老いの途中で・・・

人生という“旅”は自分でゴールを設定できない旅。
“老い”を身近に感じつつ、近況や色々な思いを記します。

大川沿いを中の島まで

2016年10月29日 19時26分32秒 | 運動/散歩など
 少し風が強く肌寒いような天気でしたが、日当りも良いので久しぶりに大川沿いの散歩でした。
藤田邸跡公園に寄りましたが、丁度中之島で秋のバラ展を開催中だったことを思い出し、そのまま中の島まで足を伸ばしました。

 春にもこのバラ園に来たのですが、周囲の樹木や空の様子などが少し異なるためか、同じバラでも秋のバラは少し落ち着いた印象で、同じ花でも季節によって感じが変わることを改めて認識しました。
中の島の中央公会堂は写書を楽しむ人も多く、結構な人出でしたが、ここで一休みしてまた自宅まで大川沿いに歩いて、秋の大阪を楽しみました。

因みに、今日は大阪で冬の到来を告げる“木枯らし1号”が記録されました。(まさ)

家の近くでは、カリンがすっかり色づいていました

藤田邸跡公園のマユミ

中の島バラ園

こんな可憐なバラも…

バラ園から公会堂を見る

中央公会堂
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本が「核兵器禁止条約…」に... | トップ | 大阪万博で危い夢? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

運動/散歩など」カテゴリの最新記事