*赤ちゃんとシマリス生活*

長女もいよいよ小学生になりました☆6歳下の弟は、ただ今、やんちゃ真っ盛りです^^

週末色々

2017年06月21日 | 育児

こんにちは

今日は朝から暴風警報でも出ているんじゃないかというほどの強風、大雨
ですね>_<
念のためにいつもより早めに家を出たら、幼稚園バスを待っている間に
ズボンも靴もびしょ濡れになりました
「おかあさん、あめでぬれてるね。」と心配?してくれた息子の背中の
かばんもびしょ濡れでした(;´Д`A(;´Д`A

出張中の夫から、おはようとメールが来たのですが、普段は大して
何とも思わない絵文字に、何だかとても違和感を感じてしまいました


先週は夫がずっと出張で、さらに週末も両日共関東圏で仕事だったため、
夫不在の日々を過ごしています

はじめの頃は、まだ赤ちゃんだった息子と、慣れない小学校生活や友人関係で
情緒不安定気味だった娘と3人でやっていけるだろうかと、不安になったり、
寂しかったりしましたが、今では私も子供達も随分慣れました

ただ、情けないことに、私が長いことペーパーで車を運転出来ないため、
週末に出かける場所が限られてしまうのは、いまだに悩み?です、、
私が運転の練習をすれば済む話なのですが、、(;´Д`A(;´Д`A






2週間ほど前、お昼寝から起きてきた息子が、突然高熱を出したと思ったら、
その夜、目が上転したまま、呼びかけにも一切反応せず、呼吸も止まり、見る見る内に
顔色が悪くなり、慌てて救急車を呼んだということがありました。

救急車に乗り込む直前に少しずつ意識が戻ってきましたが、呼吸が止まって
いたので、酸素飽和度もかなり下がっていて、救急隊員の方が酸素マスクを
付けて下さると、徐々に上がってきたのですが、マスクを外すとまた下がって
しまうような状態でした。

その日はたまたま息子が去年11月に入院した病院が小児科の担当医だという
ことで、すぐに搬送先が決まり、病院に運ばれました。

医師の診断は、熱性痙攣の可能性が一番高いでしょういうことでしたが、
息子には痙攣の症状が一切なく、完全に全身の動きや機能が止まって
しまったような状態だったので、確定は出来ないということでした。

今後同じようなことがあれば、迷わず救急車を呼ぶように言われ、病院を
後にしたのですが、あまりに突然で衝撃的な出来事で、まさに生きた心地が
しませんでした。

しかも、救急車を呼んだ時、あまりに動揺していて、住んで10年目になる
自宅の住所(何丁目以降の番地)すら出て来ず、人って窮地に立たされると
こんな風になってしまうんだと身を以て経験しました、、





その翌週はほとんど幼稚園をお休みし、今はまた元気に通っています(*^^*)

改めて、私はこの子達に生かされているんだなぁと痛感させられました…





息子が幼稚園で作ってきた、父の日のプレゼント

「おとうさん、きょうかえってくる?おとうさんにありがとうっていいたいの。」
と、息子が気にしていましたが、残念ながら、作品を持ち帰った日も、父の日も
夫が出張中で不在で叶わず、、( ; ; )

でも、なぜか、このプレゼントは「いっくんは、おかあさんにあげたいの。」と
言って聞かず^^;、何度も私に手渡してきました^^;





ベランダで育てているピーマンをようやく一つ収穫しました

小さいですが、日当たりがあまり良くないのか、これ以上大きくならず>_<
毎日収穫を待ちわびていた息子に切ってもらいました

野菜が苦手で、普段ピーマンを除けてしまったり、細かく刻んで炒飯
なんかにすると、一切お皿に手を付けないで、普通のごはんがいい!と
泣く息子ですが、自分で包丁で切らせて、甘めの味噌炒めにして出したら、
少しだけ食べてくれました(o^^o)






週末、思い立って?夜に洗濯槽の掃除をすることに。
子供達がキャーキャー歓声をあげて大喜びで手伝って?くれました
(=´∀`)人(´∀`=)





ごみネットをピカピカにしてくれた娘
娘の表情も負けないぐらいピカピカ輝いていました

はじめは見よう見まねで真面目にごみネットを洗っていた息子は、
途中から洗面台をビシャビシャにして大はしゃぎしていました(≧∇≦)





私の妹のお下がりの娘のキャップ(ややこしいですね^^;)を被り、幼稚園
バスの運転士さんになりきっています(*^^*)

格好はバスの運転士さんですが、担任の先生の真似をして、帰りの会の時に
歌う歌を弾いていました
もちろん適当ですが^^;


今では幼稚園にいる間じゅうパンツで過ごしている息子。
昨日は幼稚園で初めてウンチをしたらしいのですが、家でもウンチはまだ
失敗してしまうことがあり、昨日もパンツでしてしまった模様、、

「おしっこはしていいけど、うんちはしちゃダメなんだって(?)」
というようなことを息子が言っていたので、どういうこと!?と思い、
もう一度聞いてみるも、いまいちはっきりしたことがわかりません
でした。

来週の個人面談でそれとなく聞いてみようかなと思うものの、何だか
気になります、、
幼稚園では、小さくても、自分のことは自分でする、まずやるべきことを
やるというような指導をされているようで、家では割とやりたい放題?な
息子は、ちょくちょく叱られているようです>_<

先日も「おへやにはいるじかんになっても、いっくんがおそとにいたら、
じゃあもうそとにいなさいっていわれて、いっくんないたの。」
と少し寂しそうに報告してきました

娘は娘で、「明日も学校か〜やだなー 勉強は嫌いじゃないけど、ずーっと
家にいたい!!」と毎日言っているのですが、私が甘やかして過保護すぎる
のかな〜

でも、先日のようなことがあると尚更、とにかく二人共元気でさえいて
くれれば、、と思わずにはいられません>_<>_<

もちろん、危険なことや人様のご迷惑になることをした時などは、
きちんと叱るように心がけてはいるのですが、、

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祖母の家へ〜年に一度のお祭り〜

2017年06月14日 | 家族

お天気に恵まれた週末は・・・

土曜日は私の両親と祖母の家へ、日曜日は夫の実家へお邪魔してきました(*^^*)





この日は、毎年6月の初めに、祖母の家の裏の公園で行われているお祭りに
参加させていただきました





息子も父にたくさん相手をしてもらえて喜んでいました





そして、私達姉妹が小さかった頃も、仲良しの従姉妹と一緒に参加させて
いただいていたお神輿にも参加しました(=´∀`)人(´∀`=)





