きょねブログ

申絹愛(しん・きょね)~司会・日韓バイリンガル司会、講師etc. 徒然なるままに

K-popブライダルソング2017年1月

2017年01月24日 | 結婚式おすすめ曲
好きなドラマが終わったあとのあの虚しさよ。。。
私はこれから何を楽しみに生きていけばいいの?
とすら思えてしまう。

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の放送が終わって、心に空いた穴を埋めてくれたのは韓国ドラマでした…
(やけにストーリーじみた書き出しですが、しばらくお付き合いください。笑)

先日、韓国で大人気のドラマ「トッケビ(goblin)」が最終回を迎えました。

コン・ユとキム・ゴウンが主演のドラマなのですが、内容は次の通り

不老不死の人生を終えるため、人間の新婦が必要なトッケビ。彼と奇妙な同居を始めた記憶喪失の死神。そんな彼らの前に「トッケビの新婦」だと主張する「死ぬはずだった運命」の少女が現れることから繰り広げられる神秘的なロマンス。
(tvN公式サイトより引用)

韓国の昔話にもよく登場するトッケビ(鬼)。
『トッケビ』は鬼や幽霊といった意味があります。

あまり感想を書くとネタバレになってしまうので控えますが、1話から引き込まれて面白かったです!
脚本と演出がドラマ「太陽の末裔」とそれぞれ同じ人らしく、妙に納得してしまいました。
映像美や演出、セリフも所々考えさせられるものがあるんですよね。

しかし…
なんと言ってもコン・ユ!

(tvN公式サイトより)
画(え)になる…
コン・ユ!(←はい、2回言いました。)

何なの!あの魅力は…!
あの視線。
愛おしさが伝わる視線。
見つめられる度に…
息が止まります。(←いや、コン・ユはあんたを見てないから)
それにしても、素敵過ぎた!(←毎回どのドラマ見ても言ってない?)
そして、相手役のキム・ゴウン、死神役のイ・ドンウク、ユ・インナなど、主要キャストが素敵ぞろいなのも見ごたえあります。

特に、コン・ユとイ・ドンウクの絡みは、毎回笑えるし美しいしで、癒されたのは私だけではないはず。

(tvN公式サイトより)

こんなに美しい死神がいるなら、人生の
「お迎え」も楽しみになりそう。

(tvN公式サイトより)

さて、今日はこのドラマからブライダルソングをピックアップします。
おすすめは
■エディー・キム「♪きれいだって(イップダニカ)」。
主役の二人が手をつないで走るシーンや、甘くほのぼのとしたシーンに使われています。

(tvN公式サイトより)

歌詞の内容もラブリー。
不器用な彼氏が、彼女の前で緊張する様子や気持ちが描かれた歌で、歌詞に聴き入ると思わず笑みがこぼれます。
シンプルな曲なので、ガーデンからの入場とか、プロフィール映像のBGMにいいかもしれません。
初めて聞いた時は、歌詞の感じとか歌声がどことなく「10㎝(シプセンチ)」に似ていたので彼らの曲だと思っていました。エディー・キムだったんですね。
ちなみにこの「10cm(シプセンチ)」もドラマに曲を提供しています。
■君の声だけ聴こえる
アコースティックな感じが好き^^

もう一つはロイ・キムとキム・イジのデュエットソング
◼︎HEAVEN
うーん、ゆったりすぎるかしら?
歓談向きかなぁ。披露宴の新婦手紙の前とか。

ブライダルソングで使うなら---ということで以上の曲をピックアップしましたが、他にもいい曲が多いのでOSTも要チェックです。

しばらくは、挿入歌を聴きながら、このドラマの余韻に浸りたいと思います。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雪やこんこん | トップ | 旧正月2017 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

結婚式おすすめ曲」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。