ケロりん魂~kerorincon 

より良い明日へ。
素敵に飛びつきすぐに忘れる「ケロりん魂」
「全力で与太話」書いてます(” ̄▽ ̄)ゞ  

スタバなう

2017年06月09日 | スタバなう



七人の意識高い系の若者の座るテーブルの端の席が一つ
そこしか空いてなかったので
そこに座っているのです

きっと傍から見たら
ゼミの仲間と勉強してるような図に見えなくもないかも

なぜなら
自分では決して
自分の姿が見えないから
( ̄ー ̄)ゝ



この席、よろしいですか?
と、一声かけただけでも
目を見開いて身を引く
意識高い系の若者
ゲスの極みの人のような髪型に、
サマージャケット
コーヒーに
ノートパソコン
それだけあれば十分そう見える感じの。


同じテーブルに座しているのに、
それぞれ決して交わることの無い
個に没頭する空気
昭和のおばさんには
不慣れでとても不思議です。

かなりの至近距離で設定されながら
完全なる個々である場
まあ、通勤電車を想えばどうってことないのでしょうか



ストレスに打ち勝つ非常に有効な手段は
いかなる場合でも
他者とのコミュニケーションだと私は思うのです

例えば
相談、愚痴、つぶやきなんかはその最たるものですし

エレベーターに閉じ込められたりした時
最初は個々に戸惑っていても
脱出という目的の元
アイデアを出し合い
試行錯誤する中で一体になるであろうその状況でのストレスは
一人で閉じ込められる場合とはまた違うその感じ

アウェイの中で
大阪のおばちゃん
勝手に言いたいことを言って共感を誘い
いつの間にか周囲を
あたかもよく知る知り合いのようにしてしまうあの感じ


そう思うと
若いって
生きづらいですね



私はもうおばちゃんなので
誰とでもお話できます



何が言いたいかというと??


座ってみたものの
すごい違和感に
ものすごくストレスフル
なんですね。

しまったなー
参ったなー





そしてこの
とてつもなく甘い甘い甘い
この飲み物
600某円

しまったなー
参ったなー


早く読み切って
図書館に返しに行こうと思います。


今日はそんな話を
日本の何処かのスタバから
15分でお送りしましま



( ̄ー ̄)ノシ❤







ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月は「ルックお風呂の防カビ... | トップ | 救急なう »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (レビ)
2017-06-09 19:52:33
ケロりん、かわいいなー。
鉛筆ケロりん~。

私も、昔極度の人見知りだったと、
今の知り合いの誰が信じるでしょう!という
たれとでもすぐしゃべりたがるおばちゃんに
なりました。(^^;

スタバは高いから、全然、行かない。。
でも、意識高い系に成りすますのはおもしろいかも!
やってみない?やってみようかな。(笑)
Unknown (ちるる)
2017-06-09 21:06:29
この、上に載ってるのが甘いんだよね。
その居ずらさ、わかるわー。そういうときは本に集中して隣を見ない!お手軽に入れるのは便利だけど、もっとゆっくりコーヒー飲みながら読書できるような喫茶店が近くにあったらいいのにね。今読んでる本の舞台がそんなお店なの。現実にあれば常連になるのにって
オバサンなので・・・ (萩)
2017-06-10 09:46:10
誰かと一緒ならスタバも選択肢に入りますが
落ち着けない(理由は麦たんが書いてくれたのと同じ)ので
ひとりなら極力選びません。
駅などで仕方なくの時間つぶしなら入りますが。

聞かれてませんが(笑)
私の一押しは何といてもコメダ珈琲です!
ひとりでも4人掛けの席へ案内してくれる。
座ったら何時間でも居られる(雰囲気)。
個に没頭する空気を出さなくても個にしてくれる。
それは本当に助かります。

時間帯なのでしょうけど、私が月一回だけ
9時半頃~2時間利用していた関西の某店では
新聞読みながら居座る年寄りが何人もいます。
あ、新聞広げないけど、私もそのひとりですね
レビちゃん (麦)
2017-06-12 16:45:19
若者たるもの、
自意識は高く持つべきだものね。
その高さを、時々に合わせてコントロールできると大人❤
で、さらに
自意識はもうそこそこでいっか!
となって、
根拠なきプライドよりも
コミュニケーションで得られる物に価値を見るおばちゃんに大成するのね???

意識高い系のなあ
うん!
レビちゃんはなれると思う!
以上!( ̄ー ̄)ゝ
ちるる (麦)
2017-06-12 17:11:01
そうなのよ!
上のがすんごく甘い!

制作工程をじっと見てたんだけども
最後に絞りつけたいもののディスペンサーに、
あまり中身が残ってなかったの。
散々振って出口にそれを集めたら
その方、全部を使い切りたい感じがマンマンでね
3周ぐらいかけてたよ
透明なねっとりしたものを
多分あれ水飴だと思うのよ
そんなに要らん!( ̄ー ̄)
と言いたかったわ。

ああいうシェアテーブルが本当にオシャレなのは
イギリス人みたいに、あとから来た人にも軽く会釈出来るくらいの器があってこそだと思わない?
それが出来なければかえってダサイと思うのよね。
おばちゃんだからかなあ( ̄ー ̄)ゝ
萩姉さま (麦)
2017-06-28 19:14:33
わはは、確かに
「年寄り」って決して「自分じゃない存在」でしたよね
「おばさん」なんかもこの間までそうでしたわ。でもって、いまだ無意識の領域では完全におばさんと思ってなかったりします。

コメダは最寄りの駅前にあるんですが
大事なコーヒーがちょっと薄い気がしましてねあんまり行かないんですよ。
あと、甘いものがシロノワールしかない!
これがなんとなくなんですね。
食べないつもりでも、
ケーキとかパフェの夢があってほしい。

でも、今度一度行ってみます。
コメダはすごく人気店なんですよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スタバなう」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。