その後・・・

続・Nちゃんとの日常です。

小学生

 | Weblog
小学生の時、帰ったら家に母親が居るのが恐怖だったので
どういう感じで家に居ればよいのかわからなかったが、
ただ持ち帰ってきた私でもできる宿題を
みてやるということだった。
その時間はこれぞ母親としての醍醐味。
誰にも邪魔されない、
長い人生の一番幸福な時間ではないのかと思う。



しかしながら
私の心の根底に
どこかわからないところで
あいかわらず
死ねば苦しみから解放されるのではないかというのがある。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 嫌な夢ばかりみるのに眠い。 | トップ | 慢性的な不調 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL