きょねブログ

申絹愛(しん・きょね)~司会・日韓バイリンガル司会、講師etc. 徒然なるままに

人前式バイリンガル司会【日本語/英語】

2017年05月15日 | 司会・バイリンガル司会
2012年1月の記事です。
きょねブログの中で、意外と閲覧の多い「英語 人前式」。
ということで、少しでも役立てて頂こうと、手を加えてもう一度アップします。
2012年のアップ当時から手を加えました。
同じ事務所の睦子ちゃんにチェックしてもらいました^^(むっちゃん&旦那さんありがとう♪)



昨年12月、英語と日本語のバイリンガル司会をするきっかけを頂きました。
いつもお世話になっている会場だったこと、人前式のみの司会依頼だったことから「同時通訳はできませんが例文を読みあげる程度なら」とお引き受けしました。
今思えば、英語がペラペラでもないのにチャレンジャーな私です。笑

アメリカ人の友人に手伝ってもらい、英語コメントを用意しました。
これが正解なのかどうかは分かりませんが、一つの資料としてコメント内容を掲載します。
ちなみに、今回は新郎がイギリスの方、新婦が日本の方でした。
又、会場では各場面ごとに生演奏が入ります。

人前式の流れ
会場によって順序や内容は異なります。今回担当した会場の式内容に沿ってまとめました。
①ゲスト入場、人前式説明
②新郎入場、新婦お父様と入場
③開式宣言
④パートナー宣言
⑤指輪の交換
⑥誓いのキス
⑦誓いの言葉
⑧結婚証明書サイン
⑨承認の儀式(拍手)
⑩新郎新婦退場

各コメントは以下の通り。
①ゲスト入場
本日は誠におめでとうございます。もうまもなく挙式を始めたいと存じますが、まず本日の人前結婚式についてご説明差し上げます。
本日の挙式は、人前結婚式という形で行うことになっています。人前結婚式とは、宗教にとらわれることなく、お二人を囲む親しい方々の前で永遠の愛を誓い、夫婦になることを認めて頂くというものでございます。そこで皆様には、お二人の結婚の立会人となって頂きまして、証人という役割をお願いしたいと存じます。今日はどうか、お二人の新しい門出を温かく見守って下さい。よろしくお願い申し上げます。
Thank you very much for coming here today.
Today’s ceremony is not a religious one, but a civil ceremony in which the bride and groom will make their wedding vows surrounded by those important to them.
All those in attendance today will be observers and witnesses to the bride and
the groom’s marriage. Thank you in advance for your support today.

②新郎新婦入場
*ここは日本語のみにしました。
1)それではまずは新郎をお迎えしましょう。後方入場口にご注目ください。
 新郎の入場です。
The Groom will now enter, please turn your attention to the back.

2)続いて新婦の入場です。
And now, the Bride makes her entrance.

③開式宣言
只今から、新郎(    )様、新婦(    )の人前結婚式を行います。
We will now begin the wedding ceremony.


④パートナー宣言
まずは、お互いをパートナーとして認め合うパートナー宣言を行います。
The Bride and Groom will now exchange their vows.
(お互い手紙を読みあげる方式)
1)まずは新郎から新婦へパートナー宣言です。
2)続いて新婦から新郎へパートナー宣言です。

⑤指輪の交換
続きまして、指輪の交換を行います。
The exchanging of rings will now begin.
1)まず、新郎から新婦に指輪を贈ります。
2)次に、新婦から新郎に指輪を贈ります。
(この後、指輪のお披露目を行う場合もあります)

⑥誓いのキス
*ここも日本語のみ
では、新郎新婦のお二人は向かい合って下さい。お互いの目と目をしっかりと見つめ合って下さい。
新郎は新婦のヴェールを上げて、お二人「誓いのキス」をお願いします。
And now, it is finally time for the Groom to kiss his new Bride!
(拍手)


⑦誓いの言葉
それでは続きまして、誓いの言葉の宣誓です。
We will now hear their oath.

⑧結婚証明書サイン
1)次に、お二人には、結婚証明書にサインをしていただきます。
 The marriage certificate will now be signed.
2)続いて、立会人の皆様を代表して頂きまして、ご両家のお父様にもサインをお願いたします。
 The witness representative will now sign.

⑨承認の儀式
*この場面のみ、「先に」英語コメントを言います。
With your approval, the two will now become husband and wife.
それではここで改めて立会人の皆様にお伺いいたします。新郎新婦のお二人は同意に基づき、結婚の意思を表明していらっしゃいます。お二人のご結婚を認めて下さるのであれば、盛大な拍手でご承認下さい!
(拍手)
おめでとうございます!皆様のご承認をもちまして、お二人晴れてご夫婦となられました!
We now pronounce them husband and wife!

⑩新郎新婦退場
*日本語のみ
今日この瞬間から、お二人はご夫婦としての一歩を踏み出します。これからは人生という長い道のりを、互いに支え合い、歩まれることでしょう。
新郎新婦が退場します。大きな拍手でお送り下さい。
From this moment on, you are now joined together as husband and wife. With love and support, you will journey through life together. The couple will now exit, please send them off with applause.
(お開き口でお二人が一礼される時↓)
お二人末永くお幸せに!
Congratulations!

(退場後)
以上をもちまして、新郎(   )様、新婦(   )様の人前結婚式をめでたくお開きとさせていただきます。本日は誠におめでとうございました。
With this, the ceremony is now finished. On behalf of the Bride and Groom, thank you so much for being here today.


ちなみに、アメリカ人の友人は、(上記の進行の中で)「誓いの言葉」の前に「誓いのキス」をするのが変だと言っていました。
誓いのキスは、サインと同じようなものということから、アメリカでは誓いの言葉の後に行うそうです。
日本でも会場によっては「誓いの言葉」→「誓いのキス」の所もあるでしょうね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あたたかな陽気に包まれて | トップ |   
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (マコロン)
2012-01-12 23:52:09
確かに誓いの言葉とキスの順は逆かも。。。でも好みですよね~。私はイギリスで結婚式したんですが、夫が英語がわからないのでかなり面倒臭かったです。(^^;)

先生のあの素敵な声で英語の司会。。。私も参列したかった~
(^0^)
近々またレッスンお願いします!
イギリスの結婚式 (きょね)
2012-01-25 14:30:33
マコロンさん>
イギリスで式を挙げたんですか?初耳!
素敵すぎます…

私は韓国で式を挙げましたが、言葉が分かっていても勝手が違う(韓国はアバウト)から、かなりバタバタして、ちょっと笑えました^^
またお話しましょ~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。