はっ茶目豚子🐷子❗💗蘇った編 

1月半ば突然ブログ消えて、あわてふためいて退会する
そのあと、ようやく復帰できた ブログはある意味心の支えだ
 

主人が 義姉に 火🔥🔥を噴いた話は 主人の甥っ子が間にたって事を解決した

2017-05-20 21:08:00 | まあええ主人やで
久しぶりに見た主人の甥っ子(義姉の長男)は 爽やかだった

数年前までは 甥っ子自身 ごちゃごちゃしていたが
主人が時には厳しく 時には優しく 接していた
厳しく言われたことが 時間の流れでわかってきたらしい👏👏

今の彼女と結婚するらしい❗
おめでとう(*^o^)/\(^-^*)

主人が 火を🔥🔥噴いた話を 甥っ子が間に立った
義姉が管理してた義母のお金の使い道の真意はともかく

私も主人も 間に立った甥っ子の落としどころでよい

主人も これで 義姉たちが ごちゃごちゃ言うなら
なにもかもさらけ出して 過去のあらゆる話をするし
法にも委ねると 甥っ子に言うてたらしい❗

多分 賢い甥っ子だから 
今まで なにも言わなかったおじさんが(主人)が
これほどの事を言うには 自分の(甥っ子)知らない所で
自分の両親は 何が腹を立てさせることをしてきたのだろうと
それも 1つ2つじゃないのだろうと察してるはずだ‼

まあ 早く 解決してよかった

14年近く?かなあ
義姉夫婦と疎遠だったが もっと疎遠となるだろう

主人が 甥っ子に言うたらしい 
『僕が再婚するとき ○○ちゃんはバツイチだと』
 義姉が ○○ちゃん(私です)を見下げて言うてたと
 初めて聞いた甥っ子は 親がそんなことまで言うてたとは
 驚いてたらしい😵


『今度は甥っ子(義姉の息子)がバツ2の人と結婚するが
 今回のことでごちゃごちゃ言うなら 黙ってないぞ』と
 主人は言うたらしい❗

義姉も 40年あまり 社長してた弟を見くびったらあかん
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私の甥っ子に思う | トップ | 小学3年の孫『テスト点数よ... »

あわせて読む