M氏の一口馬主のススメ

競馬予想家M氏による募集馬レビューと聖夜&M氏厩舎の愛馬日記
社台、キャロット、ノルマンディー、東サラ中心

【舐めてる】スムーズジャズ 吉澤Sに放牧へ

2017-02-25 12:00:21 | 愛馬日記
こんにちわ、M氏です。
16日にゲート試験を合格してデビューに向かうと思われていたスムーズジャズですが、体力不足でデビューまで時間がかかるとの事で吉澤Sに放牧に出されました。
体力不足なのは馬が悪いですし、それは仕方ないと思いますが、デビューまでの仕上げを厩舎で行えないとは正直に驚愕しました。
しかも早めの調教を一本もやらずに判断していますからね。
若手厩舎でクラブ馬も数えるほどしかいませんし、在籍馬も多いとは言えません。
腕がないのは分かっていますが、せめてやる気くらいは見せてもらいたかったのが本音です。
ノーザンの馬に対してこんな対応ですから、そりゃ委託も少なく、むしろ減っているのは当然ですし、はっきり言って舐めてますね。
再度言いますが、馬が体力不足なのは馬の問題ですが、厩舎に置いて時間をかけてでも仕上げようともしない姿勢は怠慢以外の何物でもありません。
この厩舎には何も期待出来ないので、吉澤Sのスタッフの方の仕上げに期待して、デビューを待ちたいと思います。


次にクリプトグラムですが、日経賞に向けて、入厩しました。
今回は戸崎騎手を確保しており、最高の判断と言えますね。
大阪ハンブルクCで手の内に入れてくれていますし、後はレースまで順調に行くのを願うばかりです。


次にオルレアンローズですが、再来週の中京のトリトンSに出走を予定しており、調教ではなかなか良い動きを見せているみたいです。
騎手は主戦の大野騎手が都合をつけて、乗りに来てくれるみたいですし、期待の表れでしょう。


次にアペルトゥーラですが、節の関係で短期放牧へ出されました。
次走は障害挑戦ではなく、中京最終週の岡崎特別か福島の吾妻小富士賞になりそうです。
どちらもベスト条件のローカルの1200となり、巻き返しが期待されますね。


最後にラグランドルーですが、来週の小倉のダート1700出走に向けて軽めの調整をされています。
今週の想定から出走は出来そうとの事です。
地方を使った事が馬に良い刺激になればと思います。使うからには少しでも前進してもらいたいとは思っています。



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ応援クリックお願いします。
にほんブログ村


一口馬主ランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【2/25】馬券になるクラブ注目馬

2017-02-25 08:00:44 | クラブ注目馬
小倉3Rダーリンガール 自信度B
デビューして2戦は1400を使い、出遅れと先行しての大敗と負けていますが、体高があまりない馬で芝1200がベストな馬です。ローカルの1200への短縮なら巻き返しは可能でしょうし、立て直された効果にも期待です。


中山6Rエリティエール 自信度S
デビューは遅くなりましたが、素材の良さは募集時から目立つ馬でした。
乗り込みはしっかり行えていますし、時計も上々で仕上がりにも不安はなく、手薄なメンバーですので、メイクデビュー勝ちを期待したいとこです。


小倉7Rメーデルメイシュ 自信度A
前走は4角で持ったままで勝ち負けかと思いましたが、追ってからの伸びが今ひとつでした。
連闘で勝負に来ましたし、叩いての上積みが期待されますので、今回は反応が違うと思いますので、巻き返してくるでしょう。




【2017通算成績】
10-7-4-15



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ応援クリックお願いします。
にほんブログ村


一口馬主ランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【2/25,26】新馬戦 重賞 レビュー出走馬

2017-02-24 22:00:20 | 愛馬日記
2/25(土)
中山6R芝2000
【有料メルマガ高評価馬】
2,ジンジャーパンチの14 評価B-
牝馬 6000万 大竹厩舎
馬名 エリティエール
キャロットC

馬体は小柄ですが、品がある綺麗な馬体ですね。
動きはディープらしい軽いバネのあるアクションが印象的で良いですね。
欲を言えば、後脚のストライドが伸びない点は気になります。
小柄でリスクはありますが、資質はかなり高いですから、トライして良いかと思います。


阪神11RアーリントンC G3 芝1600
83,フレンチビキニの14 評価D+
牝馬 1800万 中内田厩舎
馬名 ヴゼットジョリー
社台RH

綺麗なバランスの馬です。
動きは非力で硬さはありますが、運動神経が良くて、スピード能力には見るべき部分がありますね。
これから成長して、しっかりしてこれば値段以上の活躍も期待出来そうな馬ですね。


【M氏高評価注目馬】
37,オリエントチャームの14 評価B+
牡馬 3200万 池江厩舎
馬名 ペルシアンナイト
GIレーシング

バランスが良くて品があります。
動きは柔らかみがあり、バネと運動神経のセンスを感じさせる動きをしていますね。
これはかなりいい出来ですし、値段的にもリーズナブルで人気になるでしょうね。


