陶芸ブログ「ひとりごと」

マイペースに陶芸やっています。
委託販売や通販も行っております。

マッサージ

2013-10-10 | Weblog
なんだか、とても秋とは思えない暑い日が続きます。
それでも、朝晩の涼しさや、空の色は季節相応なのが嬉しい。

一昨日なのですが、久しぶりにマッサージしてもらいに行ってきました。

困った時に、いつも助けてもらっている町田の鳳接骨院です。

今回は、やたらと凝っていて首とかに痛みがでていました。
行こう行こうと思いながらも、ついつい伸ばしていました。

腫瘍が見つかった関連のお話はしていたのですが、「この辺ですか?」と、ピッタリ腫瘍の位置を当てられたのでまずびっくり。

「右手に関わる神経の近く」という情報だけで、わかるものなんですねえ。

「マッサージとか、大丈夫なんですか?」
と、聞いてもらいましたが、何してはダメということは特に言われていないのでお願いしました。

今回も、自分で思っていた以上に、あちこち凝っていました。

首、肩、腰、足のほうまで丁寧にやっていただきました。

最後に、座った状態で、腰の筋肉の張具合をチェックしながら姿勢を動かす。
「ここですよ」と言われた位置は、私がまっすぐと思っていた位置とはだいぶ違うんです。

ここだと、この腰の筋肉が楽な状態になるんですよ。

確かに、触った感じも違います。
わぁ。これも原因の一つなんだなあ。

また、アドバイスを頂いて、相変わらずの運動不足を反省しつつ、帰宅しました。

長めの時間、やや強めの施術をしていただきましたが、相変わらず「もみ返し」は来なかったです。

首の痛みも治まり、体全体が動きやすくなりました。
姿勢も、意識して直すようにしています。

本当にありがたい存在です。



ちなみに・・・右手の神経に関わる位置の腫瘍ということをかきましたので報告。

最初の病院でその情報をもらいましたが、どんな障害の可能性があるかわからないまま3週間くらい過ごしました。

そういう理由で、その間に受けたイベントなどのお誘いを全てお断りしてしまいました。
これに懲りず、今後もお声掛け頂けると嬉しいです。

病院を変えた先で、制作に問題あるようなことはなさそうだというお話を聞き、安心しました。

右手に汗をかけなくなるとか、そういう障害は出るそうですが、大きな問題はなさそうです。

手術が無事に済んだら、新しい気持ちで制作再開したいです。

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上絵付け | トップ | 第8回 TOUTOU展のお知らせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL