gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

柿田川湧水群

2017-06-19 17:57:30 | 日記

                                        三島市

                                      柿田川湧水群

                                                                 〶 411-0907 静岡県駿東郡清水町伏見

                           2017.06.19

                                   

                          柿田川は約1・2kmで日本で最も短い、一級河川ですが大量の湧水を水源とする日本でも珍しい川です。

 

                          柿田川公園の、第一展望台より見る、湧水の噴出口です。

                                   

                        ↓  第二展望台より見る湧水噴出口です、左側の噴出口の下に、白く水が流れ落ちているのがお解りでしょうか?

                           これが湧水が吹き出し溢れ出ている様子です。

                                   

                          上記湧水の噴出口から流れ出た水が柿田川 (源兵衛川) となって、流れくだっています。

                                   

                                   

                           今日はとても暑く(真夏日だったと思うよ)、親子で水遊び。

                                   

                          ここに引き込まれた水を、多くの人達がペットボトルに入れていたよ。

                                   

 

           国道1号線直下の湧水は、川幅30~50mの柿田川となり、1.2km先で狩野川に合流。砂を吹き上げる湧出口は川全域に見られ、総湧水量は一日100数万t。

           地元はもとより三島、沼津市など35万人の水道水源と工業用水に使用されている。 湧水は富士山に降った雨や雪が、水を通しやすい多孔質の三島溶岩流の

           中を流れ、湧出したもの。ミネラルは1リットル中約100mg、炭酸ガスや酸素も豊富に含まれ、飲料水としては理想的。水源地付近は公園となり、展望台から湧               

           水口を間近に見おろせる。

           日本名水百選。

           柿田川は国指定天然記念物。   (国)道1号線直下の湧水は、川幅30~50mの柿田川となり、1.2km先で狩野川に合流。砂を吹き上げる湧出口は川全域に見られ、総湧水量は一日100数万t。地元はもとより三島、沼津市など35万人の水道水源と工業用水に使用されている。 湧水は富士山に降った雨や雪が、水を通しやすい多孔質の三島溶岩流の中を流れ、湧出したもの。ミネラルは1リットル中約100mg、炭酸ガスや酸素も豊富に含まれ、飲料水としては理想的。水源地付近は公園となり、展望台から湧水口を間近に見おろせる。日本名水百選。柿田川は国指定天然記念物。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地球博物館 | トップ | 伊豆高原  大室山 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。