リユースショップ36 薔薇とレンガで潤いある庭作りをお手伝いします。

庭作りでお悩みではありませんか?古い家具や道具、流木等をリメークしながら、 今在るパーツを活かし愛される庭作りのお手伝い

コンサートのプログラム 完成しました。

2017年05月19日 11時00分00秒 | ガーデニング 庭


コンサートのプログラム完成しました。


バラ園の管理(追肥・消毒・花柄の摘み取り・掃除・・・)
コンサートの企画
コンサートの構成
チラシの作成
ご招待するお客様と人数決め
おもてなしする今年の御菓子のチョイス
プログラム作成
プログラム印刷
会場設営
照明
司会
写真撮影
会場片付け
記念のアルバム作り・・・

全て一人で好きなようにやらせていただいています。

お祭りでお客様を家に招くのが好きだった亡き父の血なんですかね?!
コンサートも出張企画を入れると8回目(よくやりましたねぇ~シミジミ)


そのご褒美
演奏して下さる曲は私の聴きたい曲ばかりをリクエスト(*^^)v



バッチリと巻末に仕事の広告まで入れさせてもらいました(^_-)-☆













鶴岡・コピア内にある珈琲豆専門店「珈琲島」のオリジナル・アイスコーヒー 
お世話になりっぱなしのⅠkさんが届けて下さったらしいのですが
大好きな味です。 私も時々(たま~~~~に)買い求めます。



演奏される予定の上山のIさんから戴いた「オシドリ・ミルクケーキ🎵」
濃厚でクセになる味ですね。





「ルイ14世」今年春の4番花になりました。
咲く順序は毎年ほぼ同じ 不思議ですね
修景バラにもなれるチャイナ系統のオールドローズです。



黒バラと云われやや紫がかった濃い赤色の花弁です。
Louis 14.(ルイ14世=太陽王)と呼ばれ贅を尽くした権力者。
バラはというと・・・花つきは良く剛健で育てやすい。
花持ちはあまり良くありませんので花弁を拾うのに気をくばわらないといけません。
四季咲きなんですが真夏は咲かせません。
秋の花がもっとも黒味の濃い色になります。



バラと同時期に毎年綺麗な花を付ける「シャクヤク」
バラと美を競うかの如くルージュ色の花色 
思わず魅入ってしまうほど。



ガーデンベンチやテーブルの塗装の塗り直しをしました。





実はこのバラ 「ジュピレ・ドゥ・プリンス・モナコ」をイメージして
数年前に描いたのですが、自然塗料「オスモカラー」に気に入った赤色が無くて
くすんだ赤を塗っていました。



今回 別の塗料でピッタリの赤色を発見!!
ちょっとお高かったのですが満足の発色でした。








テーブルは四年ぶり、ベンチは二年ぶりの塗り直しです。



すっかり初夏の景色のようです。
イチゴの実も脹らんできました。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バラが咲き始めました。 | トップ | 酒田のSaさんのお庭に家庭訪問 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。