Khong saoな日々。

呑気な暮らしはどこまでも続く。

NAMBA1。

2016-10-12 | music

ZEPP NAMBAのこと
すぐ書こうと思ったのに10日以上経過してしまった。
何か、ツアー初日はモーレツにネタバレ禁止な雰囲気が漂ってて、
でもさぁ、記憶だって薄れるし、
行けない人にだって伝えたいやん。

情報全く入れたくないならSNSなんて見るなよ・・!
って言いたかったけど言えないわな、SNSではw

まずはバスにて梅田着!
ホテルに荷物置いて、
友との待ち合わせ場所へ向かう。
梅田の地下は難しいなぁ。。

 

いつも笑いをありがとう。
友のHAPPYな報告聞けてこちらまでHAPPY!!
もっともっとゆっくり話したい。
予定詰め過ぎオレ反省。

そして、なんばへ。
なかなかゆっくり会えなかった
エレ友さんとお茶。



ZEPP NAMBA 2days 自分用覚書。



野音が、水に浮かべた紙のように
じんわり染み込んでいく雰囲気だったとすれば
ZEPP初日は開演とともに
ライターで火を付けられたような、
そんな熱さやった。

大阪のライブは、一曲目からの
待ってました感がものすごく強くて、
宮本さんの「行けーー!」「がんばろーぜ!」
と、それに応えるお客さんを見てると
とにかく一つ一つの言葉がぎゅんって沁みた。

おかみさんカッコすぎやろ。何なん。
クレデミ聴けてうれしかった。
なぜか2日目の方が沁みたリッスン。
最近立て続けにされてるのに、
赤ライトの中で受けた2日目の死刑宣告に
うおぉーー!!ってなったw(自分比)

今日1番気になったこと。
俺明日の先生、ずっと妖怪アンテナピーーーン!
すごい妖気感じてたよw
光に照らされて、先生の妖怪アンテナが気になって気になって
全然俺明日集中できずww

見せ場にて両手がふさがってる石森さん、
帽子取られました。
客席うぉぉぉぉ!!!
赤い三つ編みはらり。

初日と2日目は少し雰囲気違った気がする。
2日目の方が後半に向けて、ぐぉ〜っと
あったまったような。
花男すごかったな。
盛り上がり方尋常じゃなかった。
その前の曲で終わったと思ってたから
喜び倍増!!キターーーー!!って。

言葉で表現してあの人たちのこと
ちゃんと伝えるのは絶対に無理、と思う。
ライブに来る度に、
いつだってこれが最後になる可能性が、
ゼロではないんやと思って怖くなると同時に
ありえんくらい大切な時間なんやとも思う。
明日トラックにひかれるかもしれないし、
道を歩いてて落下物が頭に直撃するかもしれないし。
だから、しっかりエレカシを感じて、
次また絶対会えるように、
エビバデのみんなにも、
昔からの友たちにも会えるように、
毎日毎日歩いていくんやと思う。

わたしの2016年は終了。
今は興奮と寂しさと高揚感と疲労感と。
また会えるようにがんばろう。
会えたみなさま、時間作ってくれてありがとう。
会えなかったみなさま。
スコーンのパサパサ感伝えられずゴメンなさいww



これから続くツアーが最高の時間になること間違いなしです。
いつもいつもありがとう。

**

大体コピペ。
帰りの新幹線の中でぐぉ~って書いた。
すぐに記さないと忘れちゃうよね。

先生は大阪ではニコニコで笑顔いっぱい見せてくれて
お話も割りとしてくれて
こちらも幸せ気分だった。
花男ありがたくて幸せが溢れたよ。












ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エレ菓子たち。 | TOP | NAMBA2。 »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。