1日の終わりに ~森真理マンドリン教室~

マンドリンと共に暮らす日常のあれこれを、ほぼ毎日綴っています。

体験レッスンは1回です

2016年09月15日 | Weblog
自宅教室、各カルチャー共に体験レッスンを用意しています。
無料のところも有料のところもあるので、申し込みの際ご確認ください。

ただ、体験は1回です。
今日カルチャーの体験レッスンに来てくれた方が「来月も体験レッスンに参加するつもりです」とおっしゃったので、一般的に「1回のみ」という理解はないものなのかな、と驚きました。
こちらが当たり前と思っていることが実はそうでもない、という場面に出くわすことがたまにあるので、思い込みはよくないですね。

たとえばレッスン料の支払い方。
私は、
・レッスンを始める前に
・所定の袋にお釣りの無いように入れて
・両手で手渡す
というスタイルで自分が生徒の立場の時にやってきました。

でもいざ自分がもらう立場になってみると
・支払いは帰り際
・月初でなく月末(当月分です)
・譜面台に置いたまま無言
・お釣り必要
などなど、書けばきりがないほど予想外ないろいろがあるんです。
相手が子供ならまだしも、オトナに(それ相応の年齢の方の場合は特に)注文をつけるのも変な気がして、いつも何も言えずに受け入れています。
こういうのって、「講師あるある」、なのかな。

現在、大半の生徒さんがきちんとしてくれています。
今までいろいろあったな、という話と思ってくださいね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これでピロリを撃退できたら | トップ | 明日から三連休&励ましの言... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。