っていたこと 

気になって桜井さんの歌に集中できない

この曲で席を離れる人も意外に多いんですよね~

ほぼ桜井さんの弾き語りなんてとっても贅沢だと思うのですが・・・。

静かな曲だとドームの反響が気になるのですが、

この日気にならなかったのは、アリーナだったから?

 

思春期の夏~君との恋が今も牧場に~

バイオリンの沖祥子さんのパート部分でJENが「しょーこ しょーこ しょーこ」って名前を連呼 

沖祥子さん、苦笑い。小春ちゃんもニコニコ笑いながらの演奏なのに、男性陣はまったく無表情。

こんなJENには慣れっこなんですね 


抱きしめたい

Any

名もなき詩

1999年、夏、沖縄

「音がなり止んだ時」の「とき」の歌い方がCD通りだったからか、この後のためが少なく割とすぐに歌い始めました。

こんな風にひどく蒸し暑い日

ランニングハイ

とにかく最初から声の調子が絶好調で、最後のアウトローに鳥肌が立ちました。

ニシエヒガシエ

演出がめちゃくちゃカッコいいことに気付きました(今まで桜井さんしか見てなかった 

光の演出が素晴らしい!何度も天井を見上げました。アリーナにいると光に包まれている感じでした。

himawari

桜井さん「いつもやりたいのは新しい曲で・・・」

前日にMVが解禁になったので、この日一番楽しみにしていた曲。

何度もMVを再生して聴いていたので、それがフルで、しかも生で聴けるなんて本当に贅沢な時間でした。

田原さんのギターが耳に残ります。

足音 ~Be Strong

桜井さん、2番のサビで歌詞間違えてました。

靴紐結び直せなかったようです 

結局「足音を踏み鳴らせ!」と3回歌ってしまったのですが、

そもそも1番のサビと最後のサビでは歌い方が違っていて、

最初はCD通り「踏み鳴らせぇ

でも最後は「踏み鳴らせー」と最後中途半端に短くて、ここが毎回気になって・・・。

ほんとしょーもないことですみません

Printing

Dance Dance Dance

everybody goes~秩序のない現代にドロップキック~

やっぱりバルーンには触れず 

桜井さんのギターソロ、またまたガン見しました 

 

fanfare

エソラ

最後、センターステージから花道をすごいスピードで走って行ったから、

「大丈夫かなぁ~」ってドキドキしていたら・・・

桜井さん、着地に失敗して派手にこけました 

まるでバレーの回転レシーブみたいに~

でも桜井さん、めっちゃ笑顔で・・・

何事もなかったように「Mr.Childrenでしたぁーーー」って叫んで本編終了です。

何なの、この終わり方~ 


 

~アンコール~

スマホライトがポツポツ・・・でも今までよりも遅かったので、今日は大丈夫かな?って油断したら・・・

またたく間にスタンドに拡がっていきました。

つけ始めが遅かったからか、「overture」の演出が始まってもしばらくは消えませんでした。

せっかくの演出が本当に残念。

 

overture

蘇生

蘇生が終わった後、メンバーの顔が順番にスクリーンに映ったのですが、

最後のJENが放心状態で素の表情だったから思わず会場から笑いが~ 

 

終わりなき旅

「あなたを必要としてる」バージョンだったんですね。初めて気付く私。

最後4人で向かい合って演奏して「さぁここで終わり」って終わるのかと思ったら・・・最後の締めをジェンがじらす!

そんな4人が微笑ましくて羨ましくなりました。

 

最後、4人になってから

桜井さん「今日ね、朝倉市から来てくれた人がいるんだって。チケットは流されちゃったんだけど、

ほら、住所登録してたから、身分証明書で確認して。本当にありがとうね」

私、あんなにニュースに流れていたのに「福岡」ってことは分かっていても「朝倉市」って認識がなかったんです。

何か恥ずかしくて・・・色々と考えた夜でした。

 ガチャは2回チャレンジ。

 

 

翌日、ドーム公演最終日です。

午前中はホテルでのんびりして、遅めの出発。

とにかく朝から暑くて、ライブまで体力を温存したかったので、できるだけ室内で過ごそうと。

まずはタワレコに!

その後、博多駅でお昼&スイーツ。

まずは一風堂さんでとんこつらーめんをいただきました。

細麺が私好みでスープもとってもおいしかったぁ 

昔長崎で食べたとんこつラーメンが不味くて、それからとんこつラーメンを食べることはなかったのですが、

本物の味はこんなにおいしいなんて・・・

(昔食べたあの味はなんだったんでしょうね  )

ラーメンの後、スイーツ「キャンベル・アーリー」へ。

30分ほど並んで店内へ。

白桃のパフェと悩んで、こっちのフルーツパンケーキを注文。

ラズベリーのアイスクリームがとっても美味しかったです 

途中「室内に咲くhimawari」を発見。

造花と思ったら本物でした。

「himawari」にすぐ反応するミスチルファン。

お腹一杯で福岡ドームへ!

ヤフオクドーム2日目も快晴。

ドーム最終日はチル友ちゃんと4人で参戦しました。

 

席はスタンド3列目。

でも端っこの斜めの部分だったので、私の前には席がなくて実質1列目。

スタンドでは神席でした。

2日目の様子は箇条書きで・・・

シーソーゲームの後センターステージ付近の銀テープを拾い、

花道を赤いキラキラテープ振り回しながらメインステージへ戻る桜井さん。

とっても楽しそうでした。

・「GIFT」の前のMCで声がハスキーになってて・・・不安が過ぎります。

やっぱり最初のアカペラ部分、声がザラザラしてて、昨日は最初から最後まで絶好調だったから驚きました。

歌い終わると深く深くお辞儀する桜井さん。

・「君が好き」でまったくファルセットが出なくなりました。

サビは裏声ではなく地声で何とか乗り切ったけど・・・一気に心配になりました。

でも、いつも「君が好き」を過ぎれば調子が上がってきて、声の調子が良くなるから

気にしないように。。。と自分に言い聞かせて。

その後、センターステージに移動するときにJENがいつも以上にふざけていて

JENなりに気を使っているのかなと思ったのですが・・・。

あまりのおふざけぶりに、ステージに戻ってきた桜井さんに思いっきり呆れられてました 

さすがにナカケーの股間にマイクは・・・小学生かっ~って感じでしたが 

でも笑顔の桜井さんにホッとしました。

・「CROSS ROAD」で何とか声の調子が戻ったようでした。

声自体はよく出ていたんですよね。ファルセットだけ辛そうで。

曲前のMC「CM用に15秒バージョンと30秒バージョンを作った」

・「車の中でかくれてキスをしよう」 丁寧に噛みしめるように歌っていました。

・ JEN「思春期の夏」始まりのカウントで「パンツー一丁」 おふざけ度が今までで一番ひどかったかも~

・「抱きしめたい」でファルセット戻りました。前半の声の調子は一体なんだったんでしょう。でも声が戻ってよかった。

・「Oh darlin~」で始まる「名もなき詩」でした。

・「掌」最後、本当にかっこよかった

・「everybody goes~」ずっとステージの桜井さんを見てました。身体を揺らしながらギターを弾く桜井さん、大好きです

・「エソラ」で紙吹雪が顔に引っ付いてとっても歌いにくそうでした。

昨日転んじゃったこともあってか、助走から慎重でした。

・アンコールでスマホライトなし。

本編が終わってアリーナで一人スマホライトを付けた人がいたのですが

しばらく点灯したらいつの間にか消していました。

スタンドが気になったのでずっと見ていたけど、結局広がらず。

当たり前のことがこんなに気になるなんて・・・。

(スタッフさんが一所懸命注意してたと・・・後でツイッターで知りました)

・「今まで過去の曲をたくさんやったけど、やっぱり未来を見据えてこの曲をやりたいと思います」から「終わりなき旅」へ。

途中歌えなくなるところがあって・・・ 歌詞忘れ?感極まった?結局わからず。

 

長々とお付き合いいただきありがとうございました。

これだけ続くとさすがにもう書くことがなくなって・・・

どうでもいいことをたくさん書いたような気が  

 

次はスタジアム。

暑いから体調を崩さないようにしなくっちゃ

セトリ、変更になるかなぁ・・・

「 Everything(It's you)」追加して欲しい~

「HANABI」は追加になりそうな気がする。

でも、これまた歌うの辛そうだし・・・

「Marshmallow day」復活はどうかな~

色々妄想しながらスタジアムに向けてがんばろうっと 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インスタ始めました! | トップ | ミスチル Thanksgiving 25 ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL