兵庫・芦屋発 プロ家庭教師

地域に密着した情報を発信します

二学期後半に向けて

2016-10-12 13:30:50 | 家庭教師
中学生は中間テストが終わり、二学期も後半に入っていきます。
中3生はいよいよ志望校が決定する期末テストが、11月後半にやってきます。
大半の学校はその前に実力テストがありますが、この一か月半が自分の進路を左右する重要な時期です。中間テストが終わったからといってほっとすることなく、目標に向けて精一杯取り組みましょう。
他の学年は二学期期末テストが次学年につながりますし、小学6年生はいよいよ中学生の準備に取り掛かる必要があります。小学校の復習で基礎学力はもちろんのこと、基本学力は最低身に着けておくようにし、中学の予習開始に備えましょう。

兵庫県芦屋市を拠点に行っています(個別指導塾で15年の指導経験があります)。
2.3名のグループ指導も行っています。指導料も個人の場合に比べて割安になります(個別指導塾とほぼ同額になります)。
小学生・中学生(指導教科は全教科)を対象とし、指導はすべてオーダーメイドです。
面談でご要望をお聞きし、生徒にあった指導ができます。
年間計画・短期計画をご理解していただいた上で、進めていきます。また学習内容を指導するだけでなく、さまざまな経験を活かして生徒とコミュニケーションをとっていきます。。
毎回保護者の方とその日の指導の様子や理解度をお話しすることができます。
学生の家庭教師よりは割高な指導料(個別指導塾とほぼ同様額)にはなりますが、納得していただける内容となっています。
指導料例(週1回90分の場合):小学生28,000円、中学生32,000円 また120分・週2回などの指導もできます。
 
         連絡先 梅原 050-7108-2663 shinume44@gmail.com
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事のタイトルを入力してく... | トップ | 二学期期末テストに向けて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。