1日の終わりに ~森真理マンドリン教室~

マンドリンと共に暮らす日常のあれこれを、ほぼ毎日綴っています。

骨髄バンクドナー 今日で卒業

2017年07月26日 | Weblog

ドナー登録をしたのは5年ほど前だったでしょうか。
登録したての頃は、すぐにでも適合通知が来るんじゃないかと緊張しながらポストを覗いていました。

そして、今日。
卒業の日がやってきました。

結局お役に立てることはなかったです。
ドナーにならないまでも、適合もしなかったなんて。
私のHLA型は特殊なのかしら。

加齢を実感する昨今、骨髄だって衰えているんでしょうね。
さみしいな。
献血の年齢制限まではまだ余裕があるので、いつでも献血できるように健康を維持しようと思います。


昨日のウエストサイドストーリーについて。
とてもステキな劇場で満席、という好条件でしたが、期待が大き過ぎたのか

さすがブロードウェー!

という圧倒される何かは感じませんでした。
いや、もちろん素晴らしいとは思うんだけど、もっととてつもないものを見られると思っていたから。

アニタは常によかったです。プエルトリコの女性だけの「アメリカ」も。
Bunkamura東急シアターオーブ ブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」舞台紹介映像1


カーテンコールがラジオ体操みたいで変な感じでした。
Bunkamura東急シアターオーブ ブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」開業5周年カーテンコール


一緒に行った友人は、トニーがむちむちしていてイメージと違う、と。
画像を貼っているんですが、出てこない・・・



私はマリアの歌声がビブラートかかり過ぎで気になりました。
ジェッツのメインの女性のおしりがプリップリで腹筋もすごくて、見惚れました。
とにかく全員筋肉質でもりもりです。
他にもチェロがちょっと・・・とか、いろいろありました。
他の日公演ではスタンディングオベーションがあったそうですが、昨日は無し。
途中、ブラボーはありました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は、ウエストサイドスト... | トップ | 桃といえば、やっぱりこれ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (tuttiguitar)
2017-07-26 18:14:52
学生の頃、劇団四季で見ました。
圧倒されました。
それ以来ウェストサイドストーリー大好きです。

舞台を見たのはそれ一回で、あとは何十回と見た映画の印象が強くなってしまうのは、しょうがない。
なんせバーンスタインだもんねえ、どの曲もイイ。

長くなってしまうので、この辺で。
Unknown (シルベス)
2017-07-27 10:02:21
tuttiさん、
劇団四季ですか!
tuttiさんが四季を見に行っていたとは、なんだか意外。
私も確かに映画の印象が強すぎてそれと比べてどうか、という風になってしまうのが「感動」に至らなかった原因かもしれません。
本当に、どの曲もいいですねー。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。