きょねブログ

申絹愛(しん・きょね)~司会・日韓バイリンガル司会、講師etc. 徒然なるままに

ブライダルK-POPソン・シギョン編

2017年11月07日 | 結婚式おすすめ曲
これまで、コリアンブライダルに合うK-POPを多数紹介してきましたが、今回はソン・シギョン編です。
特別です。
ええ、好きなんです。ソン・シギョン。
だから結婚も同じソンさん(夫の苗字)としました。←コラ!

さて、なぜ今回ソン・シギョンを取り上げるのかといいますと、なんと、今年日本で正式にアルバムデビューすることになったのです。きゃー!パチパチパチパチ

ソン・シギョン日本1stアルバム「DRAMA 」2017/12/20リリース

ということで、わたくし申絹愛による『ソン・シギョン日本デビュー~勝手に応援企画~』にしばしお付き合いください。

知らない方のために、まずは簡単にご紹介しましょう。
1979年4月17日生まれ
(私からみて「オッパ」ではないのが残念)←キイテナイヨ

2000年に韓国でデビュー。
(2000年にシングル、2001年にアルバムデビュー^^)
韓国を代表する実力派アーティストで、歌手のみならずラジオDJやテレビタレント、MCとしても幅広く活躍しています。
特にバラード歌手として知られているほか、英語も流暢に話し(最近では日本語もマスター)、知的でウィットに富んだトークも好評です。
飾らない人柄で、飾らなすぎて外見や服装には少々無頓着(本人もよく言っています)。
ツンデレキャラ(多分)でかわいらしいところも^^
アイドルじゃないからキレッキレなダンスは踊りません。
よく食べて、よく飲みます。(←どうでもいいって?)
いや、オバちゃんは、よく食べて飲む青年が好きなんです。(←やめなはれ)
プロフィール詳細はオフィシャルサイトをご覧くださいね。

有名ドラマの主題歌もよく歌っています。
新し目のドラマでいうと

・ドラマ「シークレットガーデン」/♪君は僕の春
・ドラマ「星から来たあなた」/♪君のすべての瞬間
・ドラマ「青い海の伝説」♪いつかどこかで
・ドラマ「雲が描いた月明かり」♪優しくさようなら

写真はKBSホームページより

などなど。
「聴いたことある歌声~」と思った方もいるかもしれませんね。

ブライダルK-POPソン・シギョン編

ソン・シギョンさんの曲の場合、別れ、昔の彼女を思い出す、悲しい片想い(ハッピーな内容ならOKなんですけどね)などなど
切ないバラードに名曲が多いんです…

しかし、ブライダルソングの選曲は「Happyソング」が大前提。
今日はブライダルに合う歌ということで、ソン・シギョンさんの曲の中からハッピーソングを中心に選んでみました。

まずはこの曲。
ポップで明るいこちらのナンバーは、サマーブライダルや明るい登場演出にぴったりのナンバーです。
イントロ的に、乾杯やケーキカットなどのシーンにも合います。
昔のナンバーなのでMVが…なんか昭和チック。シギョンssiも若いけど今の方がいいな…
曲に集中して聞いてみてください←失礼な

♪僕たちなかなかお似合いだよ

しっとりとした雰囲気の入場にはこちらの2曲がおすすめ。
/♪君は僕の春
♪今の愛

続いては、入場、乾杯、ケーキカットなどのシーンに合う曲たちです。
イントロからジャーン!と入るので上記シーンに合うんです。
個人的には、歌詞に思わずにんまりしてしまう「Everiday birthday」が好きです。
披露宴の最後の退場を明るい演出にしたい方にもこの曲はおすすめです。きっとゲストから手拍子してもらえますよ(^^)

♪Everyday birthday

♪ああ僕の女神様

♪Love letter

乾杯曲にお勧めの曲、もうひとつ。
イントロからすごくジャーン!ではないですが、「乾杯!」と言った直後に曲がかかるのを想像して見て下さい。合います(^^)
乾杯後の歓談の雰囲気にも合うでしょう。
♪キスしようか


続いては、歓談中におすすめの曲をご紹介します。。
歓談はもちろん、新郎新婦がゲストのテーブルをまわる際のBGMにもいいと思います。

「ならいいのに(チョウルテンデ)」はあまりにも有名な曲。
歓談にもいいですが、ほのぼのとした入場曲として使うのもいいかもれません。

♪ならいいのに
♪ポップコーン
♪コンカッチ
♪First date
♪甘い想像

12/20日本で発売されるアルバムには、新曲3曲(コラボ曲含)、自身の韓国ドラマOST曲の日本語カヴァーの他、日本のドラマ曲のカヴァー6曲が収録されています。

ずっと一緒さ / 山下達郎
Evening / Misia
さよならは言わない / 小田和正
粉雪 / レミオロメン
プライマル / オリジナルラブ
田園 / 玉置浩二

どんなアレンジになっているのか、どう「ソン・シギョンの歌」になっているのかがとても楽しみです。
日本語なので、K-POPや韓国にさほど興味がない方でも、普通に音楽として楽しめるんじゃないかな、と思います。
とにもかくにも楽しみです♪


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 津まつり2017 | トップ | ハングルカリグラフィー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

結婚式おすすめ曲」カテゴリの最新記事