~色のGIFT~ Silent Color

横浜のオーラソーマスクール、SilentColor代表‘フ’の日々あれこれ。日々の小さな幸せ見つけて、ほっこりしよう♪

グランカナリアの風景

2017-03-21 14:08:18 | オーラソーマ

です。

三連休終わってしまいましたね。横浜は雨です。

コースの予定が変更になったので、三連休はガッツリ休みました。

春分の日も過ぎたからか、コースでの浄化変容が終わったのか・・やっと普段の私の気力体力に戻りました(#^^#) 今回の不調は長かったです~

あと少しで出発から一か月も経過しますが( ;∀;) グランカナリアのことゆっくりアップしていきます。

2/23-3/6の日程で、オーラソーマ®のコース受講のために、スペインのグランカナリアに行ってまいりました。

向かって左がわたくしです( *´艸`) 絵になるかしら~

 

今回のグランカナリアはとても不思議なご縁を感じていました。

私が3年前から習っていて現在SilentColorでお教室をしている、南米パラグアイの伝統レース、ニャンドゥティは、パラグアイがスペインに統治されていた時代に、スペインから入ってきた「テネリーフ」というスペインのレース編みがルーツなんですね。

テネリーフがパラグアイで独自の変化を遂げてニャンドゥティになったの。

そのルーツであるテネリーフのルーツが・・・なんとグランカナリアなのです。

こんな偶然ってなかなかありません

たまたまオーラソーマの研修で訪れることになった場所、それもかなりマイナーというか、自分ではまず選ばないだろうほぼ日本の裏側のリゾート。。それが、私のもう一つの大切なワークであるニャンドゥティとつながっているなんて 導かれたとしか思えません

人生って面白いよね!!

日本を発つ前に、ガイドブックなど探してみましたが・・・無い スペインのガイドブックにも1-2ページしか載っていない。。

なので、私のアップがこれからグランカナリアに行かれる方、興味のある方の参考に少しでもなればいいなぁと思い、自分の振り返りも兼ねて書きますね。

グランカナリア(カナリア諸島)は一応スペインですが、本土からは1100kmも離れています。アフリカ大陸のほうが全然近いの。

私達が遊んでいる海は北大西洋で向こうは、アフリカ大陸。モロッコと西サハラという国が一番近いのです。

「常春の島」と言われているようで、私達が訪れた2月末でも、昼間は薄い長そで一枚で充分。朝と夜は少し冷えるので、外を歩くときは薄手のダウンやカーディガンなどがあると良いかもしれません。

東京からだとマドリード経由が一番一般的のようです。

今回、ジャパニーズチームは10人でした。マドリード経由、イギリスのヒースロー経由、ドバイ経由などみんな様々な国からやってきましたよ!

私は仲間と3人で、フィンランドのヘルシンキ経由で入りました。成田からね。

ヘルシンキで一泊して、翌日ヘルシンキからグランカナリアのラスパルマス空港へ。

成田で飛行機が一時間半以上遅れましたが、一泊できたので、慌てず移動できました🎵 ヘルシンキとグランカナリアの気温差は激しかったけどね(^-^; フィンエアーでの移動、おススメです♡

ヘルシンキとグランカナリア間は6時間くらいあるのですが、事前予約しておかないとごはんが出ません!! 
私たちは知らなかったので、ごはん食べ損ねました  飲み物は一度くらい出たけれど、スナックや軽食も全て有料です。
ポテチとかオリーブとか機内で購入して、空腹をしのぎました。。高いので、前もって買っておくのがおすすめです。

空港からタクシーで20分くらいの場所。サンオーガスチンというところにあるホテルに8泊しました。ホテルはまた別でご紹介します。

ここからはホテル近くの風景を

遠くに見えるのが、私達の宿泊先&セミナー会場です

ホテル前の道路。

10-18時まではずっとコースだったので、朝か夕方しか散歩できず、朝陽や夕陽の写真が多いです(笑)

美しい夕陽の数々

緑色の綺麗な鳥が沢山いたので、ホテルのフロントの方に聞いてもらったら、野生のセキセイインコなんですって。

散歩中の私達の影も絵になるね。

 

そしてやはりなんといってもビーチですよね。

ホテルの前はビーチになっています。ホテルからビーチに出る小道と扉。

お部屋のキーがないと、中に入れなくなります。

これは朝の海に散歩に出かけたときです。おじいさんに話しかけられたのですが、スペイン語全く分からず、、相手になってあげられませんでした。おじいちゃんごめんね

朝の海は風が心地よく、さわやかでした。全然磯臭くないのよね。。。不思議。

初の大西洋ですからね。足だけ入りました!

 

可愛い男の子を発見。ホテルの宿泊客か、地元の子かは不明です。

にゃんこもいました 一瞬ホームシックに(笑)

ビーチの砂は、細かくて薄めの茶色い砂で、不思議なんだけど、石ころとか貝とかほとんどないの。

貝を拾おうと思いましたが、ない 海の向こうのサハラ砂漠から運ばれてくる砂なのかな~?

