貧乏日記2017

ひなびた黄昏の地方都市に住む、初老の非正規社員(奇跡的に、平成30年6月末まで契約更新してもらいました)の貧乏物語。

6月10日(土)

2017-06-10 17:40:17 | Weblog
朝食:バナナ1、食パン1
昼食:ご飯(半合)+レトルトカレー、トマト1
夕食:コンビニ弁当

今日の買い物:トマト2、コンビニ弁当、一口ドーナツ

今日の支出:1120円 (含 クリーニング)

【産経抄】
辻元清美氏の反省に疑問 12年の著作に「憲法から天皇に関する規定をはずす」とある 規定がある以上は尊重するが、本心は別ということか 6月10日
http://www.sankei.com/column/news/170610/clm1706100002-n1.html

>辻元氏は衆院議員となった後の平成10年出版の著書でもこう書いている。「(憲法)第一条から第八条までの天皇に関する規定を削除すべきだ」「天皇制について、私は個人的に反対。やっぱり抵抗がある」。

個人的な想像の域に過ぎないが、これが、もし自民党議員だったら、おそらくメディアが世論誘導して、議員辞職に追い込むまで、徹底的に叩いたと思う!そして、鬼の首を取ったかの如く、メディアの勝利と欣喜雀躍するだろうね(笑)

しかし、なぜか、日本のメディアは民進党に甘い!(笑)

産経新聞は、別に、事実をねつ造しているわけでもない。蓮舫の二重国籍についても、事実を基に論評してるだけだったが、蓮舫叩きに追随するメディアはなかった。

日本のメディアって、不思議な価値観を持っている連中が多いね。まさに、知能はあるけど、知性はない連中が多いと言う事だろうね(笑)

辻元は、前回は副大臣とまりだったが、万一(ま、現状では億一の可能性もないが(笑))、民進党が政権を取ったら、この辻元如きが大臣になることは間違いない。こんな、恐ろしい事が起こっていいのだろうか(笑)

安倍政権の支持率が超安定の理由、小泉政権とは大違い
NEWSポストセブン / 2017年6月10日 16時0分
https://news.infoseek.co.jp/article/postseven_561364/

まあ、この記事にあるようなことは、少しはあるかも知れない。

それよりも、安倍政権の、外交安全保障政策、so-called歴史認識に対する政策などを受け入れる国民が、少しづつではあるが、確実に増えているという事じゃないかと思うね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月9日(金) | トップ | 6月11日(日) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL