老いの途中で・・・

人生という“旅”は自分でゴールを設定できない旅。
“老い”を身近に感じつつ、近況や色々な思いを記します。

我が家も晩秋の花で一杯 

2016年10月19日 19時16分28秒 | 自宅の様子(ベランダ/室内園芸)
 この時期はベランダの花も少ないのですが、暑い夏が長かったせいか、いつもはもっと早くに目にするミニバラが今頃咲きだしたり、ミズヒキソウ(タデ科)が花をつけたりしています。

 また、淀川河川敷への散歩をすると、我が家の仏壇や室内は、河川敷で採取した野草のご相伴にあずかることになり、一昨日の散歩のお陰で、今日は花が一杯です。
特に、河川敷の水辺で採ったシロバナサクラタデが可愛らしいです。(まさ)


ベランダのミニバラ(レンゲ)

ミズヒキソウ

河川敷からのお裾分けのコスモス

アレチハナガサ(バーベナの仲間)とシロバナサクラタデ

シロバナサクラタデのアップ写真
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋深まる淀川河川敷 | トップ | 「心中」について   ~言... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む