「詩客」俳句時評

隔週で俳句の時評を掲載します。

俳句時評 第88回  あゝ、銀河   九堂夜想

2017年08月06日 | 日記
 8月下旬、左右社より俳句アンソロジー『天の川銀河発電所 Born after 1968 現代俳句ガイドブック』(編著:佐藤文香)が版行される。前年に同社より刊された短歌アンソロジー『桜前線開架宣言 Born after 1970 現代短歌日本代表』(編著:山田航)の俳句バージョンである。その内容は、左右社のサイトによれば次の通り―「1968年以降に生まれた、いま最もイケてる作家による現代俳句アンソロジー! 自身も気鋭の若手俳人である佐藤文香が撰者となり、【おもしろい】【かっこいい】【かわいい】の章ごとに18人ずつ計54人の作品から選句。頼れる俳句の先輩・上田信治、小川軽舟、山田耕司と対談した「読み解き実況」も掲載しています」
 結社や同人誌が刊行するものを除けば、こうした若手や中堅作家を中心に編まれた俳句選集は『新撰21』『超新撰21』『俳コレ』(いずれも邑書林)以来数年ぶりのことで、その間、俳句の世界もそれなりに漸進的であった証左に、この度の『天の川銀河発電所 Born after 1968 現代俳句ガイドブック』には先述の三冊に入集した俳人たちのほかに各俳句賞を受賞した幾人かの新顔も含まれる。

~ 掲載作家 ~

【おもしろい】福田若之/生駒大祐/北大路翼/阪西敦子/鴇田智哉/高山れおな/小津夜景/相沢文子/宮本佳世乃/小川春休/西山ゆりこ/トオイダイスケ/小川楓子/野口る理/中山奈々/村越敦/黒岩徳将/宮﨑莉々香

【かっこいい】堀下翔/藤田哲史/藤井あかり/髙柳克弘/村上鞆彦/榮猿丸/五島高資/九堂夜想/田中亜美/中村安伸/曾根毅/堀本裕樹/岡田一実/十亀わら/鎌田俊/矢口晃/三村凌霄/大塚凱

【かわいい】小野あらた/外山一機/西村麒麟/田島健一/関悦史/津川絵理子/日隈恵里/長嶋有/矢野玲奈/髙勢祥子/津久井健之/澤田和弥/南十二国/佐藤智子/神野紗希/越智友亮/今泉礼奈/山岸冬草

 なかなか興味深い人選(といって、すべての入集者を知っているわけではない)だが、素朴な疑問として、なぜ1968年以降生まれの俳人なのか、なぜ【おもしろい】【かっこいい】【かわいい】という章分けなのか、なぜ『新撰21』『超新撰21』『俳コレ』入集の一部の俳人は本書のセレクトから漏れたのか、なぜ外山一機と関悦史は【かわいい】欄にいるのか(まあ、どうでもよいが)などの思いが浮かばないではない(当然ながら、編者と左右社の企図絡みだろう)。
 そうした裏読みはさて置き、ひとまずは『天の川銀河発電所 Born after 1968 現代俳句ガイドブック』誕生を寿ぐとともに、現在の俳句界を席巻(?)していると思しい若手&中堅作家を集めた本書が〝危うい〟案内役となって「現在俳句」(決して「現代俳句」ではない)の近況を知らしめるべく、俳句界のみならず他ジャンルそして一般の多くの読者の批評眼に曝されることを期待したい。
 最後に、「いつも余計な一言を…」と嘆かれる性分をささやかに表して擱筆する。即ち、『天の川銀河発電所 Born after 1968 現代俳句ガイドブック』入集者はなべて不可視の〝処刑台〟の前に立たされているのだと知り置くべし、と。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 俳句評 戸惑いと同感 ~『B... | トップ | 俳句時評 第89回 俳句批評... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事