信濃路さんぽ

信州信濃は私のふるさと。実家の裏道から、はるか遠く雪の北アルプスが一望できた時には私の心は「うるうる」です。

振り込め詐欺多発

2016-10-20 06:20:09 | 日記

10月21日(金)

防災行政無線情報のメール配信サービスを受けているので、市内に不審な電話が多数かかって来ています。というメールを受け取ったり、注意喚起の防災放送を良く聞いていました。
最近まわって来た回覧板に防犯協会のお知らせがありました。トップに振り込め詐欺のことが載っています。今迄、まじまじと読んだことがなかったのですが、市内での高額な被害にビックリしました。

被害状況は(平成28年9月15日まで)

・オレオレ 女性6人1130万円 男性1人 350万円
・架空請求 女性3人3243万円 男性1人2096万円
・還付金詐欺女性3人 246万円  男性1人 150万円

合計  15人  7215万円 

被害金額の合計が7200万円と、あまりにも高額だったので今年の1月からの被害なのか警察に確認したら、累計ではなく今年の被害なのだそうです。小さな市でも、この状況です。今の高齢者は資産を持っている、核家族化が進んでいる、などが考えられますが、若い人でも被害にあうようです。以前、隣の家の固定電話に息子をかたった男から電話があったそうです。声がおかしい、と言ったら電話が切れたそうです。   
被害状況で、架空請求の金額が群を抜いています。8月に40代女性が指示されてコンビニで10万円分のアマゾンギフトカードを購入し、カード番号を教えてしまったため使用されてしまったことも載っていました。それにしても架空請求被害が、女性3人で3243万円、男性1人で2096万円という金額です。

誰でも自分はだまされない、と思っていてだまされている人がいるわけです。だます人は我々が考えているより、はるかに巧妙なのです。(もみじ)

          

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 森の音楽祭 | トップ | 紅葉の始まった長野へ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。