映画制作裏話ブログ

映画制作裏話をかき集め作品ごとに整理したブログです。mixi「独身社会人映画ファンコミニティ」のログ集!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

制作裏話「Mr.& Mrs.スミス」

2010年01月17日 | 映画原作 映画製作裏話 独身社会人
「Mr.&Mrs.スミス」のキャスティングの話ですけど、 
ブラッド・ピットがサインするか定かでない時、 
ミスター・スミス役には、 
ジョニー・デップやウィル・スミスの名前も上がっていたそうです。   
ミセス・スミス役には元々ニコール・キッドマンがキャスティングされていた 
そうですが、スケジュールの都合で出演できなくなり、 
アンジェリーナ・ジョリーに変更された。 
伝えられるところによれば、 
ブラッド・ピットはニコール・キッドマンが降板した時に一度企画を去ったそうだが、 
アンジェリーナ・ジョリーがサインしたことで企画に戻ったらしいです。 
因みにミセス・スミス役にはキャサリン・ゼタ・ジョーンズの名前も挙がったといいます。 
…ジョニー・デップとニコール・キッドマンで殺し合いをやるというのは、 
なんとなく絵になり損ねてる気がしますね。 
それでも公開されたら見に行くと思いますけど。笑


ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー初共演の話題作で、 
『ボーン・アイデンティティー』のダグ・リーマンが監督しています。 
6月10日(金)よりの全米公開、 
週末3日間の興行成績は50,342,878ドルを稼ぎ出し、 
サマーシーズンのオープニング初登場1位を獲得してます。 
この成績は、ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー二人の 
過去出演作全てのオープニング記録をぬりかえる数字だそうです。 

夫婦喧嘩がドメスティック・バイオレンスに見えないよう、 
とりわけ肉弾戦の殺陣の演出には気を使っていたように見えました。 
ブラッド・ピットがアンジェリーナ・ジョリーを蹴り飛ばす場面で、… 


以下はネタバレになるので、この続きは
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/la-mer/#dvd
にて脚本レビューの頁をご覧下さい。

mixi(ミクシー)「独身社会人映画ファンコミュニティ」に入ろう!

おにぎりブログもやってます
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メイキング「パブリック・エ... | トップ | コミックと映画詳細データ「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
Mr.&Mrs.スミス (利用価値のない日々の雑学)
ブラピとアンジーの初共演、その後のプライベートや来日など諸々の話題の方が先走っていた中、筆者的には年末のくそ忙しい中、久々にこの作品と「SAYURI」2本の作品を鑑賞できたが、何れもがコメディ作品であったのは意外であった。もう一本のレビューは別の記事に書くが、