陶芸ブログ「ひとりごと」

マイペースに陶芸やっています。
委託販売や通販も行っております。

鳳接骨院 & 練り上げ磁器玉

2015-02-03 | Weblog
寒い日が続きます。

ここ数日、左肩に痛みを感じていたのが治らず、困った時の頼みの綱、町田駅近くにある鳳接骨院に行って来ました。

とりあえず、町田で買い物したい母親も連れてドライブ。
少し早めに到着して、富澤商店に寄り道。
春日台タウンカフェに今後不定期でブラウニーを持っていくことになるので、きちんとしたサイズで焼けるようにと、角型を購入。
寒天とかも作れる、底が綺麗に持ち上げられるタイプを見つけて上機嫌。

その後鳳接骨院へ。

いくつかの動きと傷み具合を確認したのち、院長が原因となりそうな動きを実演してみせると。。。。
はい。ここ暫くはまっていた磁器玉制作の作業の形と一致しました!
新しいやり方見つけて夢中になっていたんです。
これが主な原因のようです。

ホントに、良くわかるものだなぁ・・・

肩が痛いだけではなく、あちこちがちがちになっていました。
そういえば、ここ暫くストレッチもサボっていたし、歩くことすら減っていました。
自業自得と、反省しながらもつい、同じこと繰り返してます^^;

施術も長めにしていただき、更にはお年賀の金平糖も頂いて帰宅しました。

ちなみに、帰宅後は体は凄く楽になって痛みは引いたものの、なんとなく左手に力が入れにくい・・・
そういえば、「力入りにくくて困ることありますか?」て聞かれて「大丈夫です」と言ったなぁ。

私の、つい動いてしまう性格をよくわかっていらっしゃるので、意図的にそうしてくれたんですね。
(以前も、催事直前に肩痛めたときにそういう施術してくれました)

はい。落ち着くまで無理しません。

それにしても、この院長の施術の領域って凄いなぁ。
スポーツをやっている方の対応経験も豊富なようです。
初回割引などもあるようなので、気になる方は是非行ってみてください。




上の画像がここ暫くはまっている磁器玉作り。乾燥中です。
模様が綺麗に出せるようになってきました。

かなり手間がかかるのと、力加減や時間の使い方加減もなかなか微妙。
簡単には綺麗にできなかったからこそ、すっかり夢中になってしまい、つい、長時間同じ姿勢に・・・。

そちらのほうは改善していかなくては。

綺麗に焼きあがってくれるといいな。

こういう模様の陶磁器玉って、まだ他で見たことないです。

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春日台タウンカフェ & 陶... | トップ | 草場一壽 陶彩画展&リフレ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ハッシー)
2015-02-04 10:52:09
素晴らしい模様ですね。
練りこみをここまで均等にできるんですね。
ありがとうございます (まちゃぷ)
2015-02-06 00:29:09
ハッシーさん

他の作家さんにも、同じこと言われました。
嬉しいです。

これは、ホント繊細で気長な作業ですが、久しぶりに「新作」って言えるものが出来そうな気がします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL