プラス・マイナスエネルギー研究所ブログ

お問合せ:TEL&FAX098-930-6945 仲本 兼勇

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

人は、目的を持って産まれてくる

2017年04月03日 | 日記
人がこの世に産まれてくるのには、大きな目的があってこの世に誕生するのです。


その目的とは

人の肉体には、必ずプラスエネルギー体の魂が存在します。

人は、その魂エネルギーのレベルアップを目的として、誕生してくるのです。

そして、この厳しい世界を生きていくことが、魂のレベルアップに繋がるのです。

ですから、今ある命を大切に、天寿を全うすることが非常に大切なことなのです。



天寿を全うする

人は、いつか必ず肉体の死を迎えます。

このことは、全ての人に等しく起こることです。

人は、この世でどれ程長く人生を歩み、いかに修行をするかで魂のレベルアップを図ることが出来るのです。

現時点で、この世で天寿を全うできている魂は、わずか15%弱です。

残り85%強の魂は、残念ですが、プラスエネルギー界への昇天は出来ていません。



お葬式

人は、肉体の死を迎えますと、まずは火葬を行い、次に葬儀という儀式にのっとりこの世とのお別れをします。

しかし、85%強の魂はどんな立派なお葬式を行っても成仏は出来ていません。

どのようにすれば、全ての魂がプラスエネルギー界(極楽界)へ成仏できるのでしょうか。



魂のエネルギーのレベルアップ

どのような生き方をすれば、魂のエネルギーのレベルアップが可能なのか。

まずは、人はすべてにおいて、皆、平等だという事を忘れず、絶対に差別をしてはいけません。

すべてにおいて感謝される心を持ち、自らもすべてにおいて感謝の心を持つこと。

このことは、大変に厳しい修行です。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人間が、この世に産まれてき... | トップ | 欲望のコントロール »

日記」カテゴリの最新記事