アンジェラおばさんのお気軽フォトギャラリー

テーマにこだわらずに気ままに写したものを投稿します。 

ミヤンマー チャイティーヨー・パヤー 4

2017年04月18日 | Weblog

寺院に入ると建物がない境内もすべて裸足にならないといけません。女性も男性も、こどもも、お坊さんもすべて裸足です。日が当たっているところは飛び上がるほどの熱さです。熱いトタン屋根の猫ですね。

 

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミヤンマー チャイティーヨ... | トップ | ミヤンマー チャイティーヨ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ほな)
2017-04-18 23:31:20
やはり熱いのですね
 ポーランドで一緒になった方がその様子を話していました。飛び上がるほど熱いと。
 でもなれると・・・?
ほなさんおはようございます (アンジェラおばさん)
2017-04-19 06:17:56
裸足になるだけでも特別なのに
足裏から伝わってくる熱の衝撃は
「有り得ない!」ものです。
飛び上がっても着地するとまた熱い
とても慣れることはできません。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。