シンプルライフ手帳

引越しの多い整理収納アドバイザーの、身軽な暮らしかた。自分にとって必要な物事を見極める力は、穏やかな幸せを運びます。

前向きな朝を迎える為に。

2017年02月09日 | シンプルライフ
文字を書くことが好きです。

ブログはパソコンのキーを叩いています。

これも好きな作業ではありますが、

日頃はなるべくデジタルまみれにならないように、

意識しています。

ネット上の情報収集はきりがなく、

時間の浪費にもなりがちなので、ほどほどにしています。

忙しい日々、久々に平日の休みができ、

滞っていたことを色々と進めました。

手紙を書いたり、ノートに仕事のあれこれをまとめている内に、

頭の中が整理されてきました。

片付けや手書きの作業を進めていると、

すっきりした気持ちで翌日を迎えることができます。



今はとある修行で、乗り越えるべき壁が目の前に立ちはだかっているのですが、

また前向きな気持ちで行けそうな気がしています。


お読み頂きありがとうございます。
「シンプルライフ」をテーマとしたブログの、ランキングサイトに参加中です。
以下のバナーをクリック頂けますと応援の一票となり、更新の励みになります。
是非、よろしくお願いします。


(安全なサイトに繋がります)
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 


整理収納オフィスシンプルビト
札幌の整理収納アドバイザーとして活動しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

整理は少しづつ。

2017年01月31日 | 引越し
家を建て、引越して1か月が経ちました。

いつもの引越しは、転勤生活の中での仮住まいという意識で、

見知らぬ土地での生活に馴染みたいとの気持ちが強く、

出来るだけ早く暮らしを整えることを優先してきました。

限られた収納スペースに、必要最小限の持ち物をいかに上手く収められるのか。

要不要を見極め、厳選して、コンパクトな暮らしを心掛けました。


今回は、末永く住む住まいです。

収納スペースも増えました。

これまでよりも多くのものを置けるからといって、油断は禁物ですが、

無理せず焦らず、少しずつ使いやすく整えているところです。

コンパクトにしてきたつもりでも、

省けるものは沢山あります。

新たに受け入れる為には、何かを手放さないと、

たちまち溢れていきます。

平日の日中は仕事をしたり、家事や子どもの学習につきあっていると、

あっという間です。

5分や10分でも気持ちにゆとりがあれば、引き出しを開けたりして、

何かしら整理収納にいそしんでいます。

今回は長期戦で整えるので、一回に費やす時間は少しで良いと思っているのです。

扉を開けて気分がスッキリする場所が増えていくと、

やる気を保てます。


1年の間に3軒の家に住むという、なかなか出来ない体験をしました。

前回住んだ家が、極端に収納スペースが狭かった為に、

それまでに対し2割以上の持ち物を減らしての暮らしとなりましたが、

手放して後悔することなど何一つありませんでした。

持ち物の量と心掛け次第で、

どんな家でも心地よく暮らすことは可能だと感じています。

家も住む人も喜ぶ住まいにするには、

継続して整えることが必要です。

整理をするたびに、今すべきことの再確認にも繋がり、

前向きな気持ちになっていきます。

緊急に整理しなければならない箇所はなくとも、

気分が良くなる為の習慣なので、行っています。


お読み頂きありがとうございます。
「シンプルライフ」をテーマとしたブログの、ランキングサイトに参加中です。
以下のバナーをクリック頂けますと応援の一票となり、更新の励みになります。
是非、よろしくお願いします。


(安全なサイトに繋がります)
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 


整理収納オフィスシンプルビト
札幌の整理収納アドバイザーとして活動しています。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

家族が片付ける気になるには。

2017年01月29日 | 片付け
散らかしては片付けの繰り返し。

家族が片付けないとなると、

うんざりしてくることもあります。

相手に片付けを強要すると、

自分もいらいらしてきますし、楽しくありません。

言われる方も、「今やろうと思っていたのに」などと

思っていたりして、余計に気分を害するものです。

私の経験上、片付けて欲しいと思う時ほど、

実は自分にも片付けが不十分な箇所が、

一つや二つあるものです。


黙って、自分の気になるところを片付けていると、

そのうち気分も晴れてきます。

片付けはなぜか伝染しますから、

家がきれいになってくると、

家族もそのうち片付ける気になることが、

よくあります。

これまでに散々、片付けて欲しい状況で、

「片付けて」と言っていたなら、

もう何も言う必要はありません。

相手もよく分かっているはずです。

自分の出方を変えてみると、好転します。

口を出すよりも、黙って行動する方が、

相手の心には届くようです。


お読み頂きありがとうございます。
「シンプルライフ」をテーマとしたブログの、ランキングサイトに参加中です。
以下のバナーをクリック頂けますと応援の一票となり、更新の励みになります。
是非、よろしくお願いします。


(安全なサイトに繋がります)
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 


整理収納オフィスシンプルビト
札幌の整理収納アドバイザーとして活動しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クローゼット整理。

2017年01月23日 | 整理収納
クローゼットはシーズン毎に整理するだけでなく、

引き出しの乱れが気になった時や、

お掃除のついでなど、

こまめに行うようにしています。

服が増えた時や、普段着用している服に衰えを感じた時などにも。


今は冬ですが、この時季に着る服だけでなく、

夏物にも目を通します。

子ども服は特に、シーズンの終わりに整理したつもりでも、

時間が経つと、もう二度と着ることはなさそうだと、

判断が変わってくるのです。

好みの変化や、落としきれない汚れに気が付くことも。

前回迷って保管しておいた服でも、

潔く手放す方向へいくこともあります。


整理のタイミングは、いつもそこに。

回数を増やしていくと、

ますます楽しくなり、整えずにはいられなくなります。

出し入れがスムーズになると、

風通しの良い清潔なクローゼットになります。


お読み頂きありがとうございます。
「シンプルライフ」をテーマとしたブログの、ランキングサイトに参加中です。
以下のバナーをクリック頂けますと応援の一票となり、更新の励みになります。
是非、よろしくお願いします。


(安全なサイトに繋がります)
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 


整理収納オフィスシンプルビト
札幌の整理収納アドバイザーとして活動しています。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

捨ててから寝る。

2017年01月19日 | シンプルライフ
ゴミ箱に入れても良いものは、

その日の内に全て捨ててしまいます。

もちろん、分別をした上で。

資源になるものは、できるだけ細かく分けます。

捨てる時に迷わないよう、

ゴミの種類別ごとに、箱や袋は決めておきます。

1~2年で時々、ゴミの保存方法にも見直しをかけます。

捨てる仕組みが良くないと、家族の協力を得るのが難しくなります。


ダイレクトメールやレシート、

トイレットペーパーの芯や、プラスチック容器。

ありとあらゆるものが、使い切ると同時に、ゴミになります。

ちょっとおさぼりしていると、たちまち膨大な量になります。

年末年始の、ゴミ収集がお休みの時期には、

とてもそれを実感しました。

食料品や日用品から出る容器など、

必需品から発生するゴミだけでも相当な量です。

買い物の回数を減らし、ものを持たないことが、

ゴミの削減に繋がるのだと、

つくづく思う、このごろです。

捨ててから寝ることを心掛けていると、

時々、やめられなくなります。

クローゼットを開けたり、引き出しのこまごましたものを探し、

最後に使ったのはいつなのか、判断するのです。

いつ行っても、ゴミがゼロの日などあるはずがなく、

こんなに色々なものを受け入れなければならない日本の暮らしは、

複雑過ぎると感じています。

ストレスの多い時など、

安くておしゃれだからと、気軽に飛びついて失敗することもあります。

捨てる時の面倒な作業を思い出し、吟味するように心がけています。


お読み頂きありがとうございます。
「シンプルライフ」をテーマとしたブログの、ランキングサイトに参加中です。
以下のバナーをクリック頂けますと応援の一票となり、更新の励みになります。
是非、よろしくお願いします。


(安全なサイトに繋がります)
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 


整理収納オフィスシンプルビト
札幌の整理収納アドバイザーとして活動しています。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加