城山日記 給食編

志村小学校の給食をお伝えします

10月19日の給食

2016年10月19日 | 給食

今日の給食は・・・

・牛乳

・長崎ちゃんぽん

 豚肉(埼玉県、群馬県、茨城県)、いか(ペルー)、にんにく(青森県)、しょうが(高知県)、にんじん(北海道)、玉ねぎ(北海道)、白菜(長野県)、キャベツ(群馬県)、チンゲン菜(静岡県)、鶏骨(宮崎県)、豚骨(埼玉県、茨城県)

・浦上そぼろ

 ごぼう(青森県)、にんじん(同上)、もやし(千葉県)、豚ひき肉(埼玉県、群馬県、茨城県)

・カステラ風カップケーキ

 鶏卵(青森県)

 です。

 

 毎月の19日は食育の日です。志村小では、全国の郷土料理が登場します。10月は、長崎県をテーマにした給食です。

 今日は長崎ちゃんぽんということで、いつものスープとは一味ちがいます。とりの骨からとりガラ、ぶたの骨からトンコツ、海そうの昆布の3種類を使って、うまみたっぷりのだしをとりました。

 浦上そぼろは、ポルトガルの宣教師が長崎に「豚肉」を伝えた、といわれている浦上地区の郷土料理です。

 カステラ風カップケーキは、強力粉やはちみつを使って手作りしました。初めての手作りでしたが、しっかりカステラの味や食感のするカップケーキを作ることができました!

 どれも志村小オリジナルの給食でした♪長崎の味を楽めたようです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月18日の給食 | トップ | 10月20日の給食 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。