読書日和

お気に入りの小説やマンガをご紹介。
好きな小説は青春もの。
日々のできごとやフォトギャラリーなどもお届けします。

家族で川越へ

2017-05-05 23:03:27 | ウェブ日記


昨日は家族で埼玉県の川越に出かけました。
川越は「小江戸」と呼ばれる観光地で、埼玉県の人気の観光スポットの一つになっています。
江戸時代、川越は江戸の北の守りとして江戸と活発に交流があり、江戸から川越に最新の文化が入っていったことから、川越は小江戸と呼ばれるようになったとのことです。

ゴールデンウィークなので大勢の観光客で賑わっていました。
「蔵造りの町並み」と呼ばれる江戸時代のような町並みが情緒がありとても良かったです

また川越はさつまいもが有名で、さつまいもを使った食べ物が沢山あります。
食べ歩きも有名なようで、大勢の人が色々なものを食べていました。
私達はつぶ餡とさつまいもが入った饅頭、さつまいも餡のたい焼き、紫いもとさつまいものミックスソフトクリームを食べました。
饅頭のさつまいもは輪切りにしたさつまいもがそのまま入っていました。
さつまいもがメインなので和風でしっとりなお菓子が多く、これも小江戸情緒があって良いと思います。

「蔵造りの町並み」の雰囲気が良く、食べ歩きの食べ物も美味しいので楽しく散策できました。
またいつか行ってみたいと思います
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 憲法記念日2017 日本共産党談... | トップ | 「あまからカルテット」柚木麻子 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ビオラ)
2017-05-06 00:04:13
今晩は~。

私は、日本の古い町並みが大好きです。
意外と日本のあちこちに残っているものですね~。
ずっとそのような町並みは、残す方向で行ってほしいです。
そして、上手くリユーズして行ってほしいです~。
美味しいものいっぱい食べたんですね~。
楽しく過ごしたのが、伝わって来ました~
ビオラさんへ (はまかぜ)
2017-05-06 10:11:07
こんにちは。
日本の古い町並み、日本各地に何ヶ所かあるので良いですね
観光の楽しみになります。
私も「蔵造りの町並み」のような町並みはぜひ残してほしいと思います。

美味しいもの、たくさん食べました
またいつか食べに行ってみたいです
Unknown (無花果)
2017-05-07 20:37:27
川越に行かれたのですね…!
私は受験期の合間の息抜きとして、試験を受けたついでに観光として1月頃に行きました!
レトロ好きな私にとって川越はお気に入りの場所になりました󾭠🍥
無花果さんへ (はまかぜ)
2017-05-07 22:20:11
無花果さんも川越に行かれたのですね
レトロ好きなら川越の町並みは好きになることと思います。
蔵造りの町並みとさつまいものお菓子がとても良かったです
またいつか行ってみたいと思います。
無花果さんもまた川越に息抜きに行けると良いですね
Unknown (マリンカ)
2017-05-10 21:19:07
川越のこと、つい最近テレビで観てどんな所かちょっとだけ知りました。
風情ある町並みで食べ物もどれも美味しそうでしたね~

近場なら行ってみたいのですが


ものすご~く長い麩菓子も名物であるらしいので、実物を見てみたいです。

はまかぜさん9連休はご実家でゆっくり休息されましたか?お休みって過ぎ去るのが本当に早いですよね
マリンカさんへ (はまかぜ)
2017-05-11 17:29:13
川越の蔵造りの町並みはとても良かったです
そしてさつまいもが有名で、さつまいもを使ったお菓子が美味しかったです。
ランチもさつまいもを使っているお店があるようです。

さすがに広島から行くのはかなり大変ですね
もしいつか機会があれば観光してみてください

ものすごく長い麩菓子、買っている人や食べている人を見かけましたがとんでもない長さでした
あんなに長いとその場ではとても食べきれないと思うので、家に持って帰ってみんなで食べたほうが良さそうです。

9連休、実家でゆっくり休みました。
ほんとあっという間に過ぎていきましたね。
5月半ばになり、段々夏も近づいてきたので、次はお盆休みに向かって進んでいこうと思います
Unknown (蓮の花)
2017-05-13 03:59:22
川越に23年くらい住んでました。懐かしい写真と記事をありがとうございます。
蓮の花さんへ (はまかぜ)
2017-05-13 06:57:10
23年も住んでいれば愛着もありますよね。
いつの日かまた川越を訪れる機会があると良いですね

コメントを投稿

ウェブ日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。