ケロりん魂~kerorincon 

より良い明日へ。
素敵に飛びつきすぐに忘れる「ケロりん魂」
「全力で与太話」書いてます(” ̄▽ ̄)ゞ  

50代からの積立貯「筋」のススメ~ 歩くための足指を見直そう( ̄ー ̄”)b

2017年05月11日 | 50代からの積立貯「筋」


         



が筋肉の大切さを伝えるには
諸々技量が足りないので
このカテゴリーに手は出すまいと決めた日の夕方、
神奈川県が出しているリーフレットと出会ってしまったのです。


ワタシの伝えたかったことが
全てココに!

図解で出ているではありませんか!

コレは神様からの思し召し!

今日はその一部を抜粋して
自分の手柄のように
ご紹介してみることにします。 


(” ̄▽ ̄)/
         ← 赤マルはワタシが書き加えています




このピラミッドが素敵↗

10年前、3年にわたって毎晩取り憑かれたように行った高速ウォーキングで
一時は寝起きも辛いくらいヒザを壊したワタシが
声を大にしてお伝えしたいのは

歩く前に、
キチンと足が隅々まで正しく機能しているかを見直すのが
とても大切だということです。


         


90分あるヨガのレッスンでは、
そのうちの45分をかけて全身のストレッチを行うのですが
その中でも
上の図の足指じゃんけんは、師匠がとても大切にされているトコロであり
実際、
足指で「パー」ができない人が
とても多い
です。


老化とともに足の指は広がらなくなってゆくものだと師匠は言い、
毎日お風呂の中で、
一本一本手で広げながら「パー」の感覚を取り戻すように指導されます
実際新しく教室に入った人は殆ど広がらないのですが、長く続けている人はちゃんと「パー」ができているので
たとえ出来なくても、努力次第で取り戻せる感覚のよう。
それは
足指の可動域を広げる筋トレです。

義母の足の指は固く閉じていて、
もう自分では動かせません
小指側から角を斜めに二つ折りにした折り紙のように
ねじれた状態で硬縮しています。
こうなってしまったら、歩くどころか
もう立つイメージすら持てない。
義母の足はいつからこうなったのか、もう知ることも出来ませんが


遠い将来こうならないための道が
機能する足指を意識するところに
有るのではないか思うワタシです。



         


身体に良い◯◯運動って、
幾つもあると覚えられずに、やる気が無くなるのがお約束。
赤丸をつけた運動は、
ワタシの師匠がお風呂で必ずすると良いと言ってくださってるもの

なので

私は、
時々やってます

 ( ̄▽ ̄”)ゞ

足の指一本一本がしっかり広がること
足指が大地を掴んで立ったり、
足指がしっかり大地を蹴って歩ける機能を取り戻す。

機能改善はもちろん
足をアレコレ動かしていると
そのうち体全体、頭の先まで血流が増してくるのを感じます。

足指は血流のスイッチと言っても過言ではない( ̄ー ̄)b




老化が本気を見せ始めた今、
足指の見直しを
推進したい。




今日はそんな話です。



                  ~( ̄ー ̄)ノシ










.

ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« とりあえず近況 | トップ | 50代からの終身積立貯「筋」... »

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
やってますのん (フェイ@ねこまや)
2017-05-12 06:54:06
私も
バランスコーディネーションの先生に
足指のトレーニングとケアを
執拗にすすめられ(笑)
だいたい毎朝やってます
パー得意です!

あと、グーのまま内側に
更にぐぐーっと曲げるのも良いです
手は、グーにすると
甲に第3関節が
ボコボコって出るでそ
足の甲もそうなるくらい
柔らかくしたほうが良いそうです

足指だけじゃないんですが
ストレッチや筋トレ続けて
動きが楽になったり
歪みが矯正されて
長年の右足裏のタコが
完璧になくなったり!(感動)

体って変わるんです
私も貯「筋」オススメしたい!
テレビのチャンネルがが回せます!←死語 (POULA)
2017-05-12 08:25:22
ほっほー。
ここまではやってないけど、足の指はよくストレッチしてる。
寝てるときにしょっちゅうこむら返りするから、その防止になるんじゃないかな?って思ってさ。

もともと足の指は動くほうなの。
テレビのチャンネルやボリュームも回せるし。
新聞も一ページずつめくれるよ!
って、書いてて笑うね。
↑今は、どれも必要のない技術だわ(笑)

私、歩くと股関節がすぐ痛くなるの。
歩き方が悪いのかなー
足指パー (仁仁母)
2017-05-12 18:04:26
足首まわしや足裏のマッサージなどは、ズボラな私ながら立ち仕事なのでむくみとりにやったりしてましたが、指は力入れてなかったです。
早速今夜から試してみますね。
Unknown (レビ)
2017-05-12 21:07:54
こういうことって、ある!ヽ(^o^)丿
広げた広報の朗報の文字がいいなぁ。

私はやっぱり、パーが苦手です。
左はまだましで、なんとなくチョキがやや広がったみたいに。
でも、毎年しもやけになる右足は、ぜんぜん広がらない。

これは、頑張るというより、気持ちよさそうだね。(*^-^*)

神奈川県の施設? (五本指靴下を履くと翌日つらい)
2017-05-12 23:26:20
足の第三関節って、出るう?

ところでどこに置いてありましたか?
このリーフ。
フェイさま (麦)
2017-05-12 23:57:16
おお、流石はアクティブ・フェイさまはやっておられますか!
バランスコーディネーションなる教室があるのですね
左右差とか改善するのでしょうか?

足指の大切さ、その先生もおっしゃってるのですね、
足指を意識し始めたら、片足立ちのポーズや、背伸びのポーズがとりあえず立っていられるようにはなりました。バランスに足指、欠かせないですよね。
これがひいては転倒防止につながるはず。

手の甲の第三関節というと、ゲンコツのメリケンサックみたいな部分ですよね←?
うちの師匠もそうおっしゃいます!
高齢者が多い教室なので、つってしまう人が出ないように控えめですけど( ̄ー ̄)
グーはグーッと握りしめて、足裏にアーチが出来るくらいに。

体はいつからでも変われるみたいですね
私も実は今が一番姿勢がいいし若い頃よりうんと柔らかいし(当人比)
筋肉量も多いです。
ついついの暴食で蓄積してしまう脂肪がなければ
イイセン行くはずなのに!←妄想

我が意を得たコメント感動でした
( ̄ー ̄)
ありがとうございます
ポーラちゃん (麦)
2017-05-13 00:14:13
そうなんだ
それは朗報( ̄ー ̄)

うちの実家の父もふざけてテーブルの下で足をつねってきた時
すごく痛くてびっくりした。
折り紙の鶴とか折れそうなくらい器用だったよ。
今もそうだといいなあ( ̄ー ̄)

寝てるときのこむら返りはあるあるのお悩みみたいで。私も時々なるわ。ヨガの先生に相談している人見かける。
今日行ってきた筋トレの先生(若い男子)に聞いたら
冷やさない事とビタミンミネラルをバランス良く。
カリウム。マグネシウム、亜鉛
なんか摂るといいって
カリウムはバナナ、マグネシウムと亜鉛は覚えてないけと、モツ系とか牡蠣とかだって。

歩くと股関節が痛くなるのは
うちの職場のパートのおばちゃんの退職理由の上位にあるから
心配だなあ。
今日の若い男子先生にもその辺り聞いたけど
痛みの原因って百位あるから、
痛みの少ない内に専門家に見てもらってアプローチしておいたほうが良いって。
私もそう思うにょ( ̄ー ̄)
仁仁母様 (麦)
2017-05-13 00:17:36
そうなんですね
是非是非取り入れてみてください

私も基本座れない仕事なので
仕事しながら足首グリグリ回したりします。
体がポカポカしますね。
レビちゃん (麦)
2017-05-13 00:23:00
あるよねー
勝手に神様の思し召しにしちゃう
都合の良い時はいそいそと
( ̄ー ̄)
 
現時点で出来ない事が多いほど、効果がわかるから面白いよね
ヨガも、うんと体が硬いほうが
うわー、こんなの初めて!
ってなって、干上がってた部分に血流が開通する感じが面白いの。

是非これから足指の面倒を見て
しもやけが出来なくなったら教えて?
ドヤ顔で記事作るから!( ̄ー ̄)v
足の第三関節は出ません( ̄ー ̄) (麦)
2017-05-13 00:28:15
手の第三関節のように、
足の第二関節を出せると良い。
という話です。

このリーフはカーブスという
主におばあさんのための
健康体操教室にありました
神奈川県の未病取り組み施設としてカーブスは提携しているようです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

50代からの積立貯「筋」」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。