貧乏日記2016

ひなびた黄昏の地方都市に住む、初老の非正規社員(奇跡的に、平成30年6月末まで契約更新してもらいました)の貧乏物語。

4月21日(金)

2017-04-21 17:55:50 | Weblog
朝食:バナナ1、玄米食パン1
昼食:コンビニサンド
夕食:卵納豆ご飯(半合)、インスタント味噌汁、ごま豆腐

今日の買い物:コンビニサンド、ごま豆腐、薬味ねぎ、バナナ4、麦茶(2L)

今日の支出:4251円(含 職場送別会会費)

現金持った韓国人の男ら聴取…3億8千万円強奪
読売新聞4月20日(木)23時52分
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0420/ym_170420_6540446733.html

東京銀座でも強奪あったようだね。

へぇ、都会には、こうして多額の現金を持ち歩いている人がいるんだねぇ。

僕は、23年前に、競艇で自身1回だけ、帯抜いたことがあるので、この帰りが、現金持ち歩きの最高だな。
120~30万だったかな。
零の数が違うなぁ(笑)

担任がいじめに対応せず、大津市 小4女児、不登校に
共同通信 47NEWS4月21日(金)11時35分
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0421/kyo_170421_4004146743.html

青森の話とか、こういう大人の対応の酷さは目に余る。

僕の時代、田舎の公立の進学高校は、実力テストや全国模試の成績で、受験生を振り分ける事をしていた。それから、家庭の経済事情で、地元の国立じゃないとだめだが、法学部や経済学部に行くには成績が足らない生徒は、国立行くのなら教育学部しかないだろう、という指導も行われていたのも事実。

勿論、教師という職業に憧れて、教育学部を自ら目指して、ちゃんと勉強して教師になった人も多いんだろうけどね。

ま、僕は、当時は、箸にも棒にも掛からぬ三流私立にしか行かなかったけどね。
正直、そこまで落とす必要ないだろうと思ってたんだけど、教師と親が、念のため受けておけというので受けた。
それが、悪い事に、最初の受験校!落ちる気持ちは全くなかったので、ひどい受験態度だったなぁ、合格したけどね。
ただ、所謂、第一志望も、そんなに頑張る必要もない大学にしてたので、この最初の受験で完全に舐めきって、その後の10日間、遊びほうけてたら、見事に落ちた(笑)まあ、今となっては、それも良かったのか、とは思ってるけどね(笑)

さて、金曜日の夜、1週間お疲れ様、今週も、淡々と終わった。月~木と酒無し日が4日続いている。今のところ、それほど、飲酒への欲求はないので、買ってませんけどね。どうしても、飲みたくなれば、コンビニ行くだけ(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月20日(木) | トップ | 4月22日(土) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL