シンプルライフ手帳

引越しの多い整理収納アドバイザーの、身軽な暮らしかた。自分にとって必要な物事を見極める力は、穏やかな幸せを運びます。

夏休み明けに、片付けたい場所。

2016年08月29日 | シンプルライフ・整理収納(子ども編)
小学生の子ども達の夏休みが終わり、

1週間が経ちました。

日常のリズムを取り戻すと、

手抜きがちになっていた扉や引き出しの中など、

気になる箇所に力を入れられるようになります。

ちょっとした乱れを整え直すだけでも、

気分が良くなります。

この時季、春休みの整理の際に、手放そうかと迷ったものも、

見直すには良い機会です。

大らかな気持ちで整理出来るのも、

解放感のある暑いうちかもしれません。


手放すものが無くとも、

中身を全て取り出して、掃除機を掛けたり、

拭き掃除をします。

意外と汚れていることに気が付きます。

そうやって身体を動かして、家がきれいになっていくと、

新たな気力も生まれてくるようです。


お出掛けの機会が多い夏には、

バッグやお財布、靴などの出し入れが多くなります。

「お疲れさま」と労わるように、お手入れをしておくと、

より愛着が湧き、衝動買いを防ぐ効果もあるように思います。

この1年、それらの小物を買い足していませんが、

新しいものが欲しくはならず、満足しています。


片付けや掃除で家を守ることは、

健康やお金の管理にも繋がっています。

お読み頂きありがとうございます。
「シンプルライフ」をテーマとしたブログの、ランキングサイトに参加中です。
以下のバナーをクリック頂けますと応援の一票となり、更新の励みになります。
是非、よろしくお願いします。


(安全なサイトに繋がります)
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 


整理収納オフィスシンプルビト
札幌の整理収納アドバイザーとして活動しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モノより空間を増やしたく。

2016年08月17日 | シンプルライフ
春の引越しで、収納スペースが減った為に、

持ち物をよりコンパクト化してゆきました。

元々、目の行き届く量だけで暮らすよう意識していますが、

終わりにすることなく、定期的に見直しをかけるのです。

これ以上は無理かと思っても、

手放せるものは、いつでもあるから不思議です。


今回、不要と感じたものが、

子どもが幼い時に購入した収納用品の数々でした。

玩具を入れる為に買った安価な組み立て家具や、

100円ショップのプラスチックカゴ。

玩具もだんだん不要になるので、収納も不要になる訳です。

使いまわしのきくものを選び、

玩具の収納に限定せず、様々な使い方をしてきましたが、

持ち物を厳選していく過程で、

収納用品を使って何とかしようという考えも、

無くなっていきました。


使えるものを活かそうと考え、無理に必要のない収納用品を使い回すことで、

残念ながら時には無駄も出てきます。

中身を埋めようとする心理が働き、「まだ使える」と考えることで、

判断が鈍ってくるのです。

さほど重要でないものの保管場所になったり、

購入した時の目的とは用途が異なる為に、

使い勝手の悪さを我慢しながら使うことになったりもします。

中途半端に所有するより、少しでも空間を増やす方がメリットがあると思います。


役割を充分終えたと判断した収納用品は、

売ったり処分するなどして、思い切って手放しました。


さらに今の家より狭い家に引越すとしたら・・・と考えると、

手放せるものは必ず出てきます。

実践すると、空間が生まれ、心のゆとりに繋がります。


お読み頂きありがとうございます。
「シンプルライフ」をテーマとしたブログの、ランキングサイトに参加中です。
以下のバナーをクリック頂けますと応援の一票となり、更新の励みになります。
是非、よろしくお願いします。


(安全なサイトに繋がります)
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 


整理収納オフィスシンプルビト
札幌の整理収納アドバイザーとして活動しています。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

疲れたら、拭き掃除。

2016年08月16日 | ナチュラルお掃除
子どもが夏休み中の外出は、リフレッシュのつもりであっても、

日常のペースが崩れる為に、

余計に疲れると感じることもあります。

そんな時は、日々のリズムを戻す為に、

家で過ごす日を作り、

拭き掃除に時間を掛けています。

日常がすっきりしてこそ、

本当の安らぎを感じられると思っているのです。


気になる箇所は数えだすと沢山あるものです。

出入りの多くなる玄関は、埃っぽくなりがちなので念入りに。

この時、ついでにアパートの階段や共用部分も、

さっと掃いたりしています。

業者さんによる定期清掃を待つよりも、

積極的に清潔を保つようにしています。

たった5分程のことですが、気分が清々しくなります。


キッチン周りの棚やゴミ箱も、夏は特に気になる箇所。

こまめに拭きたい場所です。

窓を開けている時間が長いので、

窓枠はもちろんのこと、照明器具なども汚れがちです。

床ばかり掃除していても、これらを怠ると何だかすっきりしません。


持ち物を少なく、日頃から室内に目を配るようにしていると、

汚れのサイクルが分かり易くなり、すべきポイントが見えるので、

掃除をしたくなってきます。


余談ですが、ごくまれに好みではない洗剤が手に入ったりすると、

早く減らそうと、せっせと掃除に励むこともあります。


毎日暮らす場所を清潔に保っていると、心身共に穏やかにいられます。

疲れているから掃除できないのではなく、

「疲れている時こそ、掃除で回復」と考えています。


最後までお読み頂きありがとうございます。
「シンプルライフ」をテーマとしたブログの、ランキングサイトに参加中です。
以下のバナーをクリック頂けますと応援の一票となり、更新の励みになります。
是非、よろしくお願いします。


(安全なランキングサイトに繋がります)
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 


整理収納オフィスシンプルビト
札幌の整理収納アドバイザーとして活動しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子どもにも、「片付けきる」習慣を。

2016年08月12日 | シンプルライフ・整理収納(子ども編)
出したものを元に戻さずにいると、

気になっていても、時間をおいてしまうと、

たちまちその景色に慣れてしまいます。

出したものの数が増えると、

片付けにも余計に時間が掛かるので、

一度で「片付けきる」を習慣にしています。

「子どもがいると、片付かない・・・」というのは、

小さい時なら通用しますが、

我が家は、自分で管理できる年齢になっているので、

やはり個人の心掛け次第だと思います。

片付けきってから出掛けると、

その後の親子関係も穏やかです。

出掛ける何時までに片付けきる・・・とタイムリミットを決めると、

手早く動けますので、短時間で動くよう、

皆で協力しあっています。

最後までお読み頂きありがとうございます。
「シンプルライフ」をテーマとしたブログの、ランキングサイトに参加中です。
以下のバナーをクリック頂けますと応援の一票となり、更新の励みになります。
是非、よろしくお願いします。


(安全なランキングサイトに繋がります)
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 


整理収納オフィスシンプルビト
札幌の整理収納アドバイザーとして活動しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

13畳のLDKをスッキリ暮らす心掛け。

2016年08月08日 | 収納・インテリア画像
今回の賃貸アパートは、LDKが13畳です。

ダイニングテーブルを置くスペースがあるものの、

家族四人では座れないので、多目的の用途に使っています。

脇に対面式キッチンがありますが、賑やかに飲食をするにはゆとりが無いのです。

大人だけでお茶やお酒を飲んだり、仕事をしたり、読書するのに最適。

つい何かを一時的に置きたくなりますが、

積極活用しないと勿体無いので、出来るだけスッキリさせたいと思います。



前の家で使っていたソファは手放し、買い替えは次の引越し先での予定です。

その為、我が家は正座で食事しています。

スペースを優先。散らかりがちなクッションも、今はお休み中です。

その分、掃除はとても楽になりました。

新聞は3日分だけ、テレビ下のカゴに。

読みかけの雑誌や一時的に保管したい記事などは、その脇のファイルボックスの中です。

溜まってきたら、テレビを観ながら、気軽に整理しています。



リビングには、よく使うものだけを置くことにしていて、

チェストに収納しています。

テーブルのすぐ後ろですので、楽に手が届きます。

コンパクトな家のメリットです。

救急用品など家族共有の引き出し、個人別の引き出し、と用途別に分けています。



ハンカチやティッシュ、ヘアゴムや給食用のナプキンなど、

身支度に必要なものを個人別に分けて、

整理は本人にお任せというスタイルです。

今、小学生の子ども達が小さい頃から、そんな風にしています。

乱れて使いにくくなったら、見直しのタイミングです。

持ち主が要・不要を分け、使いやすく収め直しています。

収納をどう工夫するかというよりは、

今、自分にとって現在進行形なのか、過去になっているのかを考え、

分けることに重点を置いています。

よく活用するものだけを、よく手の届く場所へ置くようにすると、

リビングに広い収納スペースは必要ありません。

毎日使うものは、そう多くないと実感しています。

最後までお読み頂きありがとうございます。
「シンプルライフ」をテーマとしたブログの、ランキングサイトに参加中です。
以下のバナーをクリック頂けますと応援の一票となり、更新の励みになります。
是非、よろしくお願いします。


(安全なランキングサイトに繋がります)
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 


整理収納オフィスシンプルビト
札幌の整理収納アドバイザーとして活動しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加