マイ・シークレット・ガーデン vol.3

アニメ好きハハがネタバレ感想等をつぶやいてます。秘密のお庭へ遊びにいらっしゃ~い♪

賑やかな死出の旅路

2017年03月19日 | アニメ&声優 17.01~03
Gremzキーワード:カーボンオフセット!
ざっくりね・・


『昭和元禄落語心中 -助六再び篇- 』 第十一話 助六再び篇

あの世への案内をする助六。
なんかやけに具体的だったり夢の中のような展開だったりするので、
夢オチ・・?とも思ったのですが、本当みたいな?

現実の八雲の死なんて見たくありませんもんね><。

あの世に行ったら3人でこんなふうに笑い合えたらイイのにね・・
という見本みたいなお話でした。

昔のまんまの寄席に呼ばれた子どもの頃の小夏と信乃助。
助六が披露するのは二番煎じ。
助六の食べるシーンと山ちゃんの演技ときたら☆彡
八雲は元の年老いた姿で寿限無を演じます。
八雲ったら子どもたちのためですね^^

なんと、三途の川の渡し舟の船頭が松田さんでしたが、
そういえば松田さんって八雲より年長でしたよね。
ふたりの行く先は極楽のような・・

唐突だけど最終回かと思ったら、まだ先がありました^^;

賑やかな死出の旅路
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前に進むために | トップ | 魔法の切符を握りしめて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
昭和元禄落語心中 -助六再び篇- #11 (日々の記録)
まさかの、あの世のお話でした。(^^; 前回の終わりで、やはり八雲はぽっくり逝ってしまったようです。そんな八雲を、助六があの世へと導きます。 だいぶ前に亡くなったはずの助......
昭和元禄落語心中 助六再び篇 TBS(3/17)#11 (ぬる~くまったりと)
第11話 気づくと蝋燭が立ち並ぶ板道を助六に導かれる八雲。縁側で日向ぼっこをしていたが、容態が急変して亡くなったらしい。ここから三途の川を渡ってあの世に向かうのらしい。席......