リユースショップ36 薔薇とレンガで潤いある庭作りをお手伝いします。

庭作りでお悩みではありませんか?古い家具や道具、流木等をリメークしながら、 今在るパーツを活かし愛される庭作りのお手伝い

世界のエリートが実践している目のつけどころものの考え方  相川 秀希・著

2017年08月13日 13時50分45秒 | 読んだ本の紹介


お盆ですね~
皆さまはどうお過ごしでしょうか?

私はというと暑くならない早朝に墓参りを済ませ のんびり

本屋さんハシゴで三時間 ^^) _旦~~
久し振りにいい時間でした。



先月満二歳になったばかりの「目に入れたら多分痛いぐらいに可愛い」孫ちゃんが賢くなるために買った「英語カード」




60歳になったばかりの私が少しでも賢くなるという無駄な努力のために買った本
世界のエリートが実践している 目のつけどころ ものの考え方 / 相川 秀希』
(相川秀希さんは、大学2年生だった1979年に「早稲田塾」を設立した人物だそうです.

竹中平蔵氏 推薦
「いわば、現代版『7つの習慣』とも言える成功哲学の良書。
きっと、これからの時代を生きる人にとって、希望の一冊となるはずです」

アップル、グーグル、スタンフォード……世界で活躍する超一流たちと
仕事を共にしてきた著者だからこそわかる彼らのすごさの真髄とは?

《目次》
はじめに 世界のエリートたちは、例外なく「想定外」に強い
第1章 想定外の事態に強いエリートの共通点
第2章 何事も楽しむ余裕のある人がやっている8のこと
第3章 どんな時代も乗り切る力が身につく8の習慣
第4章 土壇場に強くなる自分をつくる8の方法
第5章 世界に通用する人のマインドセット
おわりに








基本的に夏は花芽を摘んで咲かせないようにしているんだけれど
かいくぐって開花したバラはそのまま咲かせます。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Se邸庭園リメーク一期工事・... | トップ | 早朝作業とSe邸庭園リメーク作業 »

コメントを投稿