私は今回贅沢してオーシャンビューのお部屋に一人で泊まったので、そんなにお散歩に行かなかったのですが、コースの後に必ず海に入り、何かを(笑)洗い流している方もいました。

とても優しい海。。。そんな印象かな。ここに滞在している間、ずっとBGMはこの海の波の音でした。

まさに楽園

今回の宿泊は、オールインクルーシブだったので、ホテル内ではチップを払いませんでした。

タクシーに乗ったときは運転手さんに少しですがチップを渡しました。お釣りをもらわないとかその程度。とっても喜んでた

 

ホテルの周りは美しい海と緑も沢山ありますが、元々火山島なので、移動中の景色にあまり緑は見かけません。

サボテンが沢山あります。

空港について、タクシーで移動している間見ていた風景は、アメリカのセドナに似ているなって思いました。

帰国してからの体調や気持ちの変化も、セドナから戻った時と似ています。

私は火山に反応するのか???(笑)

8泊もしてたら、最後の方にはなんとかユーロを使いこなせるようになったよ

空港があるラスパルマスと、私達が泊まっていたサンオーガスチンは、タクシーで20分くらいですが、少し気温差があったように感じます。

ラスパルマスのほうが少し低い感じでした。

 

滞在先のホテルのこと、一緒に過ごした各国のオーラソーマ®ファミリーとの写真、そしてそして今回の目的であった天使のコースの7日間のこと・・・を順番にご紹介できたらいいなと思っています

 

さてと楽園の回想から現実に戻り・・・これから母のサポートに行ってきまーす!

~フ~

SilentColor

【Level1】  

木曜クラス 3/9,16,23,30,4/6,13 開講決定
土日クラス 4/2,9,16,23,30,5/6or7 開講決定
火曜クラス 4/11,18,25,5/9,16,23  募集中

【Level2】
リクエスト受付中! 
 

【Level3】 
休日クラス 夏頃に開催予定です。
リクエスト受付中!

オーラソーマとカバラの72天使 パート1
水・土クラス 3/25(土),4/5(水),8(土),12(水) 開講決定
天使のコースのご紹介はこちらのブログ

オーラソーマとカバラの72天使 パート2
※次回は2017年5月以降休日クラスの予定です。
リクエスト受付中! 

オーラソーマ® エッセンシャルズ プレゼンターコース
休日クラス     3/18(土),19(日),20(月祝)
月火水クラス    3/27(月),28(火),29(水)

このコースのご紹介は こちらのブログ

 

==1dayの体験や講座ご案内==  

  

 ニャンドゥティ教室   ワークショップとしての単発参加も受け付けます

★日時  4/4(火)残席2 4/20(木)残席4 ※以降基本は毎月第一火曜日です。

 ★時間は10-13時です。

 ★参加費  4,000円 (税込) ※月謝制ではありません。都度払いです 
※はじめての方は、初回のみ、ニャンドゥティに最低必要なスターターキット代として別途4,500円がかかります。  

★場所 SilentColor馬車道教室  ★講師 藤本弓子先生 ※木村同席   

★参加条件  なし。ニャンドゥティにご興味のある方はどなたでも大歓迎です!  

南米パラグアイの伝統工芸であるニャンドゥティ。色とりどりの美しいレース編みです。
昨年6月に、エレナ先生の解説本が日本で初出版され、その美しさに惹かれた方達が急増中です。 日本でのニャンドゥティ指導ベテランの先生から教えていただけるチャンス。
これからはどんどんこの先生から習うのは難しくなると思います。SilentColor代表のフは、アシスタントとして同席させていただきます。
流行を先取りして、一緒に美しい作品を作りましょう。
お教室は月一回で継続していく予定ですが、その都度ご予約を承る形式ですので、来られるときだけでOKですよ! 

 詳細は こちらのブログ 

 

 

 休日ニャンドゥティ教室・ワークショップ どちらもOK   

★日時  2017年 3/26(日) 10-13時 定員7名 お席余裕あります 4/15(土)も同じ時間で開催です!

★参加費  4,000円 (税込) ※月謝制ではありません。都度払いです 
※お教室として通われる際、はじめての方は、初回のみ、ニャンドゥティに最低必要なスターターキット代として別途4,500円がかかります。
※ワークショップ参加の場合はキット代はかかりません。(木枠はお持ち帰りできません)  

★場所 SilentColor馬車道教室  ★講師 藤本弓子先生※木村同席   

★参加条件  なし。ニャンドゥティにご興味のある方はどなたでも大歓迎です!  

いよいよリクエストにお応えして、休日のお教室スタートです
ワークショップとして、一回完結でのご参加も受け付けます。
南米パラグアイの伝統工芸であるニャンドゥティ。色とりどりの美しいレース編みです。

昨年6月に、エレナ先生の解説本が日本で初出版され、その美しさに惹かれた方達が急増中です。
SilentColor代表のフは、アシスタントとして同席させていただきます。

流行を先取りして、一緒に美しい作品を作りましょう。
休日のお教室は月一回または2ヶ月に一回で継続していく予定ですが、その都度ご予約を承る形式ですので、来られるときだけでOKですよ! 


ニードルパンチ ワークショップ※日程変更しました!

★日時 【平日】4/17(月) 【休日】4/22(土) どちらも10-13時  定員6名(3名様から開催) お席余裕あります。

★場所 SilentColor馬車道教室  ★講師 福島理央先生※木村同席

★参加条件 なし。初心者・不器用な方でも安心してご参加いただけます!

羊の原毛を、専用のニードルという道具先端に複数の返しがついた針で、何度も繰り返し刺すことで返しに繊維を引っ掛け、絡ませることで固めていく技法です。人形や小物を作ったり、布に直接刺繍することも出来ます。
今回は、オーラソーマ®のイクイリブリアムボトル・ミニチュアボトル2個で作るアクセサリー(ピアス・イヤリング・ペンダントトップ)・茶壷・コースターの4種類からおひとつ選べます。
色も約20種類をご用意いたします。混ぜることもできるので、色の選択肢は∞です!!
完成品、めちゃくちゃ可愛くて癒されますよー( *´艸`)

詳細は こちらのブログ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 復活まであと少し。。。(^-^; | トップ | ボトルアート Spring 開催で... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL