ナース充電中。

ただ今臨床を離れ、学生生活してます。
いろんなコト経験して、考えて、感じたままに綴るblogです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

KT疑惑

2006-02-13 22:45:19 | ナースな話
KTについて、語ります。

体温のことです。カトゥーンぢゃないよ。って、誰それ。

先日、デイサービスのヘルパーの方に、

「silverさん、KTって、何の略?」

と聞かれました。
ナース記録を見て疑問に思っての質問でした。

「T」が「熱:temperature」であることは、ヘルパーさんにも容易に推測できたようですが、
問題は「K」です。

私は、英語かドイツ語か分らないけど、日本語で何を指すかは分かったので、
はりきって答えました。

「表面体温、を指す“表面”の意味らしいです。」

間違ってるんですけどね・・・_| ̄|○

念のため、調べ直して分かったんです。

ナース生活10ウン年、私は騙されてた・・・
と言うのも、
さかのぼること、ナース1年目の時。
ICUに配属になった私は、看護記録に、体温のことを「KT」って記載してました。
学校でそう習ったからね。
ですが、ICUでは「KT」と表記する人は誰もいなく、
そんな私の記録を見かねた某T先輩が、

「silverさん、KTってさぁ、私調べたんだけど、
表面体温って意味なんだよね。ICUじゃあ、深部体温を測定してるでしょ?
だから、KTっていう表現は間違ってるんだよ。」

と注意されました。
確かにICUの患者さんは、S-Gカテーテルや、膀胱カテーテルの先端に付いたセンサーで体温測定していました。
純粋かつ、先輩を恐れていた私は、素直に、

(そっかぁ。なるほど)

と思い、10ウン星霜・・・。

おい!T先輩!!
ちゃうやんけ!!
「K」は、ドイツ語で「体(body)」の単語の頭文字ですよ!!!

今更ながらに、知りました・・・・

ところで、
今どき、「KT」とドイツ語で表記するのは古いんでしょうか?
前職の病院では、カルテにも「KT」と印字されてましたが、
確かに、血圧(BP)は英語なのに、体温だけドイツ語って変だよね。
「BT」の方が、自然なのかな?




あ、もちろんヘルパーさんには、丁重に正しい情報をお伝えいたしました。






ジャンル:
ウェブログ
コメント (11) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« バレンタイン・デー | トップ | 口述試験 »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
用語 (hana)
2006-02-14 00:08:31
本当に現医療現場は

いろいろな用語や略語が煩雑すぎると感じています.

施設間でも同様.

よって,他施設から転職してきたNSやDrとの

コミュニケーションは

「???」ということが多いですよね.

「アズマ/アストマ」「「ユーリン/ハルン「BT/KT」のように.

ドイツ語や英語がまぜこぜ....;

変に略しているカタカナ語もありますし.

あまり良いことではないと感じています.

用語の標準化に関する研究者や組織がありますが

とても意義のあることだと感じています
わかります (こぶた)
2006-02-14 02:38:43
ほんとに、同感です。

略語って、「で、本来どういう意味?」と聞かれると、「さあ…?」ということが多いですよね。

あと、略語だけに留まらず、略文字もありません?

さすがに公式記録にはないけど、メモで。

浮腫とか、点滴マークとか、側管点滴、など。

ここにかけないのがもどかしい…。
Unknown (silver)
2006-02-15 17:50:13
>hanaさん

なるほどー。用語標準化の研究者がいるんですねー。確かに、1つのことを、いろんな略語で表現すると、事故にもつながりますもんね。

私も、もし違う病院に就職したら・・・戸惑うんだろうなぁ。気をつけよ。



>こぶたさん

あー、その「略文字」!ありますよね!

たぶん、病院ごとに独特のモノもあるんでしょうね。わー、おもしろそう。

うちの病院では、浮腫は「ED」って表現するくらいでした。

点滴マークは・・・あったかな??

○のなかに、ivって書いてたかな?

あ、そうそう!「頭痛」を「ずP」ってメモってました(笑)
まだまだあります (ことり)
2006-02-15 23:50:43
ご無沙汰してます。ことりです。



私を悩ませた「略語・略文字」

その1 PWC 「ポータブルトイレ」

その2 NBL 「ネブライザー」

その3 R苦  「呼吸困難」

まだまだあります。

もうわけがわかりません…。

略文字 (こぶた)
2006-02-16 03:09:42
◎の下に↓をつけて、持続点滴の略、

○の下に↓をつけて、朝・夕点滴、

○の上に犬の足跡みたいに点々をつけて浮腫の略、

なんかがありました。



ことりさんのPWC、NBLは知らなかったので新鮮でした〜。
Unknown (silver)
2006-02-17 21:42:26
>ことりさん

こちらこそ、ご無沙汰致しております。遊びに来ていただいて、感謝です。

「PWC」笑えますね、確かにその通り!って感じです。何だか、「珍・略語集」とか作りたいなぁ(爆)



>こぶたさん

丁寧にご回答頂きありがとうございます。

それ、すごいですね。

絶対、病院独自の暗号(?)ですよね。

初めて聞きますもん。

自分だけが使う記号って、メモには重宝ですね。

その浮腫のマーク、頂きました。

使わせていただきます。



KT一つをとっても (さとまめ)
2006-02-19 11:21:57
たくさん略語ってありますよね。

血圧もBPやBDだし、体温もBTって書く

人もいましたし。



薬の飲み方の略語、v.d.s.は寝る前、分3処方で

スの変形みたいな略語で書くDrもいたり、

私、CRCしててカルテを見てたときに病院や

施設でこんなに違うのかと思いました。

精神科医の中にはドイツ語表記のDrもいたので、

ドイツ語を習ってない私は全くわかりませんでした。



Rp=処方ですが、レシピからきてるのはむっちゃ納得でした。(^^;)
ほんとそうですね〜 (silver)
2006-02-21 18:02:40
>さとまめさん

コメントありがとうございます。



本とそうですね。

施設ごとで表記方法が違うのって、本と怖いことですよね。



略語とは違いますが、同じ言葉でも、

病棟ごと(診療科)に何を意味するかっていうのも、違ってきますよね。



こういう取り組みです♪ (hana)
2006-02-21 19:20:59
看護用語の標準化に関する研究活動は

以下のようなものですよ♪

■ICNP

http://icnp.umin.jp/index.html

■看護用語の標準化http://www.medis.or.jp/4_hyojyun/kango/kango.html

Unknown (silver)
2006-02-26 18:10:56
>hanaさん

わーい。丁寧にありがとうございます。

おもしろそうです。じっくり見てみますね!!
ローションでニュルニュル! (ろぶすたー☆)
2011-04-09 10:38:51

7万もらってホテルでマットプレイしてきたYO!!
ぶっちゃけ上手くないんだけど、そのぎこちなさがむしろ(・∀・)イイ!!

スマタもしてくれけど、途中から普通にち○こ突っ込んでた件wwwww
http://l-grpqv.help.to-hoku.info/

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL