読書日和

お気に入りの小説やマンガをご紹介。
好きな小説は青春もの。
日々のできごとやフォトギャラリーなどもお届けします。

茶カフェ 深緑茶房

2017-04-18 23:07:21 | グルメ


先日名古屋にある「茶カフェ 深緑茶房」という日本茶のカフェに行きました。
伊勢茶の本場、三重県松阪市のお茶農家直営のお店とのことです。

抹茶ラテなども興味深かったのですが、初めて訪れた今回はせっかくなのでお茶そのものを楽しんでみようと思い、「伊勢深蒸し茶」を注文しました。
「伊勢深蒸し茶」にも味の種類があり好きなのを選べます。
私は「さえみどり」という気節限定の、この時期だけのお茶にしてみました。



やがて写真のお茶セットが運ばれてきました。
カップに入っているこのお茶の美味さを引き出すための適温60度のお湯を急須に入れて砂時計をセットし、1分30秒待ちます。
そして湯飲みにお茶を注ぎました。
このお茶の解説には「まろやかで上品な甘みがあり、鮮やかな深緑色の映えるお茶です。」と書いてありました。

飲んでみると、本当に甘みがありました。
飲んだ瞬間はドスッと突いてくるような鋭い飲み口で、そこで甘さを主張していました。
そして最初の鋭い甘みがあった後、その甘みがふわりと溶けていき、お茶の渋味もほのかに広がるという飲み口でした。

この一煎目を飲み終わると二煎目以降のためにポットでお湯を持ってきてくれました。
そして「二煎目」と「三煎目以降」それぞれに飲み方の解説がありました。

二煎目はポットのお湯をカップの六分目くらいまで注いだら30秒ほど待ってから急須に注ぎます。
一煎目によって茶葉からお茶の味が出やすくなっているので、今回は1分30秒待つ必要はなくすぐに湯飲みに注ぎました。
ポットのお湯は一煎目の60度よりも結構高かったと思います。
三煎目以降はポットのお湯をそのまま急須に注ぎ、すぐに湯飲みにお茶を注ぐようになります。

三煎目になると飲んだ直後に鋭く主張してくる甘みはなくなり、滑らかな飲み口になりました。
そして四煎目になると三煎目の滑らかな飲み口がさらにさっぱりとし、だいぶ薄味になった気がしました。
この「さえみどり」の甘さの特徴がよく出るのはやはり一煎目や二煎目だなと思います。

今回は手違いによりお菓子を頼みそびれたため、お茶だけになりました。
しかしそのおかげで「伊勢深蒸し茶」の「さえみどり」という緑茶をじっくりと味わうことができました。
静かにゆったりと緑茶を飲み、気を休めることができました。
日本茶のカフェは珍しくて味も美味しかったのでまたいずれ行ってみたいと思います
『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 立ち上がるのが大儀 | トップ | 「ふくわらい」西加奈子 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
日本茶、いいですね! (紅実子)
2017-04-19 13:01:21
どうしてもコーヒー、紅茶に偏りがちなんですけど、
せっかく日本に生まれたんだから、こんなふうに丁寧にお茶を淹れて、ゆっくり味わい、楽しむのもいいですね。
一煎目から、それ以降の入れ方まで、これからはこの記事に倣って入れてみようと思います。
紅実子さんへ (はまかぜ)
2017-04-19 17:25:10
私も普段はコーヒーを飲むことが多いです。
ただたまにはゆっくり日本茶を飲むのも良いなと思います
とてもこだわりのある日本茶で、一煎目、二煎目、三煎目以降それぞれに入れ方があるのが興味深かったです。
またいずれ行ってみたいと思います
こんばんは (ひろ)
2017-04-19 22:26:32
「深緑茶房」さん行ってみたいです!
日本にいながら日本のお茶を飲むところが無いのは
なぜかしらと 思ってましたがあるのですね。
しかも名古屋に。
ていねいに入れたお茶は美味しいでしょうね。
私はお茶を入れるのが下手なので勉強にも。
ひろさんへ (はまかぜ)
2017-04-19 22:49:03
こんばんは。
ひろさんは愛知県在住とのことで、名古屋の「深緑茶房」にも気軽に行けそうですね
たしかに抹茶のお店はあっても日本茶のお店は普段見かけないです。
珍しいお店に巡り会ったなと思います。

丁寧に入れたお茶、美味しかったです
ゆっくりと飲んで楽しみました。
またいずれ行ってみたいと思います
Unknown (ビオラ)
2017-04-20 00:16:21
今晩は~。

はまかぜさん・・・、すっかり疲れとれたように感じましたわ~(笑)、重い身体・・・、気候とともに、回復したのでは
このカフェ素敵ですね~
はまかぜさんは、お家では、あまりこうして何煎も、日本茶をゆっくり味わうと言う事ないとしたなら、かなりの気分転換になったのでは~
ちょっとHP見たのですが、スイーツもお茶を使って、こだわりがあるようで、とても興味深いです。
JR名古屋駅から、結構近い感じですね~。
名古屋に行く事があったら、立ち寄ってみたいですわ~
ビオラさんへ (はまかぜ)
2017-04-20 17:23:02
こんにちは。
この時は疲れが軽くなったのですが、また疲れ気味です

普段家ではこんなにこだわった日本茶を飲むことはないです。
こだわりの日本茶をゆっくりと楽しみ、良い気分転換になりました

JR名古屋駅から歩いて4~5分で着きました。
お茶を使った饅頭なども興味深いので、またいずれ行ってみたいと思います。
もし名古屋に行って時間があれば寄ってみてください

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。