1日の終わりに ~森真理マンドリン教室~

マンドリンと共に暮らす日常のあれこれを、ほぼ毎日綴っています。

オーダーバイキング at タカノフルーツパーラー京急上大岡店

2017年05月16日 | Weblog
娘が、母の日のプレゼントとして招待してくれました。

タカノの食べ放題と言えば、新宿高野のフルーツバーが有名ですね。
一度行ったことがあります。
それ以降行っていないというのは、また行きたいと思わなかったから。
期待が大きすぎたのかもしれません。

でも、今回はオーダーバイキング。
いつものメニューを好きなだけ注文して、テーブルに座ったままゆったり食事ができるんです。

予約はいっぱいだったので、当日席狙い。
開始1時間半くらい前に着いたら2番目でした。
ルール説明を受けメニューを見ながらのんびり過ごしていたら18時になりました。
幸い、空席にすぐ案内してもらえました。確か、私たちの次の人まで入れたような。
そのあとの人は、だいぶ待ったようです。
19時過ぎると、短時間でもオーダーバイキングをする人、通常メニューにする人、諦めて帰る人、もいました。

ルールとは、
・まず最初に2品注文
・食べ終わったら1品ずつ追加注文
・飲み物はいつでも注文可
・20時がラストオーダー

です。

オーダーバイキングの人のテーブルには緑色のマットが敷いてあります。
左のテーブルは、一番に並んでいた女性二人組。
何度も来ているのか、注文の仕方も慣れた感じでした。

初めての私は、第一弾のオーダーは
・苺とベリーのHOTパンブリュレ(名前は不確か)
・苺とチョコレートのナイトパフェ(これも名前が不確か)
・フルーツミックスジュース

です。

パンブリュレがとてもおいしかった~。
これだけもう一度注文したかったんですが、パフェとセットになっていたので断念。
と言うのも、パフェを2個食べたらとにかく冷える冷える・・・。
急いでフルーツジュースを飲み干し、紅茶を注文しました。
温かい紅茶で、体力を回復し、次はローストビーフサンドを注文。

おいしい。
でも量もたっぷり。
この時点で、もう追加注文は無理な気がしてきました。

娘はジョイフルナイトプレートを注文。
(タカノHPより)
スープが温かいかと思って頼んだんですが、冷製でした。
このワッフルがかなりお腹にきた、とのこと。
最後にグレープフルーツジュースを頼み、ゆっくり味わいました。

思っていたほど食べられない、ということがよくわかりました。
パフェの中にはシャーベットやアイスが入っていて、冷たいんですよねー。
でも、普段なら高くて頼めないジュースが飲めてよかったです。

驚いたのは、19時半頃に入店してきた男性。
最初に注文した、さくらんぼとベリーのパフェと苺とマンゴーのソフトクリームパフェをあっという間に平らげ、フルーツパフェを食べ、メロンのパフェを食べ・・・。確かもうひとつパフェを食べていたと思います。
とにかく迷いがない。パフェのみ5つ。しかも大きいやつ。
そして、さっさと退店していきました。
相当の常連と思います。
彼が帰ったあとで、蘇る記憶。前にロワイヤルを食べていた人かもしれません。
あの食べ方、なんとなく既視感があったんです。

次回は、桃の季節に行ってみたい。
桃、栗、苺がいいな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そういえば、自動車保険! | トップ | 発表会まであと1ヶ月 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。