読書日和

お気に入りの小説やマンガをご紹介。
好きな小説は青春もの。
日々のできごとやフォトギャラリーなどもお届けします。

進化した携帯電話

2017-06-28 23:56:27 | ウェブ日記
先日電車に乗っている時、隣の席に座っていた女子高生がスマートフォンかiPhoneを使って話をしていました。
耳にかざすのではなく目の前に置いて、音がスピーカから出てくるようにして、相手の姿が映し出されているのを見ながら話しているようでした。
隣の席に座っていた女子高生は静かに語りかけていました。

「今日どうした?」

「泣いてるの?」

語りかけながら「うん…うん…」と静かに相手の言葉を聞いていました。
どうやらその日に高校で相手の子の様子がおかしかったらしく、隣の席に座っていた女子高生は心配して電話をかけていたようです。
語りかける声がとても静かでありながら感情がこもっていて相手のことを心配しているのが伝わってきて、何だかしんみりとして悲しい気持ちになりました。

そして私が高校生だった頃の「携帯電話」は今やスマートフォンやiPhoneに進化して、「電話をかける」こと一つを見ても使い方が変わってきました。
この女子高生のようにスマートフォンかiPhoneを目の前に置いて音がスピーカから出てくるようにして、相手の姿を見ながら話す使い方は私が高校生の頃はなかったです。
携帯電話の進化とともに友達との電話の仕方も変わってきたのだなと思います。
離れた場所にいても相手の姿を見ながら話せるのは、それだけ相手との繋がりが深くなるということで、必ずしも友達付き合いを楽しくするばかりではないかと思います。
それでもこの女子高生のように、必要とする場合もあるのだと思います。
進化した携帯電話を上手く使って高校時代の青春を楽しんでいってほしいと思います
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モヤモヤを言葉にして吐き出す | トップ | 「ミドリのミ」吉川トリコ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ウェブ日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。