ケロりん魂~kerorincon 

素敵に飛びつく飽くなき魂
~浮かぶうたかたの「与太話」  

いつになったら大人になるのだろう?  

2016年09月14日 | ヨタ話




雑巾がけをしていたら

この視線の低さが懐かしくて 
子供の頃に帰ったような気分になりました。








子供が見上げる世界は
大人が思うよりうんと明るかったんだなあ








生前
永六輔さんは
その闘病生活をさして

「これからはツケを払う番なんだよ」
とおっしゃったとか。


才気に溢れ
遺憾なく発揮することで世に打って響かせた、
永さんならそうかもしれない。


でも、
義母はどうだろう?


介護のプロの姉御が言った通りになって

私が声に出して望まなくても
病院から施設へ移る話が持ち上がって、明日から施設を探すことになりました。
探すのは私。


「ずっと寂しい思いをして暮らしてきたんだし
家で引き取ろうよ。」
と言っては見たものの


「大変やで!大変になって、わ~ぎゃあああってなるのを見たくない。
オレも単身やし。今、それがオレには目に見えるようだから」
と言って、
夫は速攻断ってきました。

(「あなたが単身かどうかはもはや関係ないけどね・・」)
その言葉を我慢した私の沈黙に

「気持ちは嬉しいけど」
と、
慌てて付け加えて。



そうは言っても無理かどうか、やってみなくちゃわからないしとりあえずやってみるのが子の使命なんじゃないか


何事も一歩先をゆく
職場の先輩の郁恵さん(仮名)に聞いてみたら

「あのねえ
そういう問題じゃないのよ!
今はなんとかなると思っても、どんどん大変になるんだから!
見届ける間際なんて、もう、共倒れ寸前なんだから!
預けられるなら、預けるのよ!
変に頑張って、使命とか言ってもね
絶対後悔するから
使命・・綺麗すぎるわ!

そもそもね、嫁の在宅介護なんて
絶対
無理なのよ!」


・・・でも、
そんなことを言う郁恵さんは
お義母さんが健康だ・・ということで最後まで預かってもらえなくて
自宅で看取った
立派な人





・・とにかく
そんなに大変なのだったら
取り合えず探してみることにしました。


夫の言うとおり。
わ~っぎゃ~てなるんだろう事は、
夫より知ってるし( ̄∇ ̄)

でも、言わせてもらうなら
私がわ~ってなるとしたら、
それはきっとお義母さんのせいじゃなくて、
夫のあり方なのだろう
ということも
また
完全理系脳の夫にはうまく説明できないのだろうし。


そういう「施設」だって
見つからないかもしれないんだし。



ココへ来て
漠然と思うのです。



いつも安全パイばっかり選んで生きてきた人生って虚しい。



いつになったら
私は大人になるのだろうなあ・・。
とか。













                  ~( ̄ー ̄)ノシ

































ジャンル:
ウェブログ
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暇だったら「シン・ゴジラ」... | トップ | ヤマザキナビスコじゃなくな... »

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ちるる)
2016-09-14 23:32:08
ふむふむ、いちいち参考になります。
介護未経験だから、麦の経験を読ませてもらって勉強するわ。


>こども目線
私は職業柄けっこう低い目線で居ることが多いから、改めてそんな風に思ったことなかったなぁ~。
ケースバイケースのピンキリだね (麦)
2016-09-15 00:07:04
友達の両親なんか2億円ポンと入居金にして
二人とも普通に元気だけど
さっさとホームに入っちゃってるし

郁恵先輩みたいに
よく解らないけど色々な審査や事情があって
入れたくても入れられない人もいるみたいで

施設に行くとなった場合の
老後の沙汰は
金次第
だね。
ちるる (麦)
2016-09-15 00:09:53
子供って
大人よりはるかに
暑くて寒くてまぶしいのかもなー
っておもったわ。
夏の照り返しとか冬のすきま風とか
大人を見上げたときのひかりとかね( ̄∇ ̄)
Unknown (レビ)
2016-09-15 20:18:17
私も、ちょっと経験ありの先輩ですが
郁恵先輩の言われる通りだと思います。

ぴったりのよい施設が見つかればいいけど
見つからなかったときは、
借りられる手は全部借りてね。
気持ちの余裕と体力の余裕を
確保できるように。

いい施設、見つかるといいね。
見つけてね。


>いつになったら大人に

…ならないと思う。(笑)
私も、いつになったらなるんだろうと
思いつつ、今日に至る、です。(^^;
環境は変えちゃいけないって (POULA)
2016-09-15 20:37:59
年寄りの生活環境を変えると、痴ほうに拍車がかかるらしい。
離れてくれしてる親をそばに連れてきた気はするだろうけど、施設に入るための転居でなければ移しちゃだめだって、看取った先輩たちが言ってた。

私はそのお言葉を胸に、義父が怪しくなってきたときも、義父母をそばに呼ばなかったんだよね。

入居金2億!!!!Σ(゚Д゚ノ)ノ

Unknown (ちるる)
2016-09-16 00:51:54
老後の沙汰は金次第・・・
自分の老後の資金も無いのに、介護にお金使えないよなぁ・・・・

暑さ、寒さは子供のほうが影響大きいのは保育の世界では常識だから気にしてるけど、まぶしさとか、空がたくさん見える目線とかは意識してなかったのよね~。
2歳児が外遊び中に見上げる私の顔は、空の中に見えるんだよね~。
レビちゃん (麦)
2016-10-06 13:06:12
有り難うね
まだ、みつけてないんだけども。

レビちゃんはお世話したんだね
どうなるかわからないけど
お義母さんが楽しく毎日生活できたら
良いと思うなあ。

レビちゃんは大人だよー
特に私はお酒も飲まないし
車の運転もしない。
せめてこの二つが出来たらもしかしたら
ちょっと違ったかもなー
なんて思うよ( ̄∇ ̄)
ポーラちゃん (麦)
2016-10-06 13:10:07
そうなのよね
担当の美容師さんとかご近所さんとか
施設に預けた人はみんなそう言ってた
確かにお義母さんも
頑張って覚えようとしてきたこと
全部チャラになって
諦めちゃう気持ちは解るなあ

お金があれば迷わずなんだけど
なかなかねえ
ちるる (麦)
2016-10-09 16:37:15
介護付き有料は高いね
これはもう凄い贅沢だね

ちるるは大丈夫だわ
自分でお義母さんのこと見られると思うよ

私の先輩にちるるみたいなテキパキ系の人がいてね
凄いお金持ちだったけど
要介護5でも自分で見てたよ
情報集めてみんなが知らないようなサービスも使って
子供たちも使って
見送られたなー

うちはなー
どうするかなー

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ヨタ話」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。