シンプルライフ手帳

引越しの多い整理収納アドバイザーの、身軽な暮らしかた。自分にとって必要な物事を見極める力は、穏やかな幸せを運びます。

リバウンドは、しまい方次第。

2017年05月20日 | 片付け
ものの置き場所を決めて、元に戻しても、

すぐにぐちゃぐちゃになってしまうことがあります。

収めるスペースと、もののサイズが合っていると、

ぴたっとスッキリ収納できます。

狭いスペースに、はみ出るほどのものを詰めこむと、

たちまち乱雑になっていきます。

スペースが充分に取れていても、

片付けの時に、不揃いのものを適当に入れてしまうと、

ぎゅうぎゅうではないけれど、だらしない印象に。

程よく仕切りを使うのも良いのですが、

その前に、本当にその場所に無くてはならないものなのかを再考し、

場合によっては、移動させて解決できることもあります。

収納用品に頼る前に、見直したいことは、結構あるのです。


引き出しの中が落ち着かないと感じる時、

ものをしまうシーンを思い出すのも良いと思います。

いつもせかせかと、せわしない片付けをしていないかどうか。

振り返ると、思い当たる状況があったりします。

ものをしまう時に、所作をいつもよりゆったりと。

毎日触れるものであっても、丁寧に扱うことで、

見えない部分もきれいに収まってゆくように感じています。


すき間時間を使って、「反省しながら」というよりは、

日頃の忙しい自分をねぎらうような気持ちで、乱れを整えたりして、

小さなメンテナンスをしています。

いつでも、やりなおせることだからこそ、

気づいた時に、いい状態に改善して気持ちの良い暮らしにしたいと思います。


お読み頂きありがとうございます。
「シンプルライフ」をテーマとしたブログの、ランキングサイトに参加中です。
以下のバナーをクリック頂けますと応援の一票となり、更新の励みになります。
是非、よろしくお願いします。


(安全なサイトに繋がります)
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 


整理収納オフィスシンプルビト
札幌の整理収納アドバイザーとして活動しています。
ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 掃除が愉しい。 | トップ |   

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む