【有料メルマガ高評価馬】
19,スタイルリスティックの14 評価C+
牡馬 2800万 庄野厩舎
馬名 レッドアンシェル
東京サラブレッド

馬体はパワーがあり、素晴らしいトモの持ち主です。
動きはストライドが大きく、力強い動きが特徴的ですね。
ただ体高が致命的にない点がマイナスです。
そこに尽きますね、この馬は。いい馬なんですけど、この馬体のロスで評価を下げました。


2,ツーデイズノーチスの14 評価D
牡馬 1320万 栗田博厩舎
馬名 ディバインコード
ノルマンディー

馬体は腰高でバランスは良くないですが、皮膚感は良いかなと思います。
動きはこじんまりとした歩きではありますが、スムーズには歩けています。
少し後脚の出が硬い感じですし、真っ直ぐ歩けていないですね。
まあ負も可もない感じです。


2/26(日)
阪神6R芝2000
39,アドマイヤテレサの14 評価C-
牝馬 2500万 梅田厩舎
馬名 クロスアミュレット
シルクRC

馬体はシャープな造りで綺麗ですね。
動きは硬さはありますが、軽さがあり、スピードはありそうです。
まだまだ緩さが目立ちますが、資質はありそうで成長が楽しみな一頭です。
価格は兄弟の活躍から妥当なとこでしょう。





にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ応援クリックお願いします。
にほんブログ村


一口馬主ランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【キャロット】遅くなりましたが、馬名決定

2017-02-21 00:00:33 | 愛馬日記
こんばんは、M氏です。
他の馬の動向で動きがあったところを書いていきます。
まずキャロットの2歳馬の馬名が決定し、グレイトフィーヴァーの15ですが、アリュマージュに決定しました。
なかなか良い名前ですし、意味もマッチしており、素晴らしいセンスかと思います、命名者の方には感謝です。
そのアリュマージュですが、17秒を乗り込まれていますが、背中の筋肉量が足りないみたいな事を指摘されていますね。
思いの他に馬体重の成長がないあたりからまあそうだろうとは思いました。
背中に疲れが溜まりやすいのは筋肉量よりも胴伸びが良くないのが原因かもしれないので、そこは懸念材料にはなりますが、まだこの時期ですし、育成で少しずつ成長してもらえたらと思うしかありませんね。


次にオルレアンローズですが、入厩しており、次走は3/12中京のトリトンSになりそうです。
大野騎手が中山で騎乗予定の為、今回は吉田隼人騎手か丸田騎手に依頼となるとの事です。
中京の1400へ短縮となりますので、次は前みたいな事はないと思いますので、巻き返してもらいたいですし、もう言い訳はきかないですね。


次はヴィルデローゼですが、こちらも入厩しており、次走は桜花賞トライアルのアネモネSかフィリーズRFとなりそうです。
1勝馬ですし、どちらも格上挑戦となるので、まず出れる保証もありません。
ただそれだけ石坂先生もこの馬のポテンシャルを勝ってくれているという事なので、その期待に応えられるような走りを期待したいとこではあります。


次にマルケサスですが、こちらも入厩しており、次走は3/5の中山のダート1800の上総Sとなります。
まず出れるかどうかになりますが、得意の中山なら今の状態なら勝っても不思議はないので、まずは出走出来る事を願っています。


最後にスムーズジャズですが、入厩して、ゲート試験を一発合格しています。
体力不足は否めないといきなり言われており、不安が大きいですが、まずは早めの調教でどれくらい動けるかを確認したいですね。
ただもう新馬戦はダートばかりですし、どこを使うかも注目です。
私はこの馬は芝馬だと思っていますので、未勝利デビューになっても良いので、芝を使ってもらいたいと思っていますので、そういう番組選びを期待したいです。
後は調教の動きですね、これ次第で立ち回りが決まりますからね。



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ応援クリックお願いします。
にほんブログ村


一口馬主ランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【厳しい】アペルトゥーラ 精神面で課題

2017-02-20 21:00:45 | 愛馬日記
こんばんは、M氏です。
先週は土曜の東京12Rにアペルトゥーラが北村騎手で出走して13着でした。
パドックでは若干太め残りで仕上がりが甘いと感じました。歩きはあまり良く見せるタイプではないので、こんなもんでしょう。
レースでは中団前目を追走し、直線では手応えは良かったですが、折ってからの伸びがイマイチで0,7秒差ではありましたが、13着に終わりました。
北村騎手からは馬群を怖がっていて、スペースはあったが、入っていかないみたいなコメントがあり、これは北海道で柴山騎手で前が詰まった時の精神的なダメージが残っていると予測出来ました。元々揉まれ弱いとこはありましたが、こうなってしまったら、なかなか修正は難しいかと思います。
ここで一旦平場は諦めて、センスがありそうな障害にトライしてもらうのが良いのではないかと思います。
クラブからの良い決断を待ちたいと思います。




にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ応援クリックお願いします。
にほんブログ村


一口馬主ランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加