路地裏シルベットのアンオフィシャルblog

革ジャン職人の仕事と生態

裕福の飢餓

2017-06-17 07:59:32 | 日常

身長は167センチメンタル
中3から変わっていません(笑)

高校時代はガチムチの70キロ

ミニバイクレースに没頭していた頃は、パワーウェイトレシオを考えて49キロ台をキープ

上京してからもジーンズはW28
28でも自分で細くカスタムしていました。

福岡に戻り所帯を持ったら29に。

一つのブランドのジーンズを二十代からずっと履いているのです。

今回も29を注文。

なんじゃこりゃ!

30に交換してもらったのでした(>_<)

29から30は自分的に屈辱。
豊満な革ジャン職人はいないのです。

適度に運動しなきゃなと誓った
もう若くない41歳の初夏です。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 俺はイカレたロマンティスト | トップ | エリ大事! »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。