自分達が住んでいる地域にもこのようなお祭りはあるのですが、不思議と
この祖母の町内のお祭りが昔から印象深く、毎年参加させていただくのが
楽しみです

私の子供時代の思い出には、妹と、普段は家が遠くてなかなか会えない
従姉妹と4人で、祖父母の家で過ごした出来事が沢山あります・・

会うたびに喧嘩して、2対2に分かれてしまうことも多かったけれど^^;、
怖い話で盛り上がったり、学校ごっこをしたり、店番や和菓子を作る
手伝いをさせてもらったり、お使いや散歩でみんなで商店街を歩いたり、
子供達だけでおばあちゃんちに泊まって、誰が一番最初に寝れるかを
競ったり、お気に入りのお店で各々便箋を選んで、会えない期間には
文通したりもしていました(*^^*)

今思い返してみると、思い出の数の多さよりも内容が濃密だったなぁと
いうような気がします・・

娘や息子の記憶にも、私たちの思い出深い場所での思い出が刻まれ
つつあるんだなぁと思うと、何だか不思議でじーんと温かい気持ちに
包まれました





獅子舞と共に「元気を出してわっしょい!!」の掛け声で町内を
歩きました

息子が最年少でしたが、お兄ちゃんお姉ちゃん達に習って、大きな声を
出して頑張って最後まで歩いていました

去年もそうでしたが、娘は少し恥ずかしそう?かったるそう?(;´Д`Aな
様子で、あまり笑顔はありませんでした、、

私が小3だった時とは随分違い、娘は良くも悪くも実年齢より
冷静で大人びている所があるので、仕方ないかな〜^^;


お疲れさまのジュースやお菓子は、いつもより美味しかったかな(=´∀`)人(´∀`=)





お父さんも一緒に来られて本当に良かった


先日のバイキングは、お父さんが不在で残念だったことを話してたら、
次は昼にしようと、お父さんが提案してくれたよ(=´∀`)人(´∀`=)

ティンも参加して、来月、私達の誕生パーティーをバイキング形式でしてもらう
のはどうかな?(≧∇≦)

お父さん、ティン、お母さん、ご一考よろしくお願いしまーす(*^^*)m(_ _)m





祖母の家で二世帯同居している、年の離れた私の従姉妹と

叔母と従姉妹が、忙しい中気を遣って、わざわざ一緒に写真を撮りに来て
くれました







他にも、亡き祖父の妹さんがいらしていて、騒がしくて喧嘩してばかりの
子供達のことを可愛がって下さいました(*^^*)
私が小さかった頃も、会う度にとても可愛がって下さり、昔から私も大好きな
おばさんです

息子は、この日ご近所の方へのご挨拶やお祭りのステージでのカラオケへの
出演で忙しい祖母とあまり関われなかったからか、祖父の妹さんを
おばあちゃんと呼び、すっかり甘えさせてもらっていました(o^^o)





この歳になっても、毎日朝から晩まで仕事をしている祖母と(*^^*)

忙しい毎日の中、空いた時間には、新聞を隅から隅まで読んだり、
天声人語を書き写したり、読書をしたり、パソコンやスマホの勉強まで
したり、、
貴重な休日に、私の自宅近くにある病院へ行った際には、毎回私に
連絡をしてくれて、一緒に食事やお喋りをしながら、子供達の相手
までしてくれます(=´∀`)人(´∀`=)

私の両親は、私達姉妹が物心つく前からずっと共働きをしているので、
夏休みや風邪などで学校を休んだ時には面倒を見てくれたり、祖父母も
和菓子屋をしていて忙しいのに、私達が寂しい思いをしなくて済むように、
登山や旅行など、色々な所に連れて行ってくれていました

小さい頃からずっと優しくて、とても尊敬できて、大好きな祖母。
これからもずっとずーーーーーっと元気で長生きして欲しいです(*^^*)






いつも私や子供達を温かく迎えて下さり、心のこもった素敵なプレゼントを
準備してくれる叔母が下さった、お祭りにぴったりなセンス抜群の可愛い
プレゼント


今年もみんなの温かさが身に染みるお祭りになりました(=´∀`)人(´∀`=)

お世話になりました

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

最近の色々〜息子中心

2017年06月08日 | 小学校

こんにちは 今日は久しぶりの雨ですね


土曜日に息子が高熱を出し、色々と大変だったのですが、そのことは
また改めて書くことにして、今日はここ最近の日常を載せようと思います





2週間ぐらい^^;前に苗を買ってきて、ベランダで育てているミニトマトと
ピーマン





幼稚園に入ってからは随分食べられるようになりましたが、相変わらず
ちょっと野菜が苦手な息子の食育にもなるかなと思い、毎日息子に
水やりをしてもらっています





この芽はなんの芽なんだろう・・・ 間抜けな顔の息子( ^ω^ )





ミニトマトもピーマンも日に日に成長していて、特にミニトマトは茎も葉も
すっかり丈夫になり、頼もしくなりました

息子はトマトが全く食べられないのですが、このミニトマトは千果という
とても糖度の高い実がなる種類らしいので、息子も美味しく食べれたらいいな〜
と思います(=´∀`)人(´∀`=)
、、苗を買った時期が遅く、千果しかなかっただけなのですが>_<

でも、息子はほとんど果物も食べないので、甘くても意味ないかも、、(;´Д`A
さらに、娘も私も酸っぱいミニトマトが好きという・・・ヽ(´o`;





ピーマンの方も、まだ一つしか成っていませんが、どんどん大きくなってきて
います

息子が「わぁ!!きゅうり おおきくなってる〜 ぷにぷにしてるよ!おかあさんも
さわってみて(≧∇≦)」と言っていました^^;(*^^*)





一昨日、私が何気なく、「なんか今日はカレーが食べたい気分だな〜」と呟いたら、
娘が私が作る!と言い出し、いつもはなかなか終わらない宿題と翌日の準備を
さっと終わらせ、カレールーと豚肉の買い出しに行って、カレーを作ってくれました





↑娘が盛り付け&撮影

出来上がったカレーを少しでも美味しく見えるように撮ろうと、試行錯誤
しながら、何度も盛り付け直していた娘(*^^*)





こちらは、まだ39℃近く熱があったのに、「おとうさんときーちゃんが
かえってきたら いっしょにたべるの(*^^*)」と言って、
息子がおままごとで買ってきてくれたドーナツと飲み物

幼稚園に入ってから、家でずっと幼稚園ごっこをしていて、先月まで
半日だった水曜日には、バスで?先生がゼリーを配ってくれていたらしい
のですが、先生の真似をして、
「みんなめをつぶって〜こうやって まえにてをだして まっててねー」
と言って、私や娘の手のひらにゼリーを乗せて配ってくれたり、

いつもバスに乗車する前にコースごとに並んで、先生が吹く笛に合わせて、
前習えのような姿勢をするらしいのですが、一人二役をして、
笛をピッピッと吹きながら、手を前に出したりしていて、見ていてとっても
可愛らしいです(*^^*)

可愛いこともいっぱい言うししてくれますが、男の子だからか?力が
とても強くて、全力で飛び乗ったり、突然体当たりされると、思わず
叫び声やうめき声が出てしまうほどの衝撃があります(;´Д`A
さらに、下ネタ大好きで、やたら「これうんちみたーい!!」と言う
ので、先生からも注意されたそうです^^;^^;
あと、これはまだ私限定なので助かっていますが、突然飛びついて
家で私が着ている緩々のルームウェアのズボンを下ろしてきたり
においを嗅ごうと追いかけてきたり


下ネタと言えば!?、3歳1ヶ月(あ、昨日で3歳2ヶ月だ)にして、
やっとほぼオムツが外れましたー(≧∇≦)(≧∇≦)

うんちは、「おしっこ出そう!」→トイレに連れて行くもすぐ「出ない!」を
短時間で何度も繰り返した後、「あ、もう出ちゃった、、」と、オムツやパンツを
履いたまま、または脱いでる途中にしてしまうということもまだ多いのですが、
2回はばっちり成功し、少し緩い便だった昨日は「うんち、われちゃった、、」
と言っていました(*^^*)

おしっこはほぼ完璧で、41℃の高熱の中でも、(こういう時ぐらいいいんだよと
オムツを履かせていたのですが)一度もおむつですることなく、毎回律儀に
「おしっこでそう」と言ってトイレでして、「もうおしっこでちゃった?」と
何度も何度も気にしていました、、( ; ; )





こちらは昨日の写真

怪しい隠し撮り写真ですが^^;、学校から帰ってきた娘と男女のお友達計5人で
うちの前にレジャーシートを敷いて、おやつを食べているところに、ちゃっかり
息子も加わっていました
お母さんは来ないで!ということで、窓からこっそり様子を伺っていました^^;

元気一杯の男の子3人のうちの誰かが「そんなことしたら、赤ちゃん(息子のこと^^;)
泣いちゃうよ〜」と言うと、人見知りをしない息子は、私もはじめましての男の子
を相手に、
「だいじょうぶだよ。いっくんねーなかないよ〜( ^ω^ )」と答えていました(*^^*)
つづいて、男の子たちがふざけて恐竜??の真似?!をしながら壁?に隠れたのを
皆が「おい、◯◯ふざけんなって〜〜」などと笑っていたら、
おそらく全然わかっていない息子も、「さっきのきょうりゅうのおもしろかったね!
いっくんもおもしろくてわらっちゃった〜(^o^)」(十分に聞き取れず、後半は多少違う
言い回しだったかも知れません)と言って、すかさず仲間に入ろうとしていました(*^^*)
残念ながら、息子の発言は、まるで息子はそこにいないかのようにスルーされて
いましたが、、>_<(;´Д`A

親の私は、情けないことに、超がつくほど人付き合いが苦手だというのに、、
息子のコミュニケーション能力の高さには、いつも脱帽です

親バカなので、その息子の明るくて健気な勇姿が眩しくて可愛すぎて、カメラに
引き続き、ビデオでも隠し撮りをしようとしたところで、小学生たちが外へ遊びに
行くことになり、おやつパーティーは突然お開きになりました^^;





いつも寝顔や寝相がそっくりなふたり(=´∀`)人(´∀`=)

無月経で2人目は望めそうにないと医師から言われながらも、ずっときょうだいを
育ててみたいと願い続けてきた私にとって、こういうきょうだいあるある(?)
みたいなものは、息子が生まれて3年以上経った今も嬉しくて仕方がないです(≧∇≦)




そして今日





土日+2日間の欠席で4日ぶりの幼稚園だったので、朝少々渋りましたが、
バスから降りるなり、 「たのしかった〜」「いっくんね、ゆみせんせいがすきなの。
だっこしてくれるから。」と話してくれました(*^^*)

頑張ったご褒美?に、よく行きたがるコンビニにおやつを買いに寄ったところ、
キラキラした目で顔をくしゃくしゃにして喜んで、おやつ売り場で嬉しそうに
おやつを選んでいました(o^^o)

はじめに目の前にあったマーブルチョコを二本手に取って、「きーちゃんといっくん
ふたりでたべるの(*^^*)」と言っていましたが、他にもたくさんお菓子が並んでいる
のに気づき、「これもおいしそう、、」「これきーちゃんすき?きーちゃんがすきな
おかし?」と、娘用のHi-Cレモンを選んだ後、自分用のアポロを手に取りました(*^^*)

そして、1人でレジで商品と500円玉を出して、満足そうで誇らしそうな顔をして
おつりをもらっていました(≧∇≦)(*^^*)





息子が選んだおやつと、息子が幼稚園で借りてきた2冊目の本(*^^*)


毎回のことですが、息子のことを書き始めると止まりません>_<
まだまだ書きたいことがい〜っぱい(*^^*)^^;




おまけ





載せるのを躊躇うぐらい、ぎこちなさ過ぎるポーズにおかしなファッション
の私ですが(;´Д`A(;´Д`A、元々私にお洒落なんて縁遠いし(((o(*゚▽゚*)o)))、
せっかく撮ってもらった写真なので(例の娘の誕生日に)、記念に
載せました〜





こちらは、先週遊びに来てくれたママ友さんが持ってきて下さった、とぉっても
可愛いチーズケーキ



昨日は熱も36度台だったし、一日中走り回って元気そのものという感じだったので、
今朝も平熱なのを確認して登園させましたが、思っていた以上に病み上がりの
久しぶりの幼稚園は疲れたようで、何だか再び体調が怪しい感じです、、

明日明後日はまた休むかも知れないので、寝不足ですが、夜更かししてブログ
しました^^;

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

娘の運動会!

2017年05月28日 | 小学校

こんにちは(*^^*)

昨日、今日と安定した爽やかな晴天が続いていますね


昨日は娘の小学校の運動会だったのですが、前夜は日付が変わっても強い雨が
降り続いていたので、もしかしたら中止になるかも、、>_<と不安なまま
当日を迎えました





朝、ドキドキしながらカーテンを開けると、夜遅くまで降り続いた雨の形跡も
ほとんどないぐらい地面が乾いていて、とてもホッとした気持ちで作ったお弁当


おかずは、今年も娘が希望した物&息子が食べれそうな物を詰めました

鶏の唐揚げ、エビフライ、ネギとおかかが入った卵焼き、牛肉といんげんの甘辛
炒め、ウインナー、にんじんの出汁煮、ブロッコリー、ミニトマト、おにぎり、キウイ



今年も早起きしたのにギリギリの出発になってしまい、学校到着と同時に
開会式が始まりました〜^^;


今年は、運動会最初の種目が娘たち3年生の短距離走

1年生の時に娘がリレーの選手に選ばれたことを私や夫がとても喜んだからか、
本人は走ったり目立ったりすることがあまり好きではないのに、2年生、3年生と、
リレー選手選考会?の際に必死で走り、毎年リレーに出ている娘

今年も運動会やだな〜と言っていましたが、、





短距離走では、ゴールを目指して一生懸命走り、1位を取っていました


次のリレーでは、娘はアンカーの一つ前の5番走者だったのですが、1位で
走ってきてくれた4番走者の子からしっかりバトンを受け取り、アンカーに
バトンを渡すまで1位をキープして走っていました


運動会の前はあんなに嫌がっていたのに、家では見たことがないような真剣な
表情で一生懸命走っている娘の姿には本当に感動しました





おねえちゃん、おつかれさま(=´∀`)人(´∀`=)

息子は娘のクラスの子達にチヤホヤされて嬉しそうでした


午前の競技は、短距離走にリレーに綱引きにと、力一杯頑張る競技が
いっぱいでした





お昼休憩は、今年も家族だけでのんびり過ごしました〜(*^^*)





午後の競技は、ダンスのみ





今年もキラキラのポンポンを使って、テンポの速い曲の踊りをカッコ良く
披露していました


実はリレーの直前に担任の先生から名指しで厳しく注意され、ずっと
浮かない表情をして落ち込んでいた娘でしたが、ダンスでは、
時折私たちに笑顔を見せながら生き生きと踊っていて、ホッとすると
同時に、娘の成長を感じました



今年も大満足の運動会が終わり、今日はホッと一息な日曜日・・・

というわけにはいかず、、





今日は朝から、娘は月に一度のアウトドア体験ができる習い事?に参加
しています( ^ω^ )


今日はアウトドアクッキングの日で、ダッチオーブンで手作りのパンを
焼いているみたいです






夫は仕事なので、私と息子は、朝から太陽サンサンの公園で遊び、
ただ今、息子は昼寝中です〜


でも、そろそろ息子を起こして、娘を迎えに行かなければ


昨日の運動会でもう何代目かわからないふわふわさんを失くし(;´Д`A、
しぶしぶ新しいふわふわさんになりました。





ただ今、ベランダでミニトマトとピーマンを育てています

無事に収穫できますように(=´∀`)人(´∀`=)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

息子の保育参観☆

2017年05月23日 | 息子の幼稚園

こんにちは

今日は昨日よりは幾分か日差しがやわらかいですね


土曜日に息子の幼稚園で保育参観があったので、昨日は代休でした

随分のんびりペースで進めている息子のオムツ外しですが、日曜日に初めて
パンツで外出し、外のトイレでおしっこするのにも成功したので、
昨日も朝からパンツで過ごし、そのまま外出してみました

行程は、実家に借りていた物を届けた後、公園で遊び、以前よく行っていた
お店で日替りランチをいただくというものでした。


公園で遊んでいる間、何度かトイレを促したのですが、公園のトイレには
頑なに行きたがらず、仕方がないので、お店まで我慢させて、お店のお手洗いを
お借りすることになりました

娘の時もそうしていたのですが、パンツで外出する時は、いつでもどこでも
補助便座を持参しているので^^;、初めてのトイレでも怖がらずに家と同じように
することができました(*^^*)

帰宅してお昼寝をする前にオムツにしましたが、お昼寝から起きた後は、
お風呂に入るまで再びパンツで過ごすことができました(≧∇≦)


もう3歳だし、このまま順調に外れるかな〜とちょっぴり期待していましたが、
幼稚園に行く今日は、「パンツはすてる!オムツがいい!!」と言い張り、
オムツ生活に逆戻り〜〜


昨日は前におしっこをしてから20分位しか経っていないのに、息子が「おしっこ
でそう!」と言う度にトイレに座らせてみるも出ない、、ということが
ちょくちょくあったり、トイレに行った時、汗で少し腰の部分が湿っているのを
見つけた息子が、「あ、、ぬれちゃってる、、」と気にしたりしていたので、
パンツだと息子も気が気ではなくて疲れてしまうのかな・・


ただでさえ、数日ぶりの幼稚園で、朝から「きょう おひるねある?ごはん
たべないでかえれる?」と不安そうに聞いてきたので、
パンツまで頑張るのは気の毒かな、、


しかも、今朝は、幼稚園バスに乗り込む際、初めての先生だったからか、
息子が足をあげるタイミングと先生の誘導が合わず、ステップにつまずいて
転んでしまったのですが、左手は先生が繋いでいて、右手には手提げと
今日から必要だと言われて持たせた夏用の肌掛け布団を持っていたので
手を付けず、おそらく足のすねを打ってしまいました、、

私はびっくりして心配で大丈夫?大丈夫?と何度も聞いてしまったのですが、
息子は今にも泣き出しそうなのを必死で歯を食いしばって耐えながら、
私の大丈夫?という問いかけに、コクンコクンと頷いていました( ; ; )( ; ; )

その健気な息子の姿を見ているのに耐えられず、しばらく様子を見て、私が
園に送って行きます!と喉まで出かかりましたが、
それでは息子の頑張りや成長を私がぶち壊してしまう>_<と思い、
とても切ない気持ちでバスを見送りました( ; ; )( ; ; )

その後も息子がどうしているか気掛かりでならず、息子の幼稚園バスが
通る予定の道路脇でストーカーのように待つも(;´Д`A、結局出合えず、、


私は昔から人と衝突したり仲が険悪になるのを恐れて、自分の意思や
感情は極力抑えるように努めてきたところがあるのですが、
今回の件で、自分のことは何をされても言われても耐えられるけれど、
我が子のことに関しては、些細な事でも、自分がモンスターになる可能性は
大いにありうると自覚しました>_<(;´Д`A
もちろん、今回の件については特に先生に問題があったとは思っていません




いつも前置きが長くなってしまうのが、私の悪い癖?ですが、こうして文章に
すると気持ちが整理できるし、ブログは日記のようなものなので書きたいように
書けばいいか、、と思っています


ようやく本題





保育参観は、園庭でのどうぶつ体操から始まりました(*^^*)

太陽が照りつける中、シャツに体操服、長袖のスモックまで着て踊るのは
不快だったと思いますが、そんな素振りは一切見せることなく、
所々間違えながらも^^;終始ニコニコ笑顔で嬉しそうに踊る息子の姿は、
本当に可愛くて誇らしくもありました(*^^*)(≧∇≦)

幼稚園へ行くのを渋りながらも、素直に先生の指示に従って、頑張って
踊りを覚えたんだなぁと思うと、またまた涙がじわじわ^^;^^;
たぶんどうぶつ体操で泣いていたのは私ぐらいだと思います(;´Д`A(;´Д`A


体操の後、教室に戻って、子供達がトイレを済ませ(オムツの子はオムツを
履き替え)ている間、保護者は廊下で待っていたのですが、
オムツを脱いだ息子のお尻が丸見えで、保護者の方の「あの子おしりが
丸見えだわ〜可愛いねぇ」という声で、先生が慌てて扉を閉めていました^^;


準備が整ったところで、保護者が入室





先生の話をよく聞いて、言われた通りに行動したり、名前を呼ばれて大きな
声で返事をしたり、入園時からずっと練習してきたという歌を披露して
くれたり、家でも披露してくれる、お話を読んでもらう前の手遊びを楽しそうに
していたり、、




先生から目を閉じるように言われ、◯◯くみさん、起きましょう〜と
言われるまで、上手に寝たふりをする息子(o^^o)

この後、ちゃんと◯◯くみさんと呼ばれた時に、手を上げてはーいと大きな声で
言っていました(≧∇≦)


つづいて、先生からクレパスを持ってくるように言われたのですが、間違えて
マーカーペンを持っていこうとした息子





先生から違うよと言われても、少しも落ち込んだりせず、この笑顔(≧∇≦)
私や娘も見習わなくては!(*^^*)(*^^*)





親バカですが、息子は本当によく笑う子で、笑顔がとびきり可愛いです(≧∇≦)


でも、、





なぜか私と一緒に写ると真顔に(;´Д`A





息子の好きなように塗らせて、いよいよ完成( ^ω^ )





夫と一緒だとこんなにたのしそうなのに〜





クレパスをしまったら、先ほど色を塗った果物の絵が描かれたものを
首から下げて、フルーツバスケットのはじまり〜





はじめは息子がよくルールをわかっておらず、どしょっぱつから鬼になって
しまった私たち親子ですが、途中からは息子も大はしゃぎで、
ぶどう、フルーツバスケットと言われる度に、走って空いている椅子を
見つけに行き、夫にここだよ!と得意そうに知らせていました(=´∀`)人(´∀`=)





初めての保育参観。
夫も参加できて、息子の笑顔をたくさん見られて、本当に良かったです(*^^*)(*^^*)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆☆お友達☆☆

2017年05月19日 | おともだち

本日2個目の記事です・・・


今日は金曜日ですね

ここのところほとんど眠れない日が続いたり、色々と悩んだり落ち込んだり
していたので、ようやく金曜か〜という感じです

明日は娘の習い事(初回)と息子の幼稚園の初めての保育参観が重なって
いて、まだお休みモードには入れませんが^^;、夫が何とか休みを取ってくれた
のでホッとしています

娘は知らない子ばかりの中で楽しく過ごせるかなぁ
息子の保育参観は間違いなくめちゃくちゃ可愛いんだろうなぁ




さて今週は・・・

ママ友達とお会いする機会に恵まれた1週間でした


月曜日は、娘が赤ちゃんの時からとても良くしていただいているお友達に
誘っていただいて、素敵なお店に連れて行っていただきました





まだ開店されて間もないお店のようで、今月から始められたばかりというランチを
いただきました(≧∇≦)

お料理もお洒落で可愛くて美味しそうで素敵なんですが、このトレイの色合いや
質感のなんとも言えない良さが、私的に大ヒットでした

こうして写真で改めて見ても、何とも写真映えする絶妙な色合いとワクワク
してしまいます(*^^*)

店内外には、様々な温かみのある木製の素敵な作品が置かれていて、眺めている
だけで幸せになれました

ランチも美味しかったし、写真でしか見ていないのですが、憧れのスキレットに
乗せられたデザートもお洒落で美味しそうだったので、またティータイムにも
訪れてみたいです


お友達に親身になって沢山話を聞いてもらったり、温かいアドバイスを
いただいたり、、

ここ数ヶ月、やたらと落ち込むことが多かったのですが、おかげで元気に
なれました(*^^*)(*^^*)

私もいつかそんな風に周りの人に信頼してもらって、支えてあげられる
人間になれたらなぁと思います







布団を巻きつけて、同じような格好で眠るきょうだい・・・






水曜日は、うちに同じマンションのお友達が遊びに来てくれました





5日しかお誕生日は違いませんが、お友達の方が1学年上のお兄さんです(*^^*)

息子と同じぐらいのお友達が他にいないので、仲良くしていただけて
嬉しい限りです


この後、小学生のお兄ちゃんお姉ちゃん達も遊びに来てくれて、みんなで
わいわい楽しく過ごさせてもらいました(=´∀`)人(´∀`=)






母が娘にプレゼントしてくれた、母とおそろいの日日草

次々と鮮やかな花を咲かせていて、ベランダを華やかにしてくれています


昨日は娘や息子とレタス(◯◯レタス?ガーデンレタス??)と娘が担任の先生
からいただいたオクラの種を植えたのですが、果たしてうまく育つのか、、

ひとまず芽が出てくるのを親子で楽しみに待とうと思います

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3歳児健診、母の日など

2017年05月19日 | 家族

こんにちは(*^^*)

朝から爽やかな青空が広がっていると幸せを感じますね


ちょっと日にちが空いてしまいましたがここ最近の模様をお伝えします


先週土曜日の朝、私がベランダで洗濯物を干していると、お母さん見て〜と娘がスマホを
持ってきたので、何かなと思って見ると





トリックアートみたいな写真を撮って喜んでいました(≧∇≦)
ついでに被写体も(*^^*)(*^^*)





下半身バージョンもありました^^;


いつもこんな調子できょうだい仲良しだったら、母としてはなーにも言うことは
ないのですが、喧嘩けんかの毎日で、たいていどっちかが泣いているか怒っているか
という感じです

でも、思い返してみれば、私と妹も仲良く過ごしていた時間より喧嘩していた時間
の方が長かったかな、、^^;^^;


翌日の日曜日は・・・





娘の9歳の誕生日でした


去年の5月14日もモリコロパークで子育てイベントが開催されていて、
母子3人の写真を撮ってもらったのですが、それがなかなか良かったのと、
普段なかなか家族皆揃った写真を撮ってもらう機会がないしということで、
今年は夫も一緒に撮りに行ってきました





前回とシステムが異なり、撮影した写真は後日ネットで購入するということだった
ため、まだ手元に写真はありませんが、何とか息子も機嫌よく撮れたかな


シャボン玉が次々にでてくるコーナーもありましたが、周りの子達と比べて
娘の大きいこと(((o(*゚▽゚*)o)))


先日、小学校の短縮期間に一度娘と共に園バスを待っていたら、乗車されていた
先生から「大きいお姉ちゃんがいるんだね〜」と驚かれました(*^^*)



幼稚園といえば・・・


ある夜、息子が突然「いっくんね、きょう アンパンマンとバイキンマンのほん
かりたよ」と話してきたのですが、その時はどういうことなんだろうな
といまいち分からなかったんです^^;


そうしたら翌日、、





持ち帰ってきた絵本袋に、アンパンマンとバイキンマンの本が入っていました(≧∇≦)

貸し出しカードに、『お子様のご希望で本を貸し出しています』と書いてある
のを見て、未だに毎日幼稚園行きたくない!!と泣いて愚図っている息子が、園で
自分で本を選んでいる様子が目に浮かび、じーんときて、思わず涙が滲みました^^;


最近、幼稚園で習ったのだと思われる歌を毎日のように歌ったり、踊りを
踊ったり、

「ようちえんでおちゃをのむときは てをおひざにしてないと のめないんだよ」
私の足に絡みつきながら、「せんせいもね、あるけないよ〜っていうんだよ」
「きょうね、おねえちゃんがいっくんのことたすけてくれたんだよ」
今朝バスを待っている時に息子と両手を繋いでピョーンとしていたら、
「バスのうんてんしさんも、このまえこうやってやってたよ」
「バスのうんてんしさんも、ようちえんについたらバスからおりるんだよ」
「おかあさん、こいのぼりってしってる?きょう ようちえんでつくったよ」
「きょう すなばであそんだよ。せんせいが いっしょにあそんでいい?って
きいたから、いいよっていって、いれてあげた」
「きょう ようちえんで ねんどやったよ!」私「何を作ったの?」
「まだいえないの」私「土曜日にある保育参観で見せてくれるのかな?(*^^*)」
「うん。そう!(*^^*)」
「(私の背中に乗りながら)せんせいもね おもいよーっていうんだよ」
「せんせい いっくん だいすきだよっていってた^ - ^」私「いっくんも
先生に大好きって言ったの?(*^^*)」「ううん( ^ω^ )」 ^^;

「おおきいおねえちゃんがいるんだね〜なまえはなんていうの?ってきかれて、
きーちゃん!っていったら、なまえは?ってきかれたから、きーちゃん!って
いったの」
↑一時期、怒りん坊娘が、2歳の息子に自分の名前は◯◯(苗字)きーちゃん
なの!と言い張り、だってきーちゃんのなまえ、◯◯でしょ?と名前を言われると
違うの!!と娘が怒っていたことがあったので(;´Д`A、それ以来、息子は
娘の名前はきーちゃんだと言い続けています^^;


バスから降りてきて、ちょっと元気がなかった日。「今日も先生優しくして
くれたかな?」と聞くと、「ううん。」私「怒られちゃった?」
「うん、、」私「何かしちゃったのかな?」「やることやって!っておこられた」

毎日、私が知らない幼稚園での色んな出来事をたくさん話してくれるようにも
なりました

まだ私や家と離れるのは寂しいけれど、息子なりに新しい生活に適応しよう
と日々頑張っているんだなぁと改めて感じます

それにしても、もう何度も書いていますが、3歳ってとにかく可愛い(≧∇≦)
ですね!!
もちろん、本当に悪いことをしたり言ったりした時は、厳しく叱っていますが、
基本的には、甘甘甘〜〜( ´ ▽ ` )です、、^^;

いまだに一日中おむつなのに、先日の3歳児健診で尿検査があり、トイレまで
おしっこ我慢しててね!と言い続け、トイレに座らせて紙コップをあてたら、
しばらくしてチョロ〜と出てきた時は、本当に感動して、息子の服を着させる
のも忘れて泣きそうでした( ; ; )

これが1歳とかならわかりますが、もう息子は3歳なのに^^;^^;
2歳2ヶ月ですんなりオムツが外れ、もう3歳だから色々出来て当たり前という
ように思っていた娘とはえらい違いです>_<(私の接し方が

娘は幼稚園ぐらいの頃から、実年齢より大人びた(クールな?)ところがあるので、
私が十分に受け止めて甘えさせてあげなかったことが影響しているのかな、、と
最近よく思います、、

甘やかすのではなく甘えさせるなんてよく言われますが、私には難しくてなかなか
実践できていません>_<



そうそう、日曜日は母の日でもありましたね





3歳児健診のため、早めに迎えに行った金曜日。
帰り際に先生から「お母さんに渡すものあるよね。大事に持って帰って
お母さんにありがとうって渡してね。」と言われた息子は、
保健所で^^;「これいっくんが つくったんだよ(*^^*)」と言いながら渡してくれました。

きっと先生から、お母さんにプレゼントするものだよと言われて、息子が
シールを貼ったり、毛糸を貼り付けてくれたんだと思うともう、、
おしっこぐらいで涙が出る私なので(;´Д`A、感動で言葉がありませんでした( ; ; )





そして、娘からも、、


娘の誕生日プレゼントを選びに夫とショッピングセンターに出かけたのに、
自分の物は何一つ買わずに、「はい。これお母さんにプレゼント(*^^*)」と
私へのプレゼントを普段滅多に使わない自分のお小遣いで買ってきてくれました。





しかも、娘が一番好きなお店で。
娘も欲しいと思う商品が沢山あっただろうに、普段私は学用品のノートや鉛筆、
連絡帳などしか買ってあげたことがないのに、私のためにとびっきり可愛い
プレゼントを選んできてくれました。


私がある国家試験に向けて勉強していることを知っている娘が、「お母さん
いつも勉強頑張っているから(*^^*)」と言って渡してくれました。
(実際には、まだ始めたばかりで、大して勉強してないのですが>_<^^;)





さらに、、

先月受けた手術のためにずっと湯船に入れなかったのですが、先日の診察で
ようやく入浴可能になった私に、「お母さんがお風呂でリラックス出来る
ように(*^^*)」と、お洒落な入浴剤までプレゼントしてくれました





娘と激しく喧嘩をしてしまったり、反抗的な態度を取ったり、極度の自暴自棄に
陥る娘への対応に悩んだり、つい先日もお友達のお母さんまで登場するような
出来事があったりして、家族皆で頭を抱えたり落ち込んだりもしましたが、、

きっとまだ私たちは大丈夫(=´∀`)人(´∀`=)と、娘のおかげで改めて思えた
今年の母の日でした

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

実家へ☆&SLの公園へ

2017年05月11日 | 家族

GWネタもようやく^^;今回で終わりです


6日土曜日は、久しぶりに私の実家へ行ってきました(=´∀`)人(´∀`=)





実家に到着すると、父が私たちの好物尽くしの手作りバイキング計画を発表して
くれました(≧∇≦)(≧∇≦)

↑父作


ここ2ヶ月ほど、一人で色々抱えて耐えてきたので、実家で温かく迎えて
もらえて、本当に嬉しかったです


息子は、キッチンの入り口に取り付けてある蛇腹の扉を、毎日乗り降りしている
幼稚園バスや、私の通院で最近乗る機会の多い市バスの扉に見立てて、
開けたり閉めたりを繰り返したりして、機嫌よく遊んでいたので、
私も両親と共にキッチンに立って、少しだけ手伝いました(=´∀`)人(´∀`=)






そして、父が考えてくれたわくわくバイキング料理が揃ったのですが、、

肝心の父は、調理の途中で急遽仕事の用事が入り、一緒に食べられなく
なってしまいました( ; ; )( ; ; )( ; ; )( ; ; )


みんなでワイワイ食卓を囲んでいるところを写真に撮ろうと思っていたので、
今回の実家での写真は、料理の写真しかありませんが、、


【サラダ





ブロッコリーとミニトマトと卵&マカロニのサラダ

父が「(絵にあるように)今回は茹で卵をスライスしたものを使うんだぞ」と
言っていました(*^^*)


【豚肉と小松菜の炒め物】





【ちくわきゅうり】





【えびとウインナのフリッター】





息子がとても気に入って、半分以上息子が食べたんじゃないかな?!^^;


【きゅうりとワカメとカニカマの酢の物】





酢の物は夫も子供達も全く食べず、普段はほとんど作らないので、酢の物
大好きな私としては嬉しかったです


【金目鯛の煮付け】





煮付けも我が家では私しか食べないので、滅多に作らないのですが、こちらも
私の大好物なので、美味しくて嬉しかったです(≧∇≦)


【ひじきの煮付け】





実家の味って、懐かしくて、いつ食べても本当にほっとします(*^^*)


【鶏肉の野菜巻きグリル焼き】





実家のガス台をデリシアに替えてから、専用ココットで作ってもらう料理が
美味しいです


【アサリのお吸い物】





娘が大好きなアサリのお吸い物

↑の料理は、夫の分+αも自宅に持って帰らせてもらったのですが、いつもは
アサリのお吸い物や味噌汁は、独特のエグみ?苦味?があって苦手
言っている夫も、これは全然そういうのがなくて美味しく飲めると言って
いました( ^ω^ )


お父さん
私たちのために色々考えて、美味しい料理を沢山準備してくれてありがとう
次は、一緒にゆっくり食事できたらいいな(*^^*)(*^^*)(*^^*)(*^^*)(*^^*)


お母さんも、疲れてるところ、こんなに沢山のご馳走を次々と作ってくれて
ありがとう




翌日の日曜日は・・・





天気が良かったので、またお出かけ〜

息子が大好きなSLが展示してある交通公園に行ってきました(*^^*)









車輪のサイズからも、D51の大きさがわかりますね〜〜





またまたテントで、持参したカレーを食べて、午後からは、、







ゴーカートに乗りました

初心者マークを付けても、もう運転出来ないぐらい酷いペーパードライバーな私、、(;´Д`A

なんと右足をアクセルに、左足をブレーキに置いたまま運転してしまい
係員の方に「アクセルとブレーキは右足で操作するの!運転免許持ってらっしゃらない?」
とお叱りまで受けました〜(((o(*゚▽゚*)o)))




おまけ







娘の影響で、ドレスや可愛いものが好きで、娘の部屋から白雪姫のドレスを引っ張り出して
きた息子







今日は娘の方が帰りが早いので、2人で幼稚園バスのお迎えをする予定です(*^^*)(*^^*)


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

こどもの日は☆

2017年05月10日 | 小学校

今日は息子の幼稚園が午前保育でしたが、お昼ご飯を食べてから
長くお昼寝をしているので、本日2つ目の記事です(o^^o)


高山旅行から帰宅した翌日のこどもの日は・・・


前夜、高山からの帰り道、夕飯を食べに行こうと思って寄ったざうおが、
満席の1時間半待ちで、渋々諦めたので(結局、いつものお寿司にしました^^;)、
今日こそはということで、お昼の時間に行ってみました





魚釣りをしながら食事ができる席は満席でしたが、掘りごたつ席は空いていたので、
すぐに座ることができました(*^^*)

GW中はランチメニューはないということで、何を注文するか随分^^;迷った末、
こちらのファミリーセットにしました


息子が喜びそうな唐揚げ&ポテトの盛り合わせ、間違いなさそうな(*^^*)だし巻き
の他、





食べかけですが、お刺身がたっぷり乗せられた大きなドーム型サラダに





美味しそうな鮭と野菜が沢山乗ったちゃんちゃん焼きに





身がホクホクの鯛の出汁がよく染みた鯛めし


そして、皆さんの口コミを見ると、小学生でも簡単にすぐに釣れるはずの魚釣り・・

をしてみたのですが、、家族皆でああでもない、こうでもないと、かなり苦労して
釣りをしても、なかなか釣れず

結局、皆さんがリリースした魚が泳いでいる小さな生け簀から、夫婦二人で必死で
何とか弱った鯛を釣り上げ、調理していただくことが出来ました


調理方法は、塩焼きや煮付け、お刺身やお寿司、お味噌汁等などから選べるのですが、





私たちは、半身をお刺身に、もう半分を塩焼きにしてもらって食べました





特に塩焼きは、身がホクホクしていて、とても美味しく、魚が大好きな私は、
夫と娘に身を取り分けた後、一人で貪り食って^^;^^;いました


息子はちょうど昼寝の時間と重なってしまったのと、好き嫌いが多く、
あれもこれも要らないと言い張り、結局、揚げ物しか食べませんでした>_<





ランチメニューがない代わりに?子供向けにお菓子のつかみ取りイベントが
行われていて、両腕で取って良いよ(*^^*)と言われ、沢山つかんでいました


これだけのお料理と釣り代、調理代を合わせて、7千円ちょっとでした

我が家にはちょっと贅沢なランチでしたが^^;、美味しくて楽しかったので、
また近々行くかも知れません



つづいて、大きな公園に移動して、テントを張ってひと休み、、





出来るわけもなく^^;、早く遊びに行こう!!と騒ぐ子供達と遊んできました





この日は、意図せず、上下とも服が息子とお揃いになっていました(=´∀`)人(´∀`=)





すでに蚊が飛んでいたので、テントの入り口をメッシュにして、閉じられるのは
有難いですが、我が家のテントは、あとは天井部分しかメッシュの部分がなく、
こうして天井にカバーをかけてしまうと、風通しが悪いです、、

キャンプで寝る場合はいいと思いますが(逆に寒いぐらいかな)、公園や
バーベキュー、海などで使うには、もっと暑くなると辛いな〜と思います








お姉ちゃんと一緒に滑り台をして、とびきりの笑顔を見せていた息子







何度も何度も二人で滑っていました(=´∀`)人(´∀`=)







テンションが上がって、左右に体をよじらせる息子を、落としたりしない
ように、必死で守ってくれている娘の姿には、ちょっぴり感動しました
(普段は喧嘩してばかりなので、、>_<)





それにしても、この日は暑いぐらいの晴天でした





ふと見上げると、青空がとっても綺麗でした(*^^*)





恐竜の滑り台







逆光ですが、娘も息子も楽しそうに滑り降りてきました(≧∇≦)(≧∇≦)







旅行の運転疲れもあり、この日は、11時近くまで夫が寝ていたり、公園の
テントでも休んだりしていて、目一杯遊び尽くすといった感じでは
ありませんでしたが、きっと子供達も少なからず疲れが残っていただろうし、
これぐらいのお出かけがちょうど良かったかな







おまけ





GW中に相次いでふわふわさんと旧ふわふわさんを失くしたので、先日実家を
訪れた際、母が渡してくれたダンボの巾着が、新しいふわふわさんとなりました


昨日の朝は、珍しく激しくぐずっていて、幼稚園にふわふわさんを持って行くのを
忘れてしまったのですが、GW明けの月曜日、久しぶりに泣き腫らして帰ってきたので、
ふわふわさんがないとエライことになるだろうと思い、
少々迷った末、幼稚園にこっそり届けに行きました

ないならないで、時間はかかっても、いつかは諦めて、ふわふわさんに頼らなくても、
泣かずに過ごせるようになるのかな、、
こういう私の過保護なところや、時にブレブレなところが、子供達の成長の芽を
摘んでしまっているんだろうな、、

と思いながらも、幼稚園に通い始めた頃の、泣きすぎて、まるで別人のように
腫れあがって傷だらけになった息子の顔を思い出すと、届けずにはいられません
でした、、

本来、幼稚園には不要なものは持たせてはいけないのですが、4月のお便り帳の
先生からのメッセージ欄に、『ふわふわさんとまくらのお陰で、泣かないで
過ごせるようになりました』とあったので、先生方にご迷惑をおかけしない為にも
しばらくはふわふわさんを持参してもいいのかな〜>_<

娘の育児も、息子の育児も、常に答えが出せずに迷走しています(;´Д`A(;´Д`A

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高山旅行記2日目☆

2017年05月10日 | お出かけ

高山2日目の朝は・・・

日の出とともに皆目を覚まし、朝市が開かれる6時半には宮川朝市付近に到着





子供達がまだ眠そうで、夫も朝市には興味がないようだったので、私だけ
朝市に行き、しばらく別行動することに





さすがに早すぎてまだ開いていないお店が多かったので、陣屋前朝市ものぞいて
みようと一人で散歩しました









家族旅行なのに一人で過ごすのはちょっと寂しかったですが、こんなにのんびり
できるのは贅沢なことですよね





7時半を過ぎ、営業を始めるお店も増えてきたので、テレビ取材をよく受けている
お店で飛騨牛コロッケを買って、1人で^^;食べ歩きをしてみました





ぶらぶら歩いていたら、食べログで話題(らしい)の有名なみたらし団子屋さんを
見つけたので、買ってみました(*^^*)

甘くないあっさり醤油味のみたらしは、何本でも食べれそうなぐらい美味しかった
です


この後、夫や子供達と合流し、近くにあったSLが展示してある公園で遊び、、





昨日リスの森であまり触れ合えなかったリベンジ?もあり^^;、2日目は
まつりの森・昆虫館に来てみました







ここはガチャガチャにお金を入れて餌を購入する方式で、ガチャガチャが
大好きな息子は、出てきた容器に餌のひまわりを入れて持ち歩き、、







リスを見つけて、餌をあげていました(*^^*)
2枚目の写真、、 息子のおしりでリスが潰されなないか、冷や冷やしながら
付き添っていました





なぜか夫がやたらリスたちに好かれていて、餌も持っていないのに、リスが
まとわりついて^^;?全く離れませんでした







最初は1匹だったのに、気づいたら他のリスも来ていました(=´∀`)人(´∀`=)










夫の手をぺろぺろ舐めるリス





この子は、ミミやメルシーに似てるかな(*^^*)





餌を持っている隣の娘には見向きもせず、娘はちょっと寂しそう(悔しそう?)
でした





しまいには、夫の肩の上でウトウトし始めました、、


そこへ、、





退屈に?なった息子がやってきて、やきもちを妬いて、リスが乗っている方の夫の服を
引っ張っていました^^;





落ちそうになって一旦別のところに移るも、またすぐに夫の肩に戻ってきていました

リスではなく、昨晩あまり眠れなかった夫が目を閉じてウトウトし始めると、、





次第に娘にも近寄ってきてくれました(≧∇≦)





ここで夫と息子は退席し、私と娘がベンチに座っていると、リス達が来てくれました(=´∀`)人(´∀`=)







この写真、可愛いぃ(≧∇≦)(≧∇≦)

ここのリスたちは、今年生まれたのかな?と思ってしまうほど、みんな若いというより
まだ子リスのように幼い感じがしました





懐いてくれて良かったね(*^^*)(*^^*)





私もリス達に気に入ってもらい、黒い厚めの上着を羽織っていたのが功を奏したのか、
数匹のリスが上着の中に入ってきて、背中や袖の中に長時間リスが居座って(*^^*)いました





頭の上にも何度も乗ってきてくれました





確か9時半前に入って、正午過ぎまで、た〜〜〜っぷりリス達との触れ合いを
楽しめました(=´∀`)人(´∀`=)

高山まで来て、本当に良かったなぁ



つづいて、前日行けなかった煎餅焼き体験ができる施設へ・・・


係りの人から説明を受けた後、まずは娘が体験





思っていたより上手に出来ていて、次々と順調に焼けていきました





最後はハート形のお煎餅を焼きました





他にも、長方形のお煎餅やゴマ入りのもの、イカの形をしたお煎餅も焼きました





こちらのお店では、体験が終わった後に、お煎餅の出来具合を判定してもらい、
4段階評価の判子が押された認定証を入れてもらえます

娘の煎餅は、まだ端っこの部分に生焼けがあったようで、上から2番目の
成績でした(o^^o)


でも、負けず嫌いなところがある娘は、いまいち納得がいかなかったようで、
ちょうど息子も口を開けて熟睡中だったし、もう一度挑戦させました





結果は同じでしたが、頑張ったし後悔なしかな


娘が体験している時から、私も焼いてみたいな〜と思っていたので、ついでに
私も体験してみました( ^ω^ )

体験前はなぜか結構自信があったのですが、、^^;


結果は、、





まだ膨らみ始める前から焦げてしまったり、なかなか膨らんでこなかったり、、(;´Д`A

おまけのおまけで、娘と同じ評価でした^^;





唯一、最後に焼いたハート形だけは、こういう色が理想です!と褒めていただけ
ました(*^^*)






朝市で買ったほうれん草や漬物・・・

引っ込み思案な私ですが^^;、地元の方や生産者の方との触れ合いが楽しかったです^ - ^





すっかり長〜くなってしまった高山旅行記

ここまで読んで下さってありがとうございます

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加