人は縁・花は色

花と旅の風景などの記録を紹介したくて
開設しました。

孫からのクリスマスケーキ

2016-12-24 15:17:32 | 日記




繁華街には少し遠いのでクリスマスの雰囲気は
見ることも耳にする事も無くです。今朝は8時30分から仕事していました。
9時過ぎに出勤してきた娘がケーキの箱らしきものを持って入って来ました。
耳元で[ケーキ仏さんに上げてきたから・・・]と。
孫が爺婆にと4号サイズのケーキを買ってくれました。

それも中々予約の取れない有名な洋菓子屋さんのです。
娘からはピザと本が。ピザはお昼にいただきました。

本は佐藤愛子著の[90歳 何がめでたい]
文字が大きくてとても読みやすく、頷けるところが多く読み始めていますが
雑用と仕事に追われているので楽しみながら読もうと思っています。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドカ雪 | トップ | 雪のないお正月 »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (kao)
2016-12-24 16:05:18
優しいご家族に囲まれて
お幸せと思います(^^♪
佐藤愛子さん私も
大好きです!!痛快で豪快で
さっぱりした気性が好感が持てます。
時々不思議な話がのっていたりして
面白いエッセイですよね。
私も買おうかな・・。・図書カードで!
今日もお疲れ様でした~(^^♪
こんにちは (まりん)
2016-12-24 16:22:02
お孫さんにプレゼントではなく、
もらえる立場になったとは!! 幸せですね^^
お仕事忙しくともパワー百倍ですねヾ(@~▽~@)ノ

佐藤愛子さんの本、私も読みましたよ、
何冊も出していますね、
私・共感する事ばかりでした!
クリスマス (mappee)
2016-12-24 18:08:19
こんにちは

嬉しいですねー
お孫ちゃん と 娘さんから の 贈り物
有名なケーキ屋さんの・・・
爺婆様で  一口食べると 幸せが口の中にいっぱ~~い   ですね
楽しいクリスマスイブを
何よりも・・・ (屋根裏人のワイコマです)
2016-12-24 18:46:54
嬉しいことです。お孫さんからの・・ケーキ
お孫さんは両親の背中を見て育ってぃます
たまにはおばあちゃんの心意気も・・
でも両親たちが思うこと、していることを
黙ってその背中に教わっているんです
素晴らしい娘さんに育て上げた・・その
賜物ですよ。 こんな嬉しいことはありません
素晴らしいな~~ 牡丹 さんの人柄です
 おはよう~、 ( 117。)
2016-12-25 08:58:52

 お孫さんからのプレゼントですか⁇私が頂ける頃は雲の上かな~
90歳何がめでたい?何だかわかる様な気もしますね~誕生でめでたい
年老いてめでたいとは??人、其々の取り様かな~これ以上歳はいらないな~、、。
Unknown (tomo)
2016-12-25 14:29:49
幸せ一杯ですね。

子供は育てた過程の答えだと最近つくづく思います
ケーキもピザもしみじみ味わった事でしょう。

お仕事忙しいでしょうね、大昔暮れには日本髪を
結ったものでした、丸髷以外は結いましたね。
これも平和だったからこそと思います。

悔いのない人生とは何だろう ???
今晩は (牡丹)
2016-12-25 18:20:15
kaoさんへ
娘が気使ってくれるのが嬉しいです。
とても嬉しいクリスマスイブでした。

近くに異母兄に当たる詩人の
サトウハチロー記念館がありますよ。
今晩は (牡丹)
2016-12-25 18:25:57
まりんさんへ
もう孫達へのお年玉は卒業です。
でも少し淋しいかな?

佐藤愛子氏の本読んでて
スカットしますね。
今日も食べました (牡丹)
2016-12-25 18:29:34
mappeeさんへ
昨夜は食べきれずお昼に娘と3人で
又食べました。

爺も久しぶりの豪華なケーキに
目を細めていました。甘党なので・・・
子育て (牡丹)
2016-12-25 18:34:09
屋根裏人のワイコマさんへ
娘の子育ては失敗ではなかったようです。二人とも良い子に育っているので
安心です。

孫からの贈り物は嬉しいですね。頂いた
お金は使わずに保存しています。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。