ゆきなりKAGURA写真館

神楽の館にようこそ♪
当写真館に掲載している画像の無断使用、転載等は一切お断り致します。
。☆・:*:・ユッキ-。☆

上河内神楽団「紅葉狩」

2006-03-31 | 神楽団名[あ行]
 



“神楽ドーム特別公演”からの画像です


鬼女大王の真っ赤なガッソー!・・・
謡曲「紅葉狩」をもとにして作られた演目ですから
それに合わせられたのか。。。。
この大鬼に良く似合ってる感じがして
わたし好きなんですよ~~






コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

石見神楽周布青少年保存会「四神」

2006-03-30 | 神楽団名[さ行]

『サイハイヤ此処も高天の原なれば 集まりたまへ四方の神たち』


「笠の舞」とも呼ばれ、神迎えの一つの舞です。
とても烈しい舞なので、四人が怪我をせずに舞い終えると
氏子の安全も守られるものと言われてる・・そうです


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

三谷神楽団「塵倫」

2006-03-29 | 神楽団名[ま行]

先日の“神楽ドーム特別公演”の舞台からです



『塵倫、只今黒雲に乗ってこの辺りに飛び来たりて候・・・



この場面。。
幕を間にしての神と鬼の駆引き・・・旧舞ならでは醍醐味です
撮影しながらも、ワクワクしながら楽しんでおります

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大森神楽団「羅生門」

2006-03-28 | 神楽団名[あ行]





「羅生門」のストーリーは3月24日をご覧下さ~い(^^)/

この『白妙』の化身を舞われる方って。。
普段は美しい鬼女を舞ってらっしゃる方が多いですね~~
もちろん、この方も・・・です



コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

三谷神楽団「大江山」・・場外編

2006-03-27 | 神楽団名[ま行]





昨日の“神楽ドーム特別公演”からの画像です~
この日ばかりは・・
都人にモテモテの『酒呑童子』さんでしたネ
今朝の中国新聞の地方版にも掲載されてましたよ~~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

上河内神楽団「大江山」②

2006-03-26 | 神楽団名[あ行]




本日撮りたてのイキイキ画像で~す
神楽門前湯治村で開催の“神楽ドーム特別公演”から…
上河内さんちの若手の舞手さんが演ずる「大江山」の『紅葉姫』です

※『紅葉姫』に付いては2月12日をご覧になって下さいね
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

美しい御方・・【6】

2006-03-25 | 美しい御方




むふふ~こちらの神楽団さんも“美しい御方”が多いですね
オイラのブログはテリトリーが広いです。。
いろんな角度から神楽を楽しみたいと思っておりますので
ご来館してくださる方々も、お付き合い...★⌒(@^-゜@)v ヨロシクにゃん♪


※「土蜘蛛」のストーリーは3月2日をご覧下さ~い
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

原田神楽団「大江山三段返し」

2006-03-24 | 神楽団名[は行]

久しぶりに広島の神楽を掲載です~~~


「大江山三段返し」とは・・
  
  「戻り橋」…丹波の国大江山に棲む『酒呑童子』の手下『茨木童子』が、
  京の都は一条通りの戻り橋辺りで、
  四天王の一人『渡辺綱』に左の腕(かいな)を切り取られる話。
 
  「羅生門」…この腕を『酒呑童子』が、『渡辺綱』の乳母『白妙』に化けて
  取り返すまでの話です。 
 
  「大江山」…都に出ては悪行の限りを尽くし、都人を苦しめる『酒呑童子』を
  『源頼光』と『四天王』が、山伏姿に身を変えて退治する物語。  
  それから、お初の方は2月12日をご覧になって下さいませ

通常この3演目は個々の演目として舞われてるのですが。。
原田神楽団さんでは、これら三つの話を一つの流れの物語として
独創的に作り上げられてます。



まずは戻り橋付近の光景…
都に出没して悪行中の『茨木童子』




そして『渡辺綱』に左の腕を。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松原神楽社中「十羅刹女」④

2006-03-23 | 神楽団名[ま行]





またまた19日に開催された記念公演からの画像です

久しぶりに十羅姫と彦羽根の立会い場面です
この構図も、わたし好きなんですよ
後に立つ神の気迫で、締まった画像になるか否か?
何時、鬼が向かってくるかも知れない緊迫を感じる所作・・
しっかり見せていただきたいです


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

西村神楽社中「頼政」②

2006-03-22 | 神楽団名[な行]
 
昨日に続いて・・・
浜田市で19日に開催された記念公演の画像です

この演目の時、舞台にかぶりつく子供さんたちの写りこみを避ける為に
やむおえず舞台真横の位置から撮るしかなかったんですよォ・・
オカゲ?で迫力ある写真には、なりましたがぁ~~
ちゃんとした会場なんだし、有料なんだしィ、
付き添い?の保護者の方も
きちんと観賞のマナーを教えるべきじゃないかと。。。。。

いつも思います




※ストーリーは3月11日を覗いてみて下さいね
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

後野神楽社中「鏡山」③

2006-03-21 | 神楽団名[あ行]


19日に島根県浜田市で開催された記念公演の舞台から・・
※ストーリーは2月20日をご覧下さい



 尾上辞世の句
  『藤の花 長き短き世の中に 散り行く今日ぞ 思い知らるる』

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

石見神楽周布青少年保存会「塩祓い」

2006-03-20 | 神楽団名[さ行]

 昨日、島根県浜田市で開催されました・・
 [周布青少年保存会結成5周年記念公演」からの画像です


『サイヨサイヨサアト、睦月花待つ、空も霞みて、
 如月鶯(うぐいす)、弥生さくらの、岩戸山、
 神楽催馬楽、太鼓の音は、聞きおもしろし、ハリヤトオ』

 画像から神楽囃子が聞こえてくるような。。




 素敵な舞子さんたちです~~~

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

業務連絡~(3/19)

2006-03-19 | いろいろ。。
3月17日の松原神楽社中さん&3月18日の西村神楽社中さん・・
其々画像が交代しました~~~(*'ー'*)ふふっ♪
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

西村神楽社中「頼政」

2006-03-18 | 神楽団名[な行]
石見神楽の(鵺退治)です
このストーリーは3月11日に掲載してますので・・
覗いてみて下さいね





この画像は、毎年恒例の[日本石見神楽大会]で撮影したものなんですが
この日もお猿さんがイッパイ登場いたしました
そこで、分かり易いようにナンバーを記入してみたんですがァ~~
これで全員が写っているのか。。。自信ない




※そうそう、この演目も今月19日に浜田の石央文化ホールで開催の
 [石見神楽周布青少年保存会・結成5周年記念公演]で舞われます。

※早々と画像が1枚交代しました~~~
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

松原神楽社中「十羅刹女」③

2006-03-17 | 神楽団名[ま行]





ようやく鬼面の『彦羽根』登場です
この凄まじい表情。。なんと表現したらいいのか。。。
まさに鬼女


※ストーリーは3月14日をご覧になって下さいね

※3月19日、彦羽根の画像が交代しました~~
 見てなかった方・・・コメントにてお知らせ下さぁいなんちて